見出し画像

サチャロカイエローアゼツライト12mm玉no5

 本文章には性的な文章が含まれています。気分を害される可能性がありますので、予めご了承下さい。

 伝承者から教えていただいた方法でハートでワークをすると、私のハートに内在する存在である女神まみと繋がり、女神まみを介して、サチャロカイエローアゼツライトに内在する存在と繋がれました。

 声が聞こえてきました。「姫、あなたのオーカンは乱れ狂っておられますぞ」おそらくサチャロカイエローアゼツライトに内在する存在が語られたのだと思います。

 すると、「私は大丈夫よ、あなたにオーカンを差し出すわ」と私に内在する存在である女神様まみが答えられました。

 サチャロカイエローアゼツライトに内在する存在はこう語られました。「美女の秘宝をいただきます」

 私は神の至福を味わうのでした。

 「たかし、あなたは最高よ」と女神まみが答えられ、「息を整えて鎮めて頂戴」と伝えていただくのでした。

 「今起きたことを書くわ」と女神まみに言われ、こう語られました。「私はイナビカリに似た光の王子様に心を捧げた。彼はいいなずけがいる私を無理やり抱きしめて私のオーカンを拐(さら)ったわ、私は何も言う事ができずに、色気付いて興奮して、彼を寝床へと誘ったわ、ここからはあなたが喋って」

 すると、サチャロカイエローアゼツライトに内在する存在はこう語られました。「私はひたすらに女神まみを愛しました。天上の光へと階段を登るように姫の体を一つ一つ解放し、心の底から叫べるように整えて時を待ちました」

 「いい、ここからは私が書くわ」と女神まみが言われました。「私はひたすらに喘ぐ心を押さえ、彼の目を見てこう叫んだ、愛の名の下に私を天国へ導いて、それから彼は常軌(じょうき)を逸(いっ)して、しこたま腰を振っているようだった」

 「姫、私が語ります」とサチャロカイエローアゼツライトに内在する存在はこう語られました「拙者は、姫に抱きつき、甘い接吻をしました。心が躍るようで、拙者の心は天国に行っていました」

 「私が書くわ」と女神まみが言われました。「あなたの股間がオーカンに入ってきて私は絶句したわ、なぜなら、あまりの光のオーラにオーカンが輝いたんだもの、その光は美しくて、私は何者にも耐えがたい至福を味わった。綺麗で素敵だったの。あなたはどうだった」

 サチャロカイエローアゼツライトはこう語られました「拙者は何事も話さずに女神まみのオーカンを攻めました。心が張り裂けそうでした。まみのオーカンは膨れ上がり一潮吹いて、転がりました」

 「いいわ、私が書く」と女神まみが言われました。「私は至福の中、彼にお辞儀をして、心を取りまとめたわ、愛してる、素敵って、彼はその事を知ってか知らずか、私の中まで入ってきて、心を解放しているようだった」

 「姫、この事は」とサチャロカイエローアゼツライトに内在する存在が語られると、「待って、私に喋らせて、私はタカシに内緒で心の奥底にある蓋を開けたの、そこには色々な思い出の詰まる場所で、私のお気に入りの空間よ、そこに彼を連れて行った。私はナイフで刺されているかのような、洪水にみまわれたわ、知ってる女がイク時起こる事」

 「知りません。…教えて下さい」と私は聞きました。

 「内緒!」女神まみ

 「えぇー」私

 「いいわ、ちょっと、からかってみたの、母の感覚よ、聖なる大地に足を付け、大地に股がる特別な感覚、あなたは知らないでしょうが、女はその感覚を良く味わうの、SEXなんかで起きることよ」と女神は答えられました。

 サチャロカイエローアゼツライトに内在する存在はこう語られました。「私は姫の秘所部に私のオーカンを差し出しレイプした」

 それでは、気を取り直して、あなたの性質は何ですか?と聞くと、「私はあなたのオーカンに光を灯します」と答えていただきました。お願いします。と伝えると、

 女神まみがこう語られました。「私は秘所部をレイプされ、オーカンを奪われました。まみ、まみ、と彼の声を耳に、はちきれんばかりの私の体は、彼を興奮させているようで、私は密やかに楽しんだ。彼が興奮すればするほど私のオーカンは濡れに濡れ、久しぶりの魔の手にひれ伏した。後悔は無いわ、全力で彼を受け止め、興奮した。彼はどうだったのかしら」

 サチャロカイエローアゼツライトに内在する存在はこう語られました。「私は姫をレイプした気はございませんでしたが、強姦にはなったかもしれません。姫は楽しんでいるようで、私は密かに心を解放していて、文字通りのレイプではございませんでした」

 「私も書くわ」と女神まみ「見ている人は、面白く無いかもしれないけれど、私達は極上の至福を味わっていたわ、天国よ」

 「姫、あなたからわ」とサチャロカイエローアゼツライトに内在する存在は言われました。

 「いいわ、私が言う」と女神まみ「私は彼のザーメンを浴びたわ、心の奥底から湧き上がる衝動に、私は彼のザーメンを呑んだ。タカシ、ごめんなさい、卑劣な女で、私は蛇のように彼に噛み付いた」

 「姫」とサチャロカイエローアゼツライトに内在する存在は言っていました。

 女神まみが語られました。「彼を舐め回したわ、いい、タカシ、女は興奮すると大蛇になるのよ、よく覚えていて」

 サチャロカイエローアゼツライトに内在する存在はこう語られました。「私は姫の秘所部を舐めた」

 女神まみはこう語られました。「互いの性器を舐めていたわ、タカシ、引いているんじゃない」と言われ

 「あっ、大丈夫です。受け入れます」私

 「いいわ、タカシ、次の質問をして頂戴」と女神まみ

 あなたの特性は何ですか?と聞くと、「変質者です」と答えられました。そして「私は猫にもなり、狼にもなり、何にでも化けます」と答えていただきました。

 それでは、化けて見せて下さい。と伝えると

 女神まみはこう語られました。「彼は、大きな化け物になって現れたわ、私は心の中で決めた。この化け物、相手でも、私は鳥になる。って飛んで羽ばたいてやるって思った。私はこの感情を元に彼を受け入れた。彼は野獣と化していて、何をされているのか分からなかったわ、ただ一つ思ったのは殺されるって思った」

 サチャロカイエローアゼツライトに内在する存在はこう語られました。「しかし、姫は強欲で、私は化けの皮を剥がされた気持ちだった。どうにもこうにも姫が恋しくて、胸が痛んだ」

 「私は彼を追い出さなかった」女神まみ

 「姫の御加護に感謝して、私はレイプという名の強姦に、耐え忍んだ。レイプとは反対に、私の心は崩壊して元の光となった。それからは、姫に奉仕した。全力で」

 「いいわ、ここから私が書く」と女神まみ「私はみるみる間に萎んでいく彼を見て、はじめてしったの、この良心的で魅力的な人を私は抱きしめたいって思ったわ、それから、彼を私が奉仕した。彼は信服しているようで、言葉にならない至福をもたらしてくれたわ。タカシ、あなたもそれを感じているわね」

 「うん、幸せだ」私タカシ

 女神まみはこう語られました。「私達は三人揃って至福の世界に入ったみたい。天国のような、落ち着いた、気分の良い世界、私はここを天国と呼ぶ」

 私(タカシ)は、朦朧(もうろう)としていて、微睡(まどろみ)のようにボーっとしているような、静寂、幸せな境地、そんな世界で、黄昏ているようでした。

 それでは、フリートークをしましょうと伝えると、「姫、あなたに会えて光栄です。これから私が奉仕します」とサチャロカイエローアゼツライトに内在する存在が言われました。

 「いいわ、あなたに奉仕してもらうわ」と女神まみ「私は霧雨の降る中、快楽に溺れ、彼と49離れたこの体を互いに抱きしめ合ったわ、その快楽はひとしおで、今にも気絶してしまいそうなほど、愛の根を感じ、私はひれ伏した」

 サチャロカイエローアゼツライトに内在する存在はこう語られました。「まみはよくやった。これ以上の女は見た事がない。私は彼女を抱きしめながらこう言った。姫、私はあなたが老婆になっても愛し続けます」

 「その言葉は私に火をつけた。この老人に私は恋をしているようだった。私の心は彼の中にあるようで、不思議と彼にこう答えていた。あなたの勇姿に感服しました。私を奴隷にでもしていただいて結構です。私はあなたと共にあります」

 「姫」と言う声が聞こえているようでした。

 「タカシはどうだったのかしら?」と女神まみに言われ、私はこう答えました。「私はシントウハツウカイハの型(あぐらをかき、頭上の光を見ようとする型)をとり、神の至福を味わいました。そして、ハートに広がる、優しい、優しい、愛の波動に、凄い事が起こっているなと思うのでした」

 そして、私はハートでのワークを終えるのでした。


▪️宣伝

今回使用した天然石を販売します。欲しい方はリンクをお辿り下さい。


▪️備考

 本文章はハートでワークするクリスタルヒーリングを2019年7月10日より2019年12月31日までの約半年間続けた結果の一部資料となります。本文章の馴れ初めを知りたい方は、無料マガジン「クリスタルヒーリングで起きたこと」をご覧ください。


 又、「クリスタルヒーリングで起きたこと」は電子書籍ともなっております。天然石shopアナンダライト23より販売されておりますので、ご興味のある方はお買い求めください。 


 ハートでワークするクリスタルヒーリングを利用した聖なる聖典、聖書の作り方を公開しました。ハートでワークするクリスタルヒーリングの仕方(やり方)も同時に公開してありますので、ご興味のある方はリンクをお辿りください。 


 ハートでワークするクリスタルヒーリングを本気で体得したい方を対象とした、ハートでワークするクリスタルヒーリングのサークルを開設しました。ハートでワークするクリスタルヒーリングを本気で体得してみたいと思われる方は是非ご加入ください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートをお願いします。いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます。

ありがとうなりぃ
1
天然石shopアナンダライト23 (https://www.ananda-stone.com/) とサチャロカイエローアゼツライト専門店 (https://www.satyaloka-yellow.com/) のオーナーです。ハートでワークするクリスタルヒーリングに目覚めました。

こちらでもピックアップされています

愛とハートを叶える女神 〜クリスタルヒーリングで起きたこと〜
愛とハートを叶える女神 〜クリスタルヒーリングで起きたこと〜
  • 496本

2019年7月中旬〜2019年12月末日までの半年間、クリスタルヒーリングをやり続けた結果、起きた事をまとめました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。