地方移住後に居場所が減ったので、行動したら幅が広がった話
見出し画像

地方移住後に居場所が減ったので、行動したら幅が広がった話

Peacock Engineer Group の旗揚げ

本日新潟県長岡市に移住してから立ち上げたエンジニアグループ「Peacock Engineer Group」の第一回イベント「速攻使え!!ソフトウェアアーキテクチャ的発想」を行いました。

住む地域が変わったので、居場所も変化した

東京ではほぼ毎日のようにオフライン勉強会が開催されており、結構頻繁に参加したりしてました。そして新潟県長岡市に地方移住した時その環境を失ってしまった状況でもあります。

それでも今までに勉強会に参加してきた知見は死なないし、あの知識欲を満たす感覚はやみつきになるので、移住しても常に勉強会の中に身を置いていたいなと思っておりました。

エンジニアグループを立ち上げた

そこで勉強会を開催する母体になるエンジニアグループを立ち上げ、本日エンジニアイベントを開催しました。


実際に開催すると近くに拠点を置いている人や同じ境遇の仲間が見つかる

これは予想外でしたが、似た境遇の方とたくさん出会うことができました。今回はオンラインでしたが、オフラインでもMeets Up はしたいなぁと強く思いますね。

今回得た学び

大きくは3つです。

・自分の楽しいと思える居場所がないならば、創ればいい。
・自ら行動することで自分の交友関係は広がる。
・コミュニティを外に求めるのもありだが、内から作り上げるのもあり。

地方移住される方はコミュニティ不足に悩むことがあるかもしれません。

そんな時にコミュニティを外部に準備してもらうのを待つのもいいと思いますが、自分で旗を立てて人を集めるのも手かもしれません。

いつも新しいつながりは新鮮で鮮烈で良いです。

スクリーンショット 2021-11-17 20.00.55

LT登壇してくださった皆さん本当にありがとう!!

次は1月にやります。サーバーレスの話題で。

バボでした。
twitter: https://twitter.com/kinocoboy
blog: https://baboblog.com/




この記事が参加している募集

エンジニアでよかった

with Modis

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとさん😄
東京から地方への移住を実現させたの30代夫婦。東京から地方へ移住するために考えたこと・感じたことをリアルタイムに投稿します。東京8年目・北海道出身 ITエンジニアの夫と 東京15年目 広島県出身の嫁がお送りします。 https://baboblog.com/