見出し画像

なぜ欧米と比べて、日本住宅の寿命は短いのか?4つの理由を解説

こんにちは。
Georgia Asset Management
(ジョージア アセット マネジメント)
不動産チームです。

欧米では築100年を超える物件でも価値がある!

先日の記事で、新築物件に対しての
強いこだわりを持つ日本と
築100年を超える物件でも
リフォームやメンテナンスをしながら長く住み
価値がある不動産はいつまででも
高い価値で取引がされる欧米の不動産市場
との違いをご紹介させていただきました。

記事はこちら
築100年でもあっても価値があるジョージアや欧米の不動産市場

日本の住宅寿命が短いとされる4つの理由

国土交通省が公表しているデータによると
日本の住宅寿命は、30年。

(※建て替えをした住宅の平均築年数)

一方で、アメリカは55年、イギリスは77年と
日本の2倍の平均寿命となっています。

スクリーンショット 2020-05-15 17.05.14

※国土交通省長持ちの手引きより引用

なぜ「技術大国」とされる
日本の住宅がこんなにも寿命が短いのでしょうか?

1) 強い新築へのこだわり

下記は、全国宅地建物取引業協会が2017年に行った「現在または過去に持ち家を購入した方の住宅取得形態」のアンケート結果です。

スクリーンショット 2020-05-15 12.52.44


中古住宅を購入している人の割合は
全体の26%ほど。

国土交通省が行った
「中古住宅にしなかった理由」のアンケートでは
「新築の方が気持ち良いから」という理由が半数以上を占めています。(新築を選んだ理由)

スクリーンショット 2020-05-15 13.00.24

2) 建物の価値が20年で「ゼロ」になるという市場の共通認識が形成されてしまった

日本は第二次世界大戦で敗戦し
都市部を中心に多くの住宅が焼失しました。

そのため、現在市場に出回っている
住宅のほとんどが戦後に作られたものになります。

戦後しばらくの間に建てられた住宅は、性能がよくない等の問題があり、短期間で建替えられてきたため

『建物の価値が20年程度でゼロになる』

という市場の共通認識が形成されてしまったのではないかと考えられています。

3) メンテナンス(修繕・リフォーム)をしながら住み続けるという習慣がない

欧米では、メンテナンスをしながら
1つの家に長く住み、家の価値を高めていきます。

住宅投資に占めるリフォームの割合は
日本が27.9%なのに対して、イギリスは57.3%、フランスは56.4%、ドイツは76.8%となっており、日本の倍以上の費用をリフォームにかけていることが分かっています。

スクリーンショット 2020-05-15 13.29.41

4) 築浅物件と比べて住宅ローンの利用がしづらい

金融機関では、築年数により融資対象から除外したり、借入期間に制限を設けているため、築浅物件と比べて住宅ローンの利用がしづらいという状況もあります。

実際の寿命とは?

実際の住宅の寿命については
多くの研究結果があります。

早稲田大学の小松教授が行った調査によれば
木造住宅の平均寿命は64年としています。

RC/鉄筋コンクリート造の寿命についても
諸説ありますが、国土交通省の報告書によると

「RC造建築の寿命は117年」
「マンションの寿命は120年で、
メンテンナンスにより150年まで延命できる」

と公表されています。

また、「中古住宅流通促進・活用に関する研究会」においても

「適切なリフォームやメンテナンスを前提とすれば、
住宅は100 年以上もつということを示すべき」

と報告されています。

今後の日本の不動産中古市場

日本でも欧米の不動産市場を参考に
中古市場の活性化に向けて取り組んでおり
そのための制度を整えようとしています。

建物価値が経年で下落するのは
先進国でも日本だけです。

この課題を打開すべく政策面でも
いくつかの動きが出始めています。

「築年数が古い=あまり良くない物件」
と一概にはいえないということです。

さいごに

弊社では不動産の購入から
登記手続き、賃貸管理まで一貫して
サポートをさせていただきます。

ご興味のある方は
お問い合わせ頂ければと思います。


*\(^o^)/*
4
Beograd Consulting Groupでは世界中の不動産、保険、金融商品を取り扱い 国際税務のアドバイス、オフショア銀行の口座開設サポート オフショア法人の開設サポート、資産管理に関する様々なことをサポートしています。 noteではそれら様々な情報を配信しています。

こちらでもピックアップされています

Georgia Asset Management不動産チーム
Georgia Asset Management不動産チーム
  • 47本

Georgia Asset Managementの不動産チームが ジョージアを中心とした、世界中の 有益な不動産情報をお届けします。 その他にも、現地にオフィスがあり ジョージア人のスタッフがいる 弊社ならではの情報を配信しています。 月水金の12時(ジョージア時間)に 更新をしていきます。