見出し画像

教育の関わりの多様性

こんばんは、今日も1日お疲れ様です!起きて12時半という悲劇から今日は始まりました。。

今日は、教育の関わりの多様性、子供との関わり方の多様性について書いていこうかなと思います。今日は居場所づくりに関するイベントを拝聴してきました。

私は、何度もになって申し訳ないのですが、、あらゆる人が生き生きと暮らすことのできる社会づくりへの貢献をしたいと考えています。特に、将来的に障がいやトラウマの有無にかかわらず、強みを活かすことで、生きづらさを解消するような生き方支援のようなことをやっていきたいと思っています。最初は、子どもと関わることが好きなので、最初は子どもに関わるものをやりたいなと思っています。

今日は、”自分らしく生きることのできる場所”(居場所)づくりをしたいという思い(実際にやっている?ことから)その関わり方や方法について学ぶためにイベントに参加してきました!居場所の重要性や、個々での関わり方が大事であると気づくと同時に、適切な距離感や共有など、ノウハウのようなものも学ぶことができました。また、子供への関わり方が、教員やNPO、企業、行政など多くのものがあると気づき、「自分が一番したいことは何だろう」と最初のそれへの関わり方(ファーストキャリア)について考えさせられました。実は、私は、最初企業に務めようかなと思っていました。しかし、様々な講演会を伺ったり、自分で活動したりする中で、やはり現場で子供と関わりたいという思いが強くなり、小学校教員認定資格(私の学部で教職を取れないので。教職をとってない人でも先生として働くことのできる資格です。興味のある方はこちらから→https://www.nits.go.jp/menkyo/shiken/)や、今インターンさせていただいているTeach For Japanさんでのフェローシップ(教員免許がなくても学校で先生になることのできるプログラム→https://teachforjapan.org/requirements/)を視野に入れはじめています。ただ、それが自分のビジョンや自分の好きな方法としていいものかがまだわからないので、実践的な経験をやらせていただきつつ(もう少しでボランティアなども始まりそうです!)、知識を入れたり、向き合ったりしながら考えていこうかなと思っています。ただ、知識として、教員のものはあった方がいいと思うので、小学校教員認定資格の勉強をはじめていこうかなと考えはじめています。

様々な関わり方を知ることができて、良かったと思うと同時に、私ももっとより多くの人にそういうことを届けられる人になりたいなと思っています。(本当にありがとうございます!)自分の活動でそういったことを続けつつ、将来に繋がるようなこと、自分がやりたいこともしっかりとやっていきたいなと考えています!

教育に対する様々な関わり方をしている方、今絶賛考えてるよ!って方いましたら、お話ししたいです笑 そういうコミュニティも作っていければなと思っています。。

今日は少し自分語りが多くなってしまいましたが、この辺にしたいと思います。おやすみなさい!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートお願い致します!!活動費に使わせていただき、誰かの役に立てるように頑張って参ります!

わたしもスキです!
5
仙三→九大共創学部2期|森と対話の人になりたい!!!人と森が生き生きとした社会に!!!|人のお話をきくのが好き、相談に乗りたい|小説や詩を書くことが好きなので、そういうこともあげていければなぁと思っています!ゆるゆるっとあげていきます〜!