見出し画像

選べることが大事なんだ

って欅坂46が歌ってるけどその通りだと思う。ただし、選べるのは個人だけでもないということを忘れてはならない。

自己研鑽の奨励というポジティブな見方もあるけど、海外大学の学生への配慮という側面もあると思う。

グローバル化という言葉だけが闊歩しててホントの現場が見えにくいけど、今後その動きの中で対応・融合・競争を当事者として向き合わなければならなくなる。生徒も自分も。

視野狭窄に陥りがちな学校というシステムの中から、いかに広い世界のことを伝えるか。また自分自身も視野を広げ、それを保てるか。また明日からチャレンジが始まる。

それにしてもサイレントマジョリティーは名曲です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
よろしければシェアもお願いします!
14
クラーク記念国際高等学校京都キャンパスの教員です。高校教員としてどんな日々を過ごしているのかなど、綴っていければと思います!

こちらでもピックアップされています

先生の部屋
先生の部屋
  • 10本

日々の学校生活や教育に関するプラスになる記事をまとめています。 ここにある記事が一歩を踏み出すきっかけになるかもしれません!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。