焼き芋みたいにホカホカな心
見出し画像

焼き芋みたいにホカホカな心

@yumi

後期がはじまった
今期こそは油断してBを取らないぞ 授業の課題も早めに計画的にやるぞ 目標は高く持つけど、多分11月の始まり頃にはなーなーになってるだろうな

私は怠惰だから、大体のことはやばいという危機感がないと継続ができない。

大学の授業、就活、英語の勉強、ダイエットetc…

これに付随して、読書とか日記とか運動とか、「丁寧な暮らし」っぽいこともそうである。

憧れて始めるけど、途中で努力という気分にさせられる。

私が少々驚いたのは、読書や日記や運動が好きで、時間を忘れて取り組んでいる人がいるといことだった。別に意識高い系じゃなくて、単純に好きだから。それは私から見れば憧れの姿で、すごいなぁって思う。

私は大学に入って文学の授業を気に入って、毎週楽しみにしている。

そもそも読書が努力という感覚の私が文学の授業が好きって不思議である。多分、読書を楽しく行っている教授に憧れていて、だから好きなんではないかと思う。

でも私でも、「もしかして頑張らないとできない人もいるかも」っていう好き/得意なことがある。

部屋の片付け、整理整頓、料理 、子供の世話

である。

多分、頑張ってできることよりも時間を忘れて取り組めることに注力して生きていこうって思えたら、もっと心にゆとりができるだろうなって思う。

私は本当に就活したくない。パートナーに打ち明けて「会社に気に入られるための嘘つき大会に参加しないと職が得られないなんて社会がそもそも嫌」と言ったら、丁寧になだめられた。

多分ほんとに、私は家政婦とかお手伝いさんとかになったら幸せなんだろうなって思う。

一年以上続けたバイトは、年内で辞めることにした。バイトって楽しいものらしいけど最近は違ってた。私には妹がいて、自分の信念がしっかりしすぎている上によく親と対立している。その妹にバイトの愚痴を聞いてもらったら「社員じゃなくて学生バイトでしょ?そんな辛い思いして働くもんなの?」と言われて、決断できた。自分中心に考えるという彼女の特徴は、壊れかけていた私を救った。だから、必ずしも悪いことではないと思う。


みんなみんな、適材適所だなぁと思う。

悩んでる時っ言うのはほんとに、びっくりするくらい苦しいもんだけど、

いつかは秋の穏やかさに私もつつまれて、心が焼き芋みたいにほっかほかになりたいな。

p.s

彼との散歩中に、迷い犬に遭遇。交番に抱っこして歩いていって届けて、その後無事飼い主の元に帰りました。
かわいいわんちゃんだったな。でももう迷子にならないでね🐶


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
やった~!ありがとうございます☀️
@yumi
大学生をしています ミレニアムベビー。 食と動物とちいかわが大好き。