見出し画像

【仕事】給与交渉をした

結果をメモ。

昨日ここでシュミレーションした通りに進めることができた!今すぐのアップは確約はできなかったけど、議題をテーブルに乗せることができたし、給与をあげて欲しいという意思は明確に伝わった。「私にとって金銭的な報酬はとても大事です」と言えた。該当しないと思っていたインセンティブボーナスの対象にもなれそうだ。給与査定は4月から始まるので、実際に給与が上がるのは7月前後にはなると言われた。金額的に13%アップは難しそう。おそらく5%~10%の間になるかな。あとは要所要所でフォローアップしていこう。とりあえず第一歩は踏み出せた!

自分自身の評価も聞けて、とても嬉しかった。働くうえでのモチベーションになるなあ。これも忘れないようにメモしておこう。

私の良い点

とても自立的。自分の力で解決策を見つけ出す能力にたけている。エネルギーがある。勇気がある。恐れがない。物事の習得が早い。新しいことを学ぶ力、周りから学ぶ力が突出している。よく発言をする。今まで一緒に働いた日本人とは異なる印象。シンガポールや香港の人と一緒に働いているよう。

私の能力的に弱い点・今後開発が必要な点

マネジメントをする力がまだ弱い。いかに人を使うか、いかに組織を動かすかをしっかり考えて仕事に取り組むこと。部下への仕事配分、評価指標づくりなど、枠組みとしてビジネスを回す力が今後は必要。さらなるキャリアアップを望むのであれば、組織を効果的に動かせるようになることは必須。私個人が忙しくしすぎている。どうすれば自分の時間を確保できるかをしっかりと考えること。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
♡♡♡
1
1989年生まれ、東京都在住。体、お金、性、仕事、マネジメント、映画、本をテーマに書きます。ソーバーキュリアス。