見出し画像

悩んで決めた贈物/シフォンストール「リーフ」

仕事のパートナーでもある大切な友が家を買ったんですよ。
日本でいうマンション。
昨年購入して、内装工事やら何やら時間がかかり、この夏ようやくお引越し。その友に、新居購入のお祝いに何を・・・とかなり悩んでおりました。

だって、なんでも持ってるんだもん・・・
せっかくならサプライズにしたいしね。

何が良いのだろう???

結局、いろいろ悩んで決めたのは、ワッフルメーカー(笑)
ちょっとマニアックなアイテムだけど、
我が家の朝食で活躍してるんですよ、だから。
くじで当てたものだけど、大活躍しています。
どうか、持っていませんように!それだけが心配。

結果は・・・
笑ってもらいました!
かなり意外なアイテムだったらしい。
持っていなくてよかった!
さっそく、ワッフルの作り方を伝授し、明日から使う!とのコメント。
よかったー!

大切な人に喜んで貰うためのギフト

贈り物するの好きなんですけどね、いつも悩みます。

相手のことを考えて、
何が好きかな?
何なら喜んでくれるだろう?


この悩んでいる時間も大切で贅沢な時間ですね。
金額ではなく、
何か喜んでもらえるもの。
笑ってもらえるもの。

そんなものを選びたいと思っています。

贅沢なイーネオヤのシフォン

昨年のちょうど今頃に完成した「リーフ」のストール
昨年からイーネオヤを使ったアイテムづくりに力を入れています。

イーネオヤ自体が、トルコのオヤ・伝統工芸としても大切なものだし、
作れる人も、少なくなってきているので、
技術を守るためにも、その知名度を上げて、貴重さと価値と発信せねば!
と思っていたところ・・・

トゥーオヤ(鍵編み)よりもイーネオヤのほうが好き!と言ってもらったのが始まりです。

贈り物に選んで頂いています。

1年を通じて、AYTURKのストールを贈り物に選んで頂くこと多いです。
(ありがとうございます!)
そして、贈物にとご注文いただくことが、とくに多いのがイーネオヤのストール。中でもこの「リーフ」を選んで頂きます。

目上の方や、大切な方への贈り物として、
ちょっと良いもの。

さらに、ストールってサイズは関係ないですからね、
選びやすいですもんね。
考えるのはカラーですかね?

「リーフ」は小さな葉のモチーフがちらちらと風に舞う姿が美しいストールです。カラーも紅葉をイメージして、上品で優し雰囲気を意識して作っています。

画像1

そして今日もまた、
贈り物のご相談をいただきました。

冬の贈り物に、生地をパシュミナに変更してのご希望をいただきました。
AYTURKでは、オーダーメイドも承っています。
ベースとなるデザインが決まったら、あとは生地選び。
ご相談にのります!
御気軽にお問合せ下さいね。

贈る側も、贈られる側も幸せになれる・・・
そのお手伝いができたら、幸せです





この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
2
トルコのカッパドキアで仲間とともにオヤ作りをしています。 コロナ真っただ中の2月にトルコで会社「BERRY」を設立してしまいました。 オヤのブランド「BERRY」として世界に出たいと画策中。 HP: https://www.ayturk.biz/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。