見出し画像

ミレニアル世代向けメディアの雄「BuzzFeed」について調べて見た

BuzzFeedとは

ミレニアル世代に強いと言われるBuzzFeedですが、米国では30億コンテンツビュー、世界にも展開しており、5億2000万人のオーディエンスを有しています。(2020年9月時点)

2016年には日本ではヤフーとBuzzFeed社との合弁会社ができてスタートしていますね。

元々はハフィントンポストの共同設立者であるジョナ・ペレッティが2006年に設立しました。初期はエンターテイメントコンテンツが中心だったようですが、現在では政治やDIY、動物や料理や多種多様なコンテンツを配信しています。

また、記事コンテンツのみならず動画制作やコミュニティ運営もおこなっています。

それ以外にも、YouTubeやInstagram、TIkTokでも動画コンテンツを配信しています。

また、BuzzFeedの特徴としていわゆるバナー広告中心ではなく、ネイティブアドに注力していることが特徴としてあります。
この注力しているネイティブアドですが、考え方について日本版での記事でわかりやすく解説されています。

持っているブランドやサービス

BuzzFeedは多種多様なコーナーがあり、ざっと確認できるものとして、

- BuzzFeedQuizzes(クイズ)
- Tasty(料理)
- As/Is(ファッション)
- Nifty Home( DIY)
- News
- Shopping(お買い得情報)
- Goodful(健康、ヘルス)
- Bring Me(旅行)
- TV&Movies
- WTF(びっくりニュース)
- ShopBuzzFeed(amazonにもショップあり)

などなど、他にもあるのですが、多いので割愛します。

NewsLetterページを見ていただいたら、おそらく注力しているテーマが並んでいるので、どういうテーマを扱っているか参考になると思いますので、気になる方はそちらをご覧ください。

また、TastyについてはBuzzFeedとは別のドメインでも展開しており、力の入れようも感じます。

BuzzFeedのビジネスモデル

BuzzFeedのビジネスモデルはネイティブアドを主体とした広告事業、コマース事業などで構成されており、DIGIDAYの記事では2018年に3億ドル程度の収益だったようです。
ただ翌年の2019年に従業員の15%を解雇など、厳しい状況はあるようです。

また、広告モデル以外にも多角化を目指しており、コマース事業やTastyでのレシピ本の出版などもおこなっており、DIGIDAYの記事からは3冊のレシピ本が合計80万部を売り上げたとのことです。

それ以外に動画制作をおこなっているようで、Twitterでライブ配信をしている「AM2DM」というシリーズや、YouTube上ではBuzzFeedVideoやPorperTastyやAs/Isなど多数のチャンネルを運営しているようです。

まとめ

BuzzFeedは冒頭に書いた通りで、ミレニアル世代へのリーチを重視しています。

スクリーンショット 2020-09-09 17.20.50

Advetisingページより

そのため、BuzzFeedのサイトが軸足にありつつ、コンテンツをミレニアル世代が視聴するInstagramやTikTokなどそれぞれのソーシャルメディアのフォーマットに適した形に編集を行い配信をおこなっています。
BuzzFeedのブランドをより強固にしていってると思われます。

ただし、2020年4月のDIGIDAYの記事によると、ドイツ版については6年後に撤退するという情報も出ており、米国以外においても苦戦はしているように見えます。
日本版のBuzzFeedについては2018年12月期で売上7.8億、営業損益1.1億とまだまだ投資フェーズではある模様と思われます。

サブスクについては、ビジネスモデル的にやらないのだろうか、と思っていましたが、CEOのジョナ・ペレッティが2020年初に投稿した「BuzzFeed In 2020」というポストで考え方について少し書かれていました。
オフラインでの場所についての構築はM&Aの手段などを通じて考えているように読み取ることができます。逆に読むと、サイト自体での有料会員などは今の所考えとしてはなさそうに感じます。

参考にした情報

https://advertise.buzzfeed.com/
https://en.wikipedia.org/wiki/Jonah_Peretti
https://digiday.jp/publishers/buzzfeed-looks-to-bring-more-brands-to-its-commerce-business/
https://www.buzzfeed.com/jp/jonah/9-boxes-1
https://variety.com/2019/digital/news/buzzfeed-ceo-jonah-peretti-100-million-revenue-new-businesses-1203158348/
https://digiday.jp/publishers/tasty-buzzfeed-multi-revenue-stream-model/
https://digiday.jp/publishers/publishers-entertainment-studios-face-a-challenging-market/
https://digiday.com/media/buzzfeed-puts-its-germany-business-up-for-sale-signaling-curtailed-international-ambitions/
https://www.buzzfeed.com/jonah/buzzfeed-in-2020

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいたら、本を買って感想を書きます。それがリターンです。

2
アヨハタでございます。本と電子書籍が大好きです。

こちらでもピックアップされています

メディアについて調べるよ
メディアについて調べるよ
  • 2本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。