思いを馳せて


こんばんは。

追われていた課題もいち段落、ほっと息を吐くのもつかの間

妹の受験が明日に迫っております。


あんな問題あったなぁ、こんな問題解いたなぁ、と思いを馳せつつ指導しておりました。

もうすっかり妹専属家庭教師です。

給料はプライスレスですが。


私は大学受験にはことごとく落ちました。


なので、妹に今年に入るまですごくすごく卑下されていました。

「お姉ちゃんみたいに受験失敗したくない!」と何度言われたか。

お姉ちゃんは何度その言葉で傷ついたか。

絶対すごいお姉ちゃんになってやる!と意気込んで、今があります。


さてお姉ちゃんこと私が受験に落ちた原因ですが、

ひとつは高望みしすぎました。

あとは中学高校と部活動に専念しすぎて、勉強の仕方がわからなかったのです。

中学校の時は荒れており、勉強という勉強をしてきませんでしたが、漫画を読むことが好きで、国語だけはよくできました。(国語で高校入試を突破したようなものでした…)

そんな私、生まれてこのかた塾に一度も通ったことがありません。

それも相まって、塾に通っていた友達と比べると、学力は雲泥の差でした。


どうにか滑り止めで通うことになった大学ですが、一番避けていた女子大。

女子大って、いじめ多そうじゃないですか。
女のいざこざ〜とか、女同士ではみごにしそうな、そんなイメージでした。

いや本当に入学するまで怖くて怖くて、浪人も考えましたがやめました。

郷に入れば郷に従え、です。


意外と女子大、癖が強いことに気付きました。

たしかに性格ひん曲がってる人もいますが、いじめとかは無く、楽しく生きていけています。今のところ。


そう考えた時に、私は受験で失敗してよかったと思うようになりました。

たしかに辺鄙な場所にある大学で、交通の便は悪いです。

しかし今出会った個性的な仲間たちには、他の場所では会えません。


妹は明日、本命の受験です。

正直、どこに行っても大丈夫だと思っています。

受かってから頑張ればいいんです。

今は学歴社会ではなくなってきています。

頑張れる人が上に上がる時代。

だから気軽に行ってきて、経験すればいいのです。

…受験生に言う言葉じゃないかもしれませんね。


そんな妹にエールを送るような、

3年前の自分に激励を送るような、


思いを馳せたところで

今日はこの辺で。

おやすみなさい。

#先生 #先生の卵 #教師 #受験 #受験生 #エール #勉強 #頑張れ #合格祈願 #妹 #大学受験 #思いを馳せて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
教員志望です。思うことをつらつらと書いていきます。いろんな世界に触れたい。宜しくお願い致します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。