見出し画像

自分でサロンを作る方法 売り上げとメニュー

前回のnoteはこちら
https://note.mu/ayaniememo/n/n6fb5b5d4b921


サロンの場所が決まれば、契約に向けて動きましょう。
家賃が見えてくるとだいたいの1ヶ月の固定費について考えるタイミングです。
今回は売り上げとメニューについて考えていきます。

自分は1ヶ月いくら稼ぐ必要があるのか

まず考えるべきは「1ヶ月いくら稼げればサロンは成り立つのか」を考える必要があります。
場所によってこの金額はまちまちです。

ざっくりした固定費として毎月かかるのは
■家賃
■光熱費(電気、水道、使う場合はガス)
■インターネット代
■電話代
■材料、商材費

さらにスタッフを雇うのであれば
■人件費

ホットペッパーなど広告を出すなら
■広告費

細かいものはありますが、このあたりはサロン運営でかかってくる毎月出て行くお金です。
さらにそこからサロンの運営費として一部貯めていく必要もあります。
物件の更新時や引越し時、PR費用など色々なことに使えるお金として利益をしっかり手元に残しておきましょう。
ある程度の固定費ができてくるとそこから「最低限自分はいくら稼ぐ必要があるのか」を考えることができるようになります。

そこから更に「自分の生活はいくらあればいいのか」「どのくらい稼ぎたいのか」を算出し
固定費+サロン運営のための貯蓄+自分の給与=1ヶ月の売り上げ
とてもシンプルな式ですが、まずはこのくらいシンプルなもので考えてもサロン運営は大丈夫です。

ここで間違えてはいけないのは、あくまで最低限必要な売り上げ金額なので、そこから売り上げ目標はもう少し高めに設定しておく必要があります。
100万円ならば、110万円など5~10%増をまずは目標にしてみてください。

稼働日を考える

1ヶ月の売り上げ目標を立てたら、そこからは「1ヶ月の稼働日数」を考えていきます。
以前書いたnoteでもご紹介しましたが、フルコミットなのか?副業なのか?でも変わってきます。

毎日働けるのか?それとも週数日なのか?

仮に100万円を自分ひとりで週2勤務で稼ぎ出すには1日125000円の売り上げが必要になります。1日稼働時間を7時間、休憩等も考えるとお客様は3名取れたとすると
1人あたりの客単価は40000円以上必要となります。
41000円が毎月通ってくださるサロンにするには、相当腕を磨くか、リッチな人をターゲットにしたサロンをお金をかけて作るか?など
少々ハードルが高くなります。

逆に、100万円を週5日 7時間勤務で稼ぐと考えましょう。
そうすると1日3名お客様が取れるとすると1日50000円、一人あたりの客単価は約17000円弱です。
この価格帯でも少しハードルは高めですが、オプションなどをつけたり、手が届かない価格ではないかもしれません。

前述で書いたように
①サロンの運営にはいくら必要なのか知る(給与含め)

②その運営+10%の売り上げを目標金額に設定する

③その目標金額は何日、何時間、どれだけのお客を担当すれば良いかを想定する


そうすることでお客様の客単価を考え、メニューを考えるところへつながっていきます。

サロン運営をしていくことを考えると、お客様のために「安く」を提供したくなりますが、私が実際に経営して思うのは「安いことがいいこと」ではないということでした。

また、別途書いていきますが「安くてお客様の人数をとにかく稼ぐサロン」はスタッフの疲弊もすごいし
安さを求めてくるのか、質を求めてくるのか?の違いによってリピート率は大きく変わります。

よく美容室などでもある「モデル制度」をサロンで設けたことがありました。
50%オフで、サロンモデルとして安く来てもらうというもの。
スタッフの技術向上目的で、安く提供していましたが「モデルだし行かなくてもいいか」というドタキャン率も高く、安い人はさらに安いところを探してサロンジプシーしていくので
「価格で勝負」を目的としないのであれば、きちんとしたメニュー設定やブランディングをしておいたほうが長く続いていくと思います。


以下はサロンオーナー時代に思ったことをちょこっと公開中です。
よければ課金してご覧ください。


この続きをみるには

この続き:659文字/画像1枚

自分でサロンを作る方法 売り上げとメニュー

あやにー

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでくださりありがとうございます!面白かったらいいね!超おもしろければサポートいただけると嬉しいです!これからもがんばります。

11
1985年生まれ 株式会社Queendom代表取締役社長23歳で起業。SNSは「あやにー」で検索を!

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。