見出し画像

STORES.jpの料金プラン変更のお話。

こんにちは。

note初投稿、STORES.jpという誰でも簡単にネットショップがつくれるサービスを運営している代表の塚原です。


STORES.jpは2012年8月30日に誕生してからあと数ヶ月で、8年目を迎えようとしています。いつもご利用いただいている、ショップオーナーさん、本当にありがとうございます。この度、来月の7月10日に、今まで変更してこなかった料金プランを、リニューアルすることにしました。


料金改定は、サービス始まって以来の大きな決断であったため、どんな想いで変更を決めたのか、noteに残しておこうと思い、文章をしたためました。

えっと、、長いです。。!

どんな変更をするのか

7/10〜主な変更点(詳しくはこちら
・フリープランへ大幅な機能解放
・プレミアムプランをスタンダードプランへ名称変更し、月額料金と決済手数料変更

なぜプランを変えたのか。


まず、結論から。


毎月売れるかわからないので、売れたときだけ都合よく手数料を支払いたいショップオーナーさん

ある一定売れる見込みが出てきたので、トータルの負担をできる限り抑えたいショップオーナーさん

どちらのショップオーナーさんにもSTORES.jpを、安心して長くご愛用いただけるような関係性を作りたい。

というところが目的です。

STORES.jpは次の8月30日で、もう8年目を迎えようとしております。
そうすると、今月はじめてネットショップを開設されたショップオーナーさんもいらっしゃれば、すでに何年もご活用してくださり、現在では月に数百万、数千万と売り上げるショップオーナーさんも誕生しております。

結果、現在私たちがご用意しているプランが、ショップオーナーさんの成長の邪魔をしてしまっているのではないか。安心してお商売を続けられるサービスになっていないのではないか。と思うようになり、今回のプラン変更に至りました。

以下、どのような考えで今回の変更内容に決めたか、をご説明したいと思います。

・私たちは誰のためのサービスで何を目指しているのか
・今のプランの役割の考え方
・なぜフリープランへ機能の大幅開放を決めたのか
・なぜプレミアムプランをスタンダードプランとし、料金を変更したのか

私たちは誰のためのサービスでどこを目指しているのか


STORES.jpは、自分の活動にこだわりや想いを持った、個人やスモールチームのみなさまを応援するサービスです。

STORES.jpを利用すると、素敵なこだわりや想い、世界観を自由に表現することができて、それぞれのオーナーさんらしいお商売のスタイルで、楽しみながら続けられる。

私たちは、それを「楽しみのための経済」と呼んでおり、そんな楽しみのための経済が、世の中にたくさん生まれるようなサービスを目指しています。

売上への考え方や、求める規模感は、さまざまです。私たちは、オーナーさんたちの多様な価値観を尊重しています。

現在のプランの役割


2012年8月にサービスが誕生した時には、安価で、最低限必要な機能がそろっていて、誰でも簡単にネットショップを立ち上げられるようなサービスは、世の中に存在していませんでした。

当時、弊社の代表であった光本(現在は会長職)に、親戚のおじさんが「手作りのハワイアンジュエリーを売るためのネットショップを作って欲しい」と依頼したことをきっかけに生まれたのが、STORES.jpです。

当時は、HTMLやCSSがわからずとも、簡単に自分らしい日記を作れるブログサービスが、一般に普及していたタイミングでした。10代であっても、60代であっても、個人や企業問わずネットを活用して、直接、誰かになにかを表現することの土壌は作られつつあったかと思います。そして、Amazonや楽天、ヤフオクなど、個人やスモールチームも何らかの販売活動をする土壌もありました。

でも、ネット上で、ブログをつくるような感覚で、知識がなくても簡単に、自分の世界観で表現できる「自分だけのお店」を持つことは、親戚のおじさんには難しい状態でした。

であれば、私たちが、親戚のおじさんが使える、圧倒的にシンプルで簡単、自分の世界観を表現できるネットショップ作成サービスを作ろう。ということでSTORES.jpは誕生しました。

そして、その誕生の時から変わらない、プランはこれです。

フリープラン;月額無料 決済手数料5%

ネットショップの運営というものがまず分かる、STORES.jpを知ってもらうための体験プラン。なんせ、親戚のおじさんが続けられないといけないので、「まずはじめること」に挫折しないよう、月額はかからず、機能面・操作性含めて、圧倒的に必要最低限に削ぎ落とし、シンプルであることにこだわったプラン。

プレミアムプラン;月額980円 決済手数料5%

本格的にネットショップ運営をしたいという方のためのステップアッププラン。知識がなくても活用できる簡単操作はそのままで、充実した機能を提供する。サービス開始からこの考え方を貫き、一度もプランについての変更を行ったことはありませんでした。

なぜフリープランに機能の大幅解放をすると決めたのか


7年経ち、市況もショップオーナーさんも変化してきました。現在は、私たちのサービスのみならず、様々な素晴らしいサービスの提供会社も増えました。

自分の活動の一環としてお商売をしたくなったら、限りなく無料から、リスクなくネットショップをスタートできる土壌が整っています。はじめの一歩を踏み出すハードルが大幅に下がったと感じております。

ですので、はじめの一歩で挫折しないように、あえて機能をぎゅぎゅっと絞ることが、現在のお客様のニーズにマッチしなくなってきました。

と同時に、ご愛用いただいてるショップオーナーさんの中には、数ヶ月に1回ずつ、少量の予約販売などを活用しながら、自分のタイミングで売上をあげてお商売をするショップオーナーさんも多くいらっしゃいます。

これは、個人やスモールチームのみなさまにとって、スタート時に持っている軍資金に頼らず、活動がしやすいお商売の方法ですよね。

現在、少量から商品生産できるような、すばらしいサービスも世の中に出てきておりますので、こういった手法でスタートするショップオーナーさんはより増えていくと考えます。

であれば、フリープランには、あえて絞っていた機能を解放してしまおう。ある程度、本格的にネットショップを始められて、月額費用はかからず、使ったときに使った分だけ、都合よく活用できることをこのプランの目的と位置付ける。

結果、それはショップオーナーさんたちの成長の後押しになり、喜んでもらえるのではないか。と考え、約20種類以上の機能をフリープランに大幅に解放することにしました。


なぜプレミアムプランをスタンダードプランとし料金を変更したのか


ショップオーナーさんたちの売上規模はみなさま、まちまちです。月に数百円〜数百万円規模、場合によっては億レベルに達する方もいらっしゃいます。

私たちは、売上規模の大小かかわらず、こだわりや想いを持って活動をしている方々を応援しておりますが、その中には、お商売が軌道に乗ってきたので本業として活動している方も数多くいらっしゃいます。

ショップオーナーさんの視点に立つと、お商売が軌道に乗り、コンスタントに売上を見込めるようになると、次なるチャレンジをするときの軍資金が、より必要です。そんな軍資金を手に入れるためには、より高い売上を目指すか、利益率を高くするためにコストを見直す努力をしないといけません。

しかし、私たちの決済手数料はプランや売上関係なく、一律5%としております。手数料という課金形態は、売上が見込めるようになればなるほど、大きな出費になります。

ですので、ショップオーナーさん視点でいうと、手数料というのは、月額の固定費用よりも、より厄介になってしまいます。

一方、私たちが提供する決済のシステムは、さまざまな工夫の結果、直接ショップオーナーさんが契約すると高くかかってしまう決済手数料(個人ですと契約できない決済手段もあります)を、私たちがまとめて仕入れることで、みなさまにリーズナブルに、簡単に利用できる仕組みを作っています

ショップオーナーさんのコストが計算しやすいよう、わかりやすさを重視しているため、価格はみなさん同じ一律料金にこだわっています。本来価格差のある決済手数料を一律とし、そこでの介在価値を見出して、私たちにも、1回の決済あたり、いくばくかの利益が得られるようにしています。

決済手数料は、すべてのショップオーナーさん一律同じ手数料ですと、ある一定の規模を超えると、ショップオーナーさんが売上をあげる努力をしているにも関わらず、そして私たちの努力がそれに見合わずとも、私たちに利益が出る、

ショップオーナーさんの支払う決済手数料 > 私たちの介在価値の努力

という構造となってしまうのです。

これでは、ショップオーナーさんと私たちの関係はフェアではありません。
当然あるべき姿は、

ショップオーナーさんの支払う決済手数料 < 私たちの介在価値の努力

です。ある一定規模以上、売上を見込めるようになるショップオーナーさんにも

ショップオーナーさんの支払う決済手数料 < 私たちの介在価値の努力

となるよう、成長したときに、次なる軍資金のためのサポートができるよう、そして、わかりやすい一律料金の思想を引き継ぎ、めいいっぱい、めいいっぱい手数料を下げて、3.6%にすることにしました。

その代わり、月額利用料をプラス1000円あげさせていただいて、ショップオーナーさんによって、一定以上の売上を見込める場合には、価格メリットがでるような設計といたしました。

ビジネスだけのお話をすると、正直、私たちは、月額利用料を1000円プラスにしても、5%でいただく決済手数料から得られる利益を到底カバーできるものではありません。それくらいSTORES.jpにとっても、決済手数料の利益は大きいものです。

ただ、今回は、目先の利益ではなく、長期的にショップオーナーさんと私たちの関係を築くための投資と捉えています。そして、STORES.jpは、私達の努力の結果、対価をいただけるようなサービス形態となり、

オーナーさんからいただくお金 < 私たちの介在価値の努力

のサイクルを続けていけるようにしていきたいと思います。

ちなみに、名前を、プレミアムプラン→スタンダードプランに変更した理由なのですが、プレミアムっていうネーミングで想像するものって、「有料」「高価な」に加えて、「特別な」という雰囲気ありませんか?(単純な和訳ではなくイメージです)

今回の、変更後のプランは、売れるほどフリープランよりも決済手数料を抑えられ、コストパフォーマンスが高くなる、売上が見込めるようになった方向けのプランです。

売上が上がるとお得になるので、高価ではないし、特別でもありません。ただ単純に役割が違うだけです。であれば、プレミアムという名前ではなく、継続して売上を見込めるお商売をしていく方々に向けた「標準プラン」として、「スタンダードプラン」という名前に変更することにしました。

変更後プランの役割のまとめ


ということで、まとめると、下記のような役割に生まれ変わることにしました。

フリープラン

売れた時に売れた分だけ、都合よく利用できるプラン。ネットショップに必要な機能はこのプランで十分。

スタンダードプラン

売れるほどフリープランよりも決済手数料を抑えられ、コストパフォーマンスが高くなる、売上が見込めるようになった方向けプラン。より、細かなこだわりを反映する機能を搭載予定。


最後に

今回のプラン変更、既存のショップオーナーさんに先行してお知らせをしています。その際には、様々なご意見をいただき、どれもありがたく目を通しております。

その中で、独自ドメイン機能は、フリープランへの解放がどうしても難しく、スタンダードプランに残しておりますが、一部のお客様からは、がっかりしたというお言葉をいただいてしまいました。私たちは、ショップオーナーさんの自分の表現やこだわりを大切にするところを応援しているにも関わらず、配慮が足らないご連絡となってしまいました。

私たちの提供している独自ドメイン機能は、すでにお手持ちの独自ドメインを設定するものではなく、ショップオーナーさんが利用したい独自ドメインをSTORES.jpが購入し、わかりにくいドメイン設定をせずともボタン一つで使えるようにする機能としてご提供しています。

STORES.jpが独自ドメインを購入+SSL対応をしているため、原価がそれなりにかかるものとなり、どうしても月額無料で提供できないのです。

よって、既存のプレミアム機能のまま満足しており、独自ドメインの保持のほうが、フリープランの利用よりも重視しているお客様が引き続き使えるよう、1年間、現在のプレミアムプランの料金体系のまま、独自ドメインを利用できる移行期間を設けることにしました。(詳細はこちら

その間、フリープラン向けにも、何らか、独自ドメインが提供できる方法を開発していく予定です。

最後になりますが、現在ご利用いただいているショップオーナーさんたちは、常日頃、ご自身のお客様とじっくり向きあって、長期的なすばらしい関係性を築き上げており、そこからお商売を広げています。そして、それを私たちはそばで見ており、スタッフ一同心から皆様の活動を応援しています。

私たちは、そんな素敵なショップオーナーさんの成長のじゃまをせず、こだわりや想いを持った活動を応援する、長期的な関係性を築いていきたいと思っています。

今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。

塚原文奈


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

135
STORES.jpを作っています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。