ネイティブに英会話上達したって褒められた!
見出し画像

ネイティブに英会話上達したって褒められた!

こんばんは。

CAMBLYというサイトでオンライ英会話をスタートしてから8ヶ月。毎週1時間ずつのレッスンを続けてきました。先日ネイティブのチューターからスピーキングが上達したね!って褒められて嬉しかったので、その話です。

いつか英語を。。。あれから早20年経過。

いつか英語を話せるようになりたい。そんなことを思ったのは小学生の頃だったでしょうか。

高校生まではいわゆる受験勉強の範囲内ですがそれなりに勉強して、大学は希望すればがっつり英語を勉強できるようなところに進んだのですが、結局メディアコミュニケーション論の方に興味を惹かれ、そっち系のゼミに入りました。

でも、いつか英語を・・・な思いは自分の中にずっとあって、卒業して社会人になってからもちょび〜っとずつ文法の勉強をしたり、リスニングしてみたりしつつ、、、、あっという間に30歳に。笑

それで、うゎやばい、このままいくと私40になっても50になっても、「あぁいつか英語を・・・」とか一生言ってそして喋れないまま死ぬな、とそこそこ真面目に思ったのです。

そこから中学英文法をやりなおして、毎日5分だけでも英語を聞くようにして本格的に勉強をやりなおしました。で1年ほど座学をして、最終的にペラペラ喋りたいなら、喋るのが一番だ!と思い英会話もスタート。もっと準備をしてから、、、とかなんとか思っていましたが、思い切って始めてみました。ほんとに簡単な単語しか言えない状態でした。

楽しみなのか苦痛なのか

最初は、聞き取れないし、喋れないし、緊張するしで、かなりストレスだった英会話も、試行錯誤を経て9ヶ月継続中です。半年過ぎたくらいから、結構楽しみになってきました。この辺の私的 CAMBLYの于要曲折はまたいつか書きたいと思いますが、、、8ヶ月目の先月、ネイティブのチュータにスピーキングが上達してね!って褒められたのです!

8ヶ月目でネイティブに褒められた!

まぁネイティブに褒めれたと言っても、向上したね!って言われたのであって、まるでアメリカ人みたいだよ!とかペラペラだね!とか言われたわけではありません。

でも、とりわけスピーキングが伸び悩んでるなと感じて、それまでよりも、直近の2週間は勉強をよくしたところだったので、そく効果が出て嬉しかったのでした。

こちらのElliotはいつも元気で明るくてニコニコしているのに、急に真剣な表情で話出したので、何事かと思ったので私の表情も一瞬硬くなっています。

どうしたんだろう・・と一瞬不安と、

Your speaking is improving! って!

あ!褒められてる!って分かった時の喜びのギャップも重なり、とっても興奮しました。

2週間でスピーキングは上達したのは何故か?

2週間で上達理由は、シンプルに英語を喋る時間を増やしたからです。種も仕掛けもなく、量をこなしたから伸びたのです。

とはいえCAMBLYの契約は週に一時間なので、増やしたのはレッスン以外での日常生活の中で。リアルにネイティブやバイリンガルの知り合いなんていません。

じゃぁどうやって増やしたかというと、、、ぬいぐるみに向かって話しかけました。32歳。一人暮らし。ぬいぐるみに向かって、その日やったことや、考えてることを、辿々しい英語で聞いてもらったのです。笑

まさかの効果!ぬいぐるみトーク

こちらが、私の相棒のテディです。


Elliotに褒められた後に私が見せているぬいぐるみです。


そうなんです。何を隠そう、このぬいぐるみトーク方は2週間前のレッスンでElliotが教えれくれた方法なのです。

しゃべりをうまくするには、喋るのが一番いい。でも周りにネイティブはいない。それを聞いたElliotが教えてくれたのでした。

最初聞いた時は、正直微妙だなと思いました。というのも、独り言を言うのがいい練習になるっていうのは知っていて、やってみたことがあったけど続かなかったからです。なので、う〜〜ん、ぬいぐるみに話しかけるって言っても要は独り言でしょ?って、半信半疑。

だけれども、まぁ試しにやってみるかと、棚の上から私の部屋に唯一あるぬいぐるみを下ろして、机の前にセット。試しに今日の出来事でも話してみようかと口を動かしてみると、、、

スラスラ口から英語が、、、、出た。

なんてことはありません。すいません。笑

英語がスラスラ口から出るなんてことはないのですが、空中に向かっての独り言とは違い、分からないからって投げ出さず、なんとか説明しなきゃって気がするのです。なんでしょうか。この効果は。おそらく目があるからかと推測していますが・・・・。まぁよくわからないけど、まさかの効果あり。なので、それまでよりスピーキングの練習が捗ったのでした。

方法をちょっと変えてみただけ。でも些細な変化が、グイッと自分を前に進めてくれるもんなんですね。風向きとでも言いましょうか。自転車を漕いでいると、風が強い日は風向きによって全然進み方が違います。向かい風だと消費してる体力の割に前に進まないのに、追い風だと楽にスイスイ進む。そんな感じでした。

いやいや〜と思いながらも素直にアドバイスを試してみてよかったなと思います。

今日は、まだテディに話しかけられていませんので、一言二言でもなんか言ってから布団に入ろうと思います。

Good night!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
中吉
関西を拠点に店舗のない花屋(ayakokakoi FlowerDesign)を営んでいます。 読書が好きです。花のこと、本の感想、ふと考えたことなど、徒然なるままに書いています。 https://linktr.ee/ayakokakoi_flowerdesign