見出し画像

思い出の日を記録に

自粛中でもおめでとうの日はやってきます。

今はおじいちゃんおばあちゃんと集まってお誕生日会をしたり、学校で友達におめでとうって言ってもらえないかもしれないけど、家族で密にお祝いすることが出来ます。

第三者であるカメラマンに出来るのは、その場の空気を切り取ること。

家族の温かさを、1枚の写真に閉じ込めること。

オンライン撮影はご自宅で身構えることなく、リラックスしていつの間にか写真が撮れているので、いつもどおりの表情が残せます。

家族がずっとおうちで過ごすこと、今までもこれからも無いのではないでしょうか?「stay home」を「 enjoy home」に変えるひとつの方法として、オンライン写真撮りませんか?

詳しくはこちら→https://www.borasha.com/onlinephotography

お問い合わせは、お申し込みは→komorebiphoto.ayaka@gmail.com(こもれびPHOTO ayaka)

***緊急事態宣言解除までは無料でお撮りしています。投げ銭方式で支援していただくこともできます***

画像1


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!
tokyo*photographer 写真はいつまでも残るたからもの。見返すたびに、そのときの温もり、笑い声、想いが、こもれびのようにきらきらと降り注ぎますように。そんな願いを込めて、1枚1枚を大切に撮影しています。二男の母。