自分の常識を疑え

初っ端から命令形にしてしまったんですが笑、これは個人的に強く発したいメッセージです。

自己紹介がてら話を進めていきます。

私は中高6年間、都内の私立女子校に通っていました(高3の12月に退学しているんですけど笑)。

中高一貫の進学校でした。その環境下では「有名大学の受験・進学=絶対」という価値観が蔓延していた。

中学の頃から大学受験の話を刷り込まれ、(今回は諸々は省きますが)最終的に私は「高学歴でないと生きてる意味がない」という考えに陥ってしまいました。

この考え方に取り憑かれたことにより、鬱病になりました。毎日泣いていたし、毎日死にたいと思っていた。本当に、本当に、辛かった。

今考えれば、明らかにおかしいとわかります。でも、ある種洗脳されてしまった当時の私の常識は「存在価値=学力」だったのです。

特定のコミュニティにいると、1つの価値観が絶対になってしまう。でも、本当は色んな価値観がある。

世界は、あなたが所属している世界だけじゃない。自分の世界が絶対と思わず、色んな世界を見てみて。

自分の常識を疑え

それに気付いたとき、素敵な景色が見え始めるはず。

焦らず、ゆっくりで大丈夫。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

24
【占い嫌いの占い師見習い】#心身美容塾Ranun 占いスピリチュアル部部長 #占い師養成スクールSpica 所属 チャネリング/タロットカード/ルーンストーン/陰陽五行論 行き詰まっている・縛られている全ての人へ自由になる&視野を広げるヒントを【現実的な言葉で】お届け

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。