サムさんブログ (Osamu Umezawa)

" サム " と言います。 ちちぶホステルという民泊の管理人をしながら、熊谷市にあるFMクマガヤにて『いつかのサムタイム』という番組のパーソナリティーもやらせていただいております。 毎日カレーを食べる『カレーマラソン』に挑戦中なので、その辺を中心に記事を書いてます♪

サムのカレーマラソン華麗なる日記

2022年1月1日から7月に開催予定の『埼玉をアツくする激うまカレーフェス』まで、サムが毎日カレーを食べ続けるカレーマラソンのマガジンです♪

すべて見る

【秩父】鹿肉カレーが入った激うまカルツォーネ‼️『Y's Dining 寛斎』のカレーツォーネ♪

サムのカレーマラソン華麗なる日記 DAY51 この記事では、 2022年元旦から毎日カレーを食べるチャレンジ『カレーマラソン』にて、管理人DJサムが食べた埼玉県北と周辺地域のお店カレーを紹介しております。 2月20日 日曜日 さて、日曜日 今日はヘルパーさんなしで宿泊の準備をしなければならないということで、近場のカレーは何処へ行こうか考えていたところ、カレーフェスにエントリーいただいている『Y's Dining寛斎』さんが矢尾百貨店の " ちちぶ朝市 " に出店している

スキ
1

【小鹿野】山奥の大衆食堂『なゝたき』で食べるエモいカツカレー‼️

サムのカレーマラソン華麗なる日記 DAY50 この記事では、 2022年元旦から毎日カレーを食べるチャレンジ『カレーマラソン』にて、管理人DJサムが食べた埼玉県北と周辺地域のお店カレーを紹介しております。 2月19日 土曜日 今日は土曜日で宿が忙しい日ですがヘルパーさんに入ってもらっているので、ランチタイムにちょいと足を伸ばして、小鹿野は両神にある大衆食堂『なゝたき』さんにお邪魔させていただきました♪ 『なゝたき』は秩父の街中から30分ほど、 小鹿野の街中から外れて両

【熊谷】カレー初心者必見‼️ スパイスカスタムで楽しむカレー♪ 『スパイシーベジカレー』

サムのカレーマラソン華麗なる日記 DAY49 この記事では、 2022年元旦から毎日カレーを食べるチャレンジ『カレーマラソン』にて、管理人DJサムが食べた埼玉県北と周辺地域のお店カレーを紹介しております。 2月18日 金曜日 今日は時間に余裕があるので夕方から熊谷あたりを徘徊・・・   考えてみると、ここのところ3日連チャンで熊谷に来てる(笑) そんなことを思いながら、カレーリストを見ていると、「スパイシーベジカレー」というお店が夜も営業しているとのことなので足を運んで

【行田】中毒必至‼️ ライスが止まらない❗️『スープカリーNeco』ココナッツスープの納豆カリー♪

サムのカレーマラソン華麗なる日記 DAY48 この記事では、 2022年元旦から毎日カレーを食べるチャレンジ『カレーマラソン』にて、管理人DJサムが食べた埼玉県北と周辺地域のお店カレーを紹介しております。 2月17日 木曜日 今日のランチは小川町にある『強い女』にて、今年の夏に開催予定のカレーフェスの打ち合わせでカレーを食べながら・・・ ここでカレーマラソンの投稿をするのかと思いきや、一度行ったお店はあげたくないので、有難く美味しくいただき✨ 投稿は夜に持ち越すことに

スキ
4

サムのグルメリポート

秩父郡市内は9割近くの飲食店に足を運んだ僕サムが、厳選したお店のみをリポートしております。

すべて見る

ちちぶかぼタン #秩父グルメ Vol.3

秩父産のゴールデンかぼすを使った料理は小鹿野町を中心にたくさん紹介されておりますが、秩父の宮側町にある『大衆焼き肉 ホルモン ながしま』さんでは牛タンと一緒にゴールデンかぼすを提供された その名も    “ ちちぶかぼタン “    というメニューがあります♪ POINT  カボスも一緒に食べる プレートに乗って出てきた牛タンの赤・カボスの黄色・ネギの緑は色鮮やかで見るからに美味しそうで、カボスは上から搾って牛タンだけを食べるものだと思っていたところ 「牛タンと一緒に

スキ
3

ぢろばた #秩父カフェ Vol.1

ちちぶホステルから歩いて2分 東町にある1974年創業の純喫茶『珈琲道 ぢろばた』 年季が入り壁面にビッシリとツタの生えたその外観は、風情がありながらも秩父の街並みに距離を置くかのように異彩を放っている。 おもむろにドアを開け足を踏み入れると、こじんまりとした店内にアンティーク時計・ヴィンテージの音響機器・古書などが所狭しと置かれているが、それをやさしい灯りが美しく照らし出す . . . 文学の世界なのか? 昭和の時代なのか? ファンタジーか? ノスタルジアか?

スキ
8

パーフェクトなお店

っっz僕はラーメンが好きで自宅のある秩父から近隣の寄居町や飯能・高麗・日高市などにある美味しいラーメン屋さんへ 片道4・50分をかけて食べに行くのですが、半年ほど前に知った日高市にある『とんちぼ』というラーメン屋さんにとても衝撃を受けたお話をしたいと思います。 元々は飯能や高麗にある他店へ通っていたのですが、  ある時、「他にも美味しいラーメン屋さんがないものか?」とネットで検索をして出てきたのが、『とんちぼ』というラーメン屋さんでした。 今まで通っていたお店よりも評

スキ
3

アンドーナツ #秩父グルメ Vol.2

今は無きキンカ堂にあったパン屋さん『グンイチ』のアンドーナツが、 とても美味しくて美味しくて美味しくて、 忘れられなくて、会いたくて、会いたくて、 ずっと引きずって生きてきた。 神奈川に住んだときは横浜の『ポンパドウル』でアンドーナツを買い求めた。 だけど、あんな優しさは無かったよ。 何処か気取って品のある味はハマの女みたいで、何か違ってた。 そこから少し田舎へ行って出逢った『箱根ベーカリー』のアンドーナツ。 彼女はしっかりしてたよ、とてもフィーリングの合う子でね。 一

秩父の伝説

すべて見る

秩父の伝説 - 『お諏訪様』 諏訪神社

毎年12月3日に行なわれる秩父夜祭りは武甲山の男の神様(龍神)と秩父神社の女の神様(妙見菩薩)が一年に一度デートをする日と言われておりますが . . . 何と!  実は、武甲山の男の神様に本妻さんがいると言われており、その本妻さんがこのお諏訪さま(八坂刀売命- やさかとめのみこと)なんです。 社の脇にある立札 その昔、夜祭りの当日に横を通ろうとした山車が止まってしまい原因を調べたところ、車輪に一匹の白蛇が巻きついていたそうです。これはきっと逢瀬をよく思わないお諏訪さまが

スキ
6

秩父の伝説 - 『水飲みの龍』 秩父神社

秩父神社の本殿の右側に、左甚五郎作の龍と言われている彫り物があります。鎖でつながれており、地元の人からは " つなぎの龍 " と呼ばれております。 まだ秩父が田畑や草原だった昔、札所十五番の近くに雨池(あまがいけ)という池がありました。不思議なことに毎夜の子の刻(午前0時)になると、その池の水が何者かに掻き乱されるような恐ろしい音をたてるため、近所の人々は眠りから覚まされていたそうです。 そして、翌朝に起きてみると、せっかく農民たちが丹精こめた畑は一夜のうちにまるで暴風に

スキ
4

サム日記

僕サムが経験したことや琴線に触れたことなどを書いております。

すべて見る

タイの民泊に泊まる #トラベル Vol.2

先日、民泊の研修旅行ということでタイの民泊に宿泊したのですが、民泊の管理人をしているものの実は民泊での宿泊経験がゼロであったため、民泊に泊まること自体が初めてでした。こちらの記事では普段のホスト側ではなく、ホストが初めてゲストとして迎えられた体験を書きとめさせていただきましたので、これからタイへ旅行を考えておられる方や海外旅行・民泊にご興味ある方の参考となれば幸いです。 中国人の方が経営されている宿こちらが、 中国人の方が経営されているコンドミニアム 【ホストとのやり取り

スキ
1

時は金なり

20年続けたサラリーマンを脱サラして、 現在は事業主となって 自ら考えて仕事をしているワケですが、 “ 時は金なり “ と言う幼少期から聞いてきた その言葉の意味が やっと、実感としてわかってきました。 やりたいこと・やるべきことが沢山あるのに ①24時間では足らない ②上手にスケジューリングをしないと時間を無駄に消費してしまう 書いてみて思ったが、 ②の結果が①といったところでしょうか笑 更に、やりたいことは日々増えていく . . . 「やりたいことが日々増え

スキ
1

初めてのタイ、初めての海外 #トラベル Vol.1

先日、2月20日から2月25日までの期間4泊6日の日程でタイへ研修旅行に行ってまいりました。 タイトルにもあげているように、人生44年間生きてきた男にとって初めてのタイであり、初めての海外体験となりました。その初めてづくしの僕が異国で感じたことを綴りたいと思います。 タイに触れる2020年の2月20日  中国の武漢で発生したと言われるコロナウィルスが世界的に広がりを見せるなか、成田空港から出発し6時間ほどでバンコクにあるスワンナプーム空港へ到着いたしました。コロナウィルスの

スキ
2

一期一会

先日、今年の課題として秩父の冊子を作られている立教大学の学生さんが、計画プランの報告会を兼ねて団体で宿泊してくださったのですが、チェックアウト時に、「取材で秩父札所を巡る」ということを仰って、たまたま僕も札所へ行く予定だったので、「それでは一緒に行きませんか?」とお伝えすると、「是非是非!」と快諾してくださり、同行させていただくことになりました。 女子二人と札所一番から六番までを車で巡り、それぞれが気になることを写真に収めたりメモをとったり、 途中でカフェやお蕎麦屋さんへ

スキ
2

オススメ Pic スポット

秩父市をはじめ、長瀞町・皆野町・横瀬町・東秩父村・小鹿野町の秩父地域の景勝地を紹介します。

すべて見る

巨木!! 国神の大イチョウ

「秩父のお隣は皆野町に大イチョウという巨木がある」と教えてくださったのは都内から秩父へよく遊びに来られるインスタグラムのフォロワーさん 調べてみると、埼玉県指定天然記念物である大イチョウと姫イチョウという2本の巨木が皆野町の国神にあることがわかりました。 まだまだ、僕の知らないことが秩父にはあるんだなあ... と気になったので 早速、国神へ行ってみることにしました! 所在地と駐車場 大イチョウは皆野町国神地区にありますが、長言寺というお寺に大イチョウ観光の専用駐車場が

スキ
2

秩父雲海シューティング

2020年3月15日  秩父に住んでおきながら、肉眼で捉えたことのなかった秩父盆地の雲海撮影に初めて挑みました。 秩父の風景動画を撮影に来られたお客様と早朝5時半に秩父盆地西側の長尾根丘陵にある 秩父ミューズパーク へ向けて出発し、車と徒歩を合わせて20分ほどで丘陵から迫り出した展望台に到着しました。まだ、6時前だというのに10人以上の人々が美しい雲海の姿を収めようとセッティングをされていたので場所の確保に困りましたが、わずかなスペースになんとか居場所をとってその時が来る

スキ
3

絶景!! 金蔵落としの渓流

先日、インスタグラムのフォロワーさんから、「紅葉がキレイな絶景スポットがありますよ」と教えていただき、大滝地区にある 金蔵落としの渓流 という景勝地まで行ってきました♪ 秩父の街中から国道140号を山梨方面へ車を走らせて25分ほど、緑色のスノージェットが見えてきます。ここを通過して連結するように続くトンネルを抜けると左手に現在は営業をされていない大血川ドライブインがあります。 ここに 金蔵落としの渓流 の入り口はありますが、建物を超えると直ぐ左手に『金蔵落としの渓流利用者

スキ
1