見出し画像

2020.10.26 Mon 〜コロ○再拡大で株価は調整。ナスダック回帰に戻るか否か〜


おはようございます。

先ほど取引を終えた米国金融市場では、株価が比較的大きな調整トレンドに何か変化の兆しは見られるのか、さっそく見ていきましょう。


⚠️申込初月無料

マガジンを定期購読いただくと都度100円で購入いただく必要はありません。
アツにランチを月1回分ぐらい奢ってやるか!と思っていただける方は、ぜひぜひご支援をお願いいたします。申込初月は無料です。


⚠️分析は朝に完了しないこともままあります
出社前になるべく記事を完成させるように目指していますが、朝一ですべての分析を終えているワケではない点、お含みおきください。


⚠️投資は自己責任
念のためですが、投資は自己責任です。私の情報だけではなく、他の発信者の情報も入手した上で、最終的にはご自身でのご判断をよろしくお願いいたします。
また、マガジンに記載の情報(数字など)は正確を期すように心がけていますが、正確性を担保するものではありませんので、その点、ご注意ください。


1. データの振り返り


まずは指数・指標の引けとヒートマップ、S&P500のチャートをチェック。



《株式》
S&P500  3,402.41(-1.82%)
ナスダック 11,358.94(-1.64%)
NYダウ   27,686.04(-2.29%)
ラッセル2000 1,602.25(-2.33%)




-ヒートマップ:S&P500-

画像1

引用:finviz


-ヒートマップ:全銘柄-

画像2

引用:finviz


-S&P500:日中チャート-

画像3


-S&P500:1年チャート-

画像4


《金利》
2年名目金利    0.151%(-0.004)
10年名目金利  0.804%(-0.037)
10年実質金利 -0.91%(-0.01)


-10年名目金利:1年チャート-

画像5


-30年名目金利:1年チャート-

画像6


《通貨》
ドルインデックス 93.07(+0.28%)
EUR/USD 1.1808(-0.35%)
USD/JPY 104.85(+0.14%)

《コモディティ》
金(ゴールド) 1,901.12(+0.13%)
WTI 38.55(-1.71%)

《その他》
HYG-ハイイールドETF 84.14(-0.86%)
VIX 32.46(+17.82%)


2. 新型コロ○の感染状況が次のステージに入った感があり、米国株は調整


米国株が大きく下げた背景は以下2点。


この続きをみるには

この続き: 1,591文字 / 画像2枚
記事を購入する

2020.10.26 Mon 〜コロ○再拡大で株価は調整。ナスダック回帰に戻るか否か〜

アツ

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます😊!!
8
マーケット部門所属の銀行員。顧客向けレポートを書いたり、株価を見て阿鼻叫喚しています|1週間の米国金融市場の振り返り記事をブログhttps://bit.ly/3oeuq22に投稿|日々の分析はnoteマガジンで

こちらでもピックアップされています

MONEY SHIFT Magazine
MONEY SHIFT Magazine
  • ¥980 / 月
  • 初月無料

マーケット本部で働く現役銀行員が、日々の米国金融市場に対する率直な感想・気付きをお届け。ブログやTwitterで発信していることの+α的な位置付けです。マクロ分析がメイン。常に最新記事の内容がマーケットに対する最新の見解となります。セールス業務で得た「お金持ち」の特性などにも触れていきます。《注意》特定の有価証券や金融商品等の売買、そのタイミングには触れません。投資分析の「型」を既にお持ちの方や、何を買えば良いか具体的に知りたい方、情報を自分で収集して投資判断できる方には不向きな内容です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。