ワースマ振り返り会 とは
見出し画像

ワースマ振り返り会 とは

かふぇ Atsushi Shindo

ワースマ振り返り会って?

自分のキャリアを過去、現在、未来
自分の特性を得手不得手など
職務経歴書では表現出来ない業務経験、興味分野を
仕事の成功エピソードなどで自己紹介を練習する会です。
発表する人は、このプロセスで振り返りの場作り、内省支援になります。

なんでやるんです?

キャリアをよりよくする為 これは参加者登壇者ともに学びが多くあります。前項の自己紹介を作成する中で、こんなことが自身の中で起こります。
内省促進
 自身での気づき、内省の良さに気づける
キャリア、業務の振り返り
 いままでの仕事や学生時代を改めて書き出すと大事なことに気づける
ネクストキャリアのイメージ
 振り返り、内省をし、キャリアを書き出してみた時、自分の価値に
 気づきます。正しく価値を知ることで次に自分の目指したい仕事や
 人生観を見つける、もやっとでも何か見えてきます。

どんな効果がある?

・次にやりたいことが見つかる
・次に欲しいポジションが見つかる
・スキルやキャリアのステップを具体的に考えられる
・過少、過剰なく正しく自信がつく
・得手不得手を活かし仕事、役割のマッチングに役立てる

どうやるの?

発表当日は、自己紹介はLT(ライトニングトーク)形式で行います。
スライド(パワポ)や、イラスト、トークなどで表現します。
10分という決まった時間におさめるため、プレゼン資料を作り、10分でおさまるように練習し、内容を削ぎ落とし、相手に伝える努力をします。
また、スライドや内容の書き出しで苦戦する場合もあります。経験者も含めて、もくもく会(自習会)も開催しています。

イベントの流れ、もくもく会

基本はZoomでオンライン開催です。
LT形式で1人10分で数人発表します。

登壇者の流れ

登壇エントリーをした後の流れです。
イベント登壇者向けのSlackへ招待します。
その後は、日程予約して下記1〜4を各1時間ほど実施しています。
LT、スライドづくりが初めての方もいるので3〜4のサポートも行っています。必要なければ、3〜4は省きます。

  1. ヒアリング(キャリア、特性、スキルの書き出し)

  2. コーチング(イベントテーマに沿ってコーチング)

  3. スライドづくり(下書きを事前に書いてもらい構成チェックなど作成をサポートします)

  4. LT(プレゼン )の練習とスライド修正

  5. 発表当日の登壇(10分)


読んで頂いて、どうもありがとうございます :))
かふぇ Atsushi Shindo
いろんなところで情シスです。