atsh(広瀬篤嗣)
メタバースで住みたい海外の街のこと #3:パリ
見出し画像

メタバースで住みたい海外の街のこと #3:パリ

atsh(広瀬篤嗣)


null

#noteメンバーシップ

いままで行った海外(私の場合 欧米ばかり???)の街のことについて、
将来メタバースで住んでみるとしたら・・・という視点で語る
(#3:パリ)

予告どうり、ロンドンの次は、住んではいなかったけど
が仕事でもプライベートでもしょっちゅう行っていたパリ


次回は、ロンドンと来れば、根っこが同じで、ずっと喧嘩してる
国フランスの首都パリ の話をしたいと思います。
住んではいませんが、しょっちゅういってたので
ユーロトンネルを電車に車でのりこんで渡るときの
不思議な感覚の話とかも含めてできればと思います。

パリ - Bing images

とここまでは、前回の続き。
いつものこのサイトからスタートと思いましたが、
まずは、空の玄関: シャルル・ドゴール空港 から
個人的に印象を言えば、パリは近くで見るとそうでもないが
映像で見るととてもおしゃれで美しい・・・

空港も、なかなかおしゃれな感じという印象です・・・

パリ=シャルル・ド・ゴール空港 - Bing images

これは、飛行機が空港に近づいた時に、窓から見える夜景かと・・・
エッフェル塔、凱旋門、シャンゼリゼ通り
日本人なら誰でも知ってる景色・・・・

日本人 あこがれの エールフランス

空港のタクシーは、ドイツと同じく メルセデス(ベンツ)???
メルセデスのタクシー用ディーゼルカーは、2005年くらいから
一変に変わったが、乗りごごち抜群・・・
ディーゼル車から想像される ゴツゴツ感はゼロ
ヨーロッパなので、いかなる車も革張り・・・

ヨーロッパでは、スターアライアンスの
盟主 ドイツの「ルフトハンザ航空」がハブ空港である
フランクフルトを起点に全欧州・全世界にネットワークを持っているので
ANAのフリークエントフライアになっておくのが便利

イギリスのナショナルエアーである British Airways(英国航空)
は、スターアライアンスに入ってないので、その部分では不便・・・
ANAは決まりとして、ルフトとBAの両方を
併用する感じになる・・・・

BAの凄いのは、ロンドンから15分のところにある
こちらも欧州ハブ空港であるヒースロー空港で
何かトラブルがあり、飛行機の離着陸が混雑し出すと、
BA便は、優先的???にキャンセルされてしまう・・・
これから、欧州に住まれたりしそうな方は、ご注意を・・・・

上の空港ターミナルの図を見てもらっても
ターミナル1:ANA・ルフトなど
ターミナル2:エールフランス・BA・JALとなっており
ターミナル2の方が圧倒的に大きい

こちらは、ターミナル1で、ANAで飛ぶとここに到着
JALで飛ぶとターミナル2ということになるかと・・・

手前の丸いのがターミナル1で
奥の横長のがターミナル2
成田や関空からパリに飛ぶ場合は、
意外とこのあたりの空港のターミナル配置を知っておくのは
大事かもしれないです・・・
ロンドンなどは、たしか ターミナル1-5まで
しかも、こんな感じで離れてあるので、間違うと大変なことに・・・

実際のところ、ロンドン・パリは、BAを使った覚えがあり
ターミナル2のBAラウンジは、わりと記憶にある・・・

さて、誰でも知ってる 
エッフェル塔、凱旋門、シャンゼリゼ通り
に話を進めましょう・・・

Microsoft Bing トラベル - パリ

いよいよこちらのサイトを使いましょう。

まずはエッフェル塔。
とりあえず、美しい・・・
のぼるには、並ばないといけない可能性があると思いますが
のぼった方がよいかと・・・・

夜は、たしか1時間に1回ぐらいフラッシュする・・・・
夜のライトアップもなかなか美しい・・・

パリは、なんだかんだ言って、区画整理されたというのがあるのかもですが、観光都市としては、欧州 No1かと・・・・
なんど行っても、あきないのが凄い・・・

お次は、凱旋門とシャンゼリゼ通り

行かれたことがある人はおわかりと思いますが、
表参道は、たぶん、こちらのコピー????

表参道より、歩道の幅が広く、
今は、コロナでどうだかわかりませんが、
お見せが外にもはみ出していて、外で食事をしている人も多い・・・

とりあえず、よくできてるなという感じですね・・・・

この前、テレビでやってましたが、
ヒットラーが「パリは燃えているか?」と尋ねたとか・・・

なぜヒットラーは「パリは燃えているか」と叫んだのですか? - 元々絵描き崩... - Yahoo!知恵袋

なぜ、そんな質問をしたのか・・・

このサイトの解答によれば

ヒットラーも美しいと思ったぐらいに美しい街「パリ」

日本人が大好きな街で、フランス料理もおいしいらしいが
個人的には、街のあちこで売られている「B級グルメ」は
素晴らしいと思いますが、ミシュランの星付きのレストランは
どうなんでしょう・・・
日本のフランス料理店のフランス料理の方が、私は好きですが・・・
スイーツも同じかと・・・

あと、ルーブル美術館は、モナリザ以外の有名作品は
海外に貸し出されている時期が多いみたいで
勢い込んでいっても、日本にあったりするので、ご注意を・・・・

モナリザは、縦一列に並ばされて、順番に見ることなってたので
ちょっと興ざめでした・・・

最後に、予告どうり、ロンドンからパリまで
ドーバー海峡を、ユーロトンネルを、電車に車ごと乗りこんで
渡ることができるので、
ご存じない方は、不思議な体験なので、おすすめです・・・

車ごと乗れる列車「ル・シャトル」 英国から欧州大陸へドライブ旅行! | 地球の歩き方 ニュース&レポート (arukikata.co.jp)

こちらのサイトを使って体験してみましょう!

この列車が、人だけ載せる「ユーロスター」の間に、走ってるという
しかけですね。

こちらが、列車に、車ごと乗りこむためのターミナルビルですね。

1994年 ユーロトンネルが開通ということですね。

列車に乗り込むと、まさにこんな感じ・・・

海の底にいるかと思うと、不思議な感じ・・・
テロでも起こったら・・・
みたいな心配をする人は無理かもです・・・

結局、5年間で、3-4回は往復した記憶があります・・・

なかなか不思議な体験ですね。

次回は、都市ではなく、アメリカの国立公園
(びっくりするほど、安い・・・)
ヨセミテ国立公園(サンフランシスコから日帰りできる距離)
と、ユタ州のソルトレークシティーから
レンタカーで行かないと難しい
イエローストーン国立公園
あたりの話をしたいと思います。

#メタバースで住みたい街・・・・

誰でもnoteで月額制サブスクをつくれる新機能「メンバーシップ」、今夏スタート|note公式|note

https://www.linkedin.com/in/atsushi-hirose-edicle/

https://www.facebook.com/ahirose333777888/


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
atsh(広瀬篤嗣)

現在の日常のお仕事は、ZOOM・スカイプを使ったオンラインでの中高生の大学内部進学・受験・進級・定期テスト対策ヘルプです。お仕事記事も書いてますが、お知り合いで、困っておられる方がおられましたら、Atsushihirose@aol.comにメール頂ければと思います。

ありがとうございます!
atsh(広瀬篤嗣)
27年の会社勤めの後、中高生の進学をヘルプ。92-94年スタフォード大でDesign Thinkingと出会う。03-07年ロンドン近郊滞在通信系プロhelp/ケンブリッジ週1。noteメンバーシップ応募目標:DesignThinkingでメタバースproj(物語をマガジン化+)