「ロゴデザイン・ブランディング依頼」、「メディア出演・デザイン授業依頼」。アトオシの特長、詳細内容。お問い合わせ先。
見出し画像

「ロゴデザイン・ブランディング依頼」、「メディア出演・デザイン授業依頼」。アトオシの特長、詳細内容。お問い合わせ先。

アトオシとデザイン

本noteは、アトオシ(永井弘人)へ「ロゴデザイン・ブランディング依頼」のご検討をされている方にむけた、「制作の流れ、よくあるご質問(Q&A)・注意事項、特長・メリット」のご案内です。

また、“アトオシとデザイン”へ「メディア出演・デザイン授業依頼」をご検討されている方にむけた、「実施までの流れ、よくあるご質問(Q&A)・注意事項、特長・メリット、参考事例」のご案内です。


---

* 下記、“目次のテキストリンク”より、ご希望の該当項目へとぶことができます。

* 私の「名前表記」について、講師・著書・SNSでの愛称は、“アトオシとデザイン”。デザイン仕事・クライアントワークでは、“アトオシ(永井弘人)”と表記しています。

* 私の「デザイン・作品事例」Webサイト、また、「モットー・自己紹介」コチラのnoteをご覧いただけると幸いです。


------------
------------

■ ロゴデザイン依頼 : 納品までの流れ


■ ステップ 1 : お問い合わせ

アトオシWebサイトのお問い合わせフォームより、「必須項目:ご連絡先・ご予算・ご希望の納期・従業員数」「ご希望の制作内容」をできる限り具体的にご記入の上、ご連絡いただけると幸いです。

1営業日以内に、私から、返信をさせていただきます。

「クライアント様のご予算」にあわせ、提案プランをよりよく調整させていただくことも多いので、さきにご予算をきくようにしております。

* “コンペのお仕事、相見積の算出・提出、相見積希望による打合せ・ヒアリング”は、原則お受けいたしません。予め、ご了承いただけると幸いです。

* お急ぎの場合は、下記の電話番号よりお問い合わせください。Tel. 03-6809-8115 (月~土 10:00~20:00)


---

■ ステップ 2 : お見積もり・実施決定(ご契約)

「ご予算・希望納期・制作内容」にあわせた提案プランの見積提出(a)をさせていただきます。あわせて、推奨プランの見積提出(b)をします。

「a・bのお見積」をご確認いただき、金額比較・実施検討いただけると幸いです。(制作内容によって、提出方法を調整する場合もございます)

お見積もり内容に問題がなければ、お客さまより、ご了承返答をいただき、デザイン実施決定となります。

* 現在、“デザイン実施決定前のヒアリング”は、お電話かZoom等のオンラインのみにて、ご対応をしております。

* 受注制作のため、デザイン実施以降、お客さま都合でのキャンセルは承っておりません。開始後にキャンセルされた場合も、全額をご請求させていただきます。予め、ご了承ください。


---

■ ステップ 3 : ヒアリング

「お客さまの想い・具体的な制作内容・デザインの方向性」など、ヒアリングをさせていただきます。

“デザイン実施決定後のヒアリング”は、「直接(東京23区内)、または、Zoom等のオンライン」、どちらでも可能です。クライアント様のご希望にあわせご対応いたします。


---

■ ステップ 4 : デザイン制作・ご提案

デザイン実施決定・ヒアリングのあと、“着手可能な日”から営業日2.5週間~1ヶ月ほどで「初回のデザイン案」を、ご提案させていただきます。先約状況でご提案日が前後しますが、お急ぎの場合は、ご相談いただけると幸いです。

デザイン提案について、より細かなすりあわせのため、できるかぎり、直接、対面でのお打ち合わせをさせていただいております。場合によっては、オンライン上でのやりとりも可能です。

* 現在、先約優先で受注・進行しているため、短納期希望(ご依頼から2〜3週間内に納品等)はご対応がむずかしい状況です。短納期を希望される方は、お早めにご相談・お問い合わせをいただけると幸いです。


---

■ ステップ 5 : ご意見・調整対応

初回デザイン案をご確認いただいた上、お客さまのご意見をいただき、ご要望があれば、「調整対応」させていただきます。

* デザイン実施以降、“依頼内容・方向性変更、名称・表記変更、業務報酬以外の追加業務”が発生した場合は、別途、お見積もりをさせていただきます。


---

■ ステップ 6 : デザイン決定・お支払い

お客さまより、「デザイン決定のご連絡」をいただき、請求書を発行させていただきます。指定の銀行口座に、お振り込みいただけると幸いです。


---

■ ステップ 7 : 納品

ご入金を確認させていただき、「“Illustrator ai / jpg・png”形式のデジタルデータを納品」させていただきます。

* “Illustrator ai”は、印刷物の入稿などに使えるデータです。“アドビ イラストレーター”というソフトのファイル形式です。


------------
------------

■ ロゴデザイン依頼 : よくある質問(Q&A)・確認事項


本項目は、“ロゴデザイン依頼をご検討される方”にむけた、“お問い合わせ前”にご確認いただきたい内容です。

大変お手数ですが、すべての項目をご一読いただき、同意いただける場合は、お問い合わせ内容をご送信いただけると幸いです。


---

Q. 「デザイン費の見積」はどのような“提出方法”があるのでしょうか? また、「予算にあわせて提案プランを調整」いただくことは可能でしょうか?

A. 「デザイン費のお見積もり」について、「2通りの提出方法」がございます。

■ a「クライアント様のご予算」にあわせ、提案プランを考えるお見積
■ b「アトオシの推奨プラン」のお見積

まず、“お問い合わせの段階”にて、さきに「クライアント様のご予算」をきかさせていただいております。

その上で、「a・bのお見積」を同時提出することで、“スムーズに金額比較・実施検討”いただくためです。(制作内容によって、提出方法を調整する場合もございます)

* 過去事例として、「a」での実施も多いので、ご予算感については遠慮なくお伝えいただけると幸いです。

* 見積金額は、“実工数・付加価値・経験値・ノウハウ料・算出時期”に応じて、予告なく変更する場合がございます。予め、ご了承ください。


---

Q. 「正式な依頼開始から、ロゴデザインの納品期間」は、どれくらいが目安ですか?

A. 通常ですと、“着手可能な日”から土日祝をのぞく、約40日〜60日後に納品させていただいております。

先約案件、調整回数などによって、納期は変動します。また、お急ぎの場合は、“納品希望日”を軸に、ご相談いただくことも可能です。

* 現在、先約優先で受注・進行しているため、短納期希望(ご依頼から2〜3週間内に納品等)はご対応がむずかしい状況です。短納期を希望される方は、お早めにご相談・お問い合わせをいただけると幸いです。


---

Q. ロゴデザインの初回提案時、「提案数はどれくらい」でしょうか?

A. 提出させていただく“推奨見積プランからの選択”であれば、初回提案時、5〜10案以上をご提案させていただきます。


---

Q. 「デザイン制作費」の中に、「デジタルデータの納品代」もふくまれますか?

A. はい、ふくまれます。「デザイン制作費」は、「ロゴデータ (Illustrator ai / jpg・png)納品費込み」の金額です。


---

Q. 納品したロゴデザインの「商用利用」は可能でしょうか?

A. ロゴマーク等の制作物一式について、クライアント様の会社内外・店内外・ブランド内外など、商用利用はすべて可能です。

商用利用の際に追加費用はかかりません。また、アトオシへの確認連絡等もご不要です。


---

Q. 納品したロゴデザインの「著作権譲渡」は可能でしょうか?

A. ロゴマーク等の制作物一式について、基本、著作権譲渡は対応しておりません。申し訳ございません。

ただし、制作内容・プロジェクト内容によっては、

・ クライアント様側にて別途契約書をご用意いただくことで、“著作権の共同保有”が可能な場合。

・ クライアント様側にて別途契約書と譲渡費(要相談)をご用意いただくことで、“著作権の譲渡”が可能な場合。

…もございます。まずは、お気軽にお問い合わせをいただけると幸いです。


---

Q. 「名刺・ショップカード・リーフレット・パッケージ」などの制作は可能ですか?

A. ロゴデザイン依頼をいただいた場合、よろこんでご対応させていただきます。

決定ロゴマークを軸に、「効果的な世界観をつくる展開ツール」をご提案、制作させていただきます。どうぞ、ご検討いただけると幸いです。

* 紙媒体・平面媒体を中心に承っております。こちら、ロゴデザイン費とは別途見積となります。

* Webサイト制作、“ページ数の多い”冊子系デザイン、“別デザイナー様の制作ロゴを使用した、チラシデザインのみのご依頼”等は対応しておりません。予め、ご了承いただけると幸いです。


---

Q. 制作物は、「アトオシのWeb・SNS等にて紹介」されるのでしょうか?

制作物一式の納品後、制作物をアトオシ(永井弘人)のWeb・SNS、デザイン誌・書籍・年鑑等に、デザイン制作事例として紹介・掲載・出展をさせていただく場合がございます。予め、ご了承いただけると幸いです。


---

Q. 制作会社(Webデザイン会社・インテリアデザイン会社など)の者です。“外部パートナー”として、デザイン依頼することは可能でしょうか?

A. 以下、3点の内容に問題なければ、ご対応可能な場合もございます。

・ エンドクライアント様とアトオシの“ヒアリング・打合せ”が可能なこと。

・ “制作者のクレジット表記”に、「アトオシ(永井弘人)」の名前を掲載いただくこと。

・ 制作物一式の納品後、制作物をアトオシ(永井弘人)のWeb・SNS、デザイン誌・書籍・年鑑等に、デザイン制作事例として紹介・掲載・出展することをご了承いただくこと。

…こちら、ご不明点については、お気軽にお問い合わせをいただけると幸いです。


---

Q. 「東京23区外の場所からの依頼」を検討しているのですが、“直接、打合せ・ご提案”に来ていただくことは可能ですか?

A. 東京23区外での、直接の打合せ・ご提案について、別途交通費をいただければ、ご対応可能な場合もございます。

また、東京内外をとわず、対面でのお打ち合わせがむずかしい場合は、オンライン上でのやりとりも可能です。

* 現在、“デザイン実施決定前のヒアリング”は、お電話かZoom等のオンラインのみにて、ご対応をしております。


---

Q. 「コンペ・相見積のお仕事」は、対応可能ですか? また、「相見積用の算出依頼・ヒアリング」は、対応可能ですか?

A. “コンペのお仕事、相見積の算出・提出、相見積希望による打合せ・ヒアリング”は、原則お受けいたしません。予め、ご了承いただけると幸いです。


---

Q. 「コンペ・相見積のお仕事を受けない“理由・意図”」は、なぜですか?

A. 「アトオシ(永井弘人)とともに、よりよいデザインをつくりたい」と考える方とのお仕事に注力をするためです。それが、理由・意図です。

お声かけいただけるクライアント様に対して、心より満足するデザインを提案・納品をさせていただくことは、強くお約束いたします。

そして、それを形にするため、アトオシを立ち上げました。


---

Q. “営業内容、コンペ・相見積などのお問い合わせ”についても、お返事をいただくことは可能でしょうか?

“アトオシへのデザイン依頼”のお問い合わせについては、必ず、お返事をさせていただいております。

“個人指名のデザイン仕事”を最優先にするため、営業内容やコンペ・相見積のお問い合わせについては、ご返答できない場合もございます。予め、ご了承いただけると幸いです。


---

Q. 「デザイン依頼前に、こまかな質問・不明点」がある場合、どちらから問い合わせをすればいいですか?

A. アトオシWebサイトのお問い合わせフォームより、お気軽にお声かけ、ご質問いただけると幸いです。1営業日以内に、私から、返信をさせていただきます。

* お急ぎの場合は、下記の電話番号よりお問い合わせください。Tel. 03-6809-8115 (月~土 10:00~20:00)



------------
------------

■ ロゴデザイン依頼 : 特長・メリット


■ 01. 「初依頼・個人〜企業」、規模を問わず、デザイン提供します。

私にご依頼いただく方は、個人規模〜中小企業の方も多く、「はじめて、デザインを取り入れる」方がほとんどです。プロへの初依頼もご安心ください!

画像20
画像21


■ 02. 初回提案時、「5〜10案以上のロゴデザインを提案」します。

コンセプトを立て、「本当に、この形・色・文字・表現がベストか?」…視覚的に複数検証を行った上、選抜し、ロゴデザインを提案します。(推奨見積プランの場合)

画像22


■ 03. 名刺・ショップカードなどの「展開ツールも制作」します。

印象統一、ブランディング。決定ロゴマークを軸に、「効果的な世界観をつくる、展開ツール制作」も対応可能です。(ロゴデザイン費とは別途です)

画像23


■ 04. 「デザイン賞受賞・デザイン書籍掲載」の実績があります。

私とクライアントさんのロゴデザイン事例は、受賞・掲載実績が多数あり、評価を得てきました。

受賞・掲載ロゴを見て、“その企業を知った”“そのお店に訪れた”という声もたくさん聞きます。“正の循環”を築くメリットの1つです!

■ アトオシ(永井弘人)、「ロゴデザインの受賞歴」。

・ 「グッドデザイン賞」 受賞
・ 「日本タイポグラフィ年鑑 ベストワーク賞 (部門最優秀賞)」 受賞

・ 「日本タイポグラフィ年鑑」 入選 *6年連続入選
・ 「東京TDC賞 (東京タイプディレクターズクラブ賞)」 入選
・ 「日本パッケージデザイン大賞」 入選

……ほか、多数受賞。

■ アトオシ(永井弘人)、「ロゴデザインの掲載歴」。

・ 「受賞年鑑 『グッドデザイン賞』」 掲載
・ 「日本タイポグラフィ年鑑」 掲載
・ 「実例つき ロゴのデザイン」 掲載
・ 「スタイル別 ブランディングデザイン」 掲載

・ 「ロゴと展開 ブランドイメージを伝えるデザイン」 掲載
・ 「デザイン年鑑 『MdN デザイナーズファイル』」 掲載

・ 「デザインノート 日本全国のロゴ & マーク特集」 掲載
・ 「中学校美術の教科書 『新 レタリング・ポスターの資料』」 掲載

……ほか、多数掲載。


画像24
画像13
画像14
画像25


------------
------------

■ メディア出演・デザイン授業依頼 : 実施までの流れ


■ ステップ 1 : お問い合わせ

アトオシWebサイトのお問い合わせフォームより、「必須項目:ご連絡先・ご予算・実施予定日」「ご希望の出演内容、または、授業内容」をできる限り具体的にご記入の上、ご連絡いただけると幸いです。

1営業日以内に、私から、返信をさせていただきます。

「クライアント様のご予算」にあわせ、実施プランをよりよく調整させていただくことも多いので、さきにご予算をきくようにしております。

* お急ぎの場合は、下記の電話番号よりお問い合わせください。Tel. 03-6809-8115 (月~土 10:00~20:00)


---

■ ステップ 2 : お見積もり

2.「ご予算・実施予定日・内容」を確認した上、正式な見積提出をさせていただきます。

注意事項もふくめた、お見積もり内容に問題がなければ、お客さまより、ご了承返答をいただき、実施決定となります。

* 現在、“実施決定前のヒアリング”は、お電話かZoom等のオンラインのみにて、ご対応をしております。


---

■ ステップ3:ヒアリング

「具体的な内容・方向性」など、ヒアリングをさせていただきます。

“実施決定後のヒアリング”は、「直接(東京23区内)、または、Zoom等のオンライン」、どちらでも可能です。クライアント様のご希望にあわせご対応いたします。


---

■ ステップ4:出演実施・授業実施

スライド等の準備期間を経て、出演、または、授業を行います。


---

■ ステップ5:お支払い

請求書を発行させていただきます。指定の銀行口座に、お振り込みいただけると幸いです。


------------
------------

■ メディア出演・デザイン授業依頼 : よくある質問(Q&A)・確認事項


Q. 「テレビ・ラジオ・YouTube」など、“メディア企画”としての出演依頼やデザイン授業依頼は受けつけていますか?

A. はい。喜んでうけつけております。

まずは、お気軽にお問い合わせいただけると幸いです。

「テレビ・ラジオ・YouTube」などの“メディア企画”については、下記内容・条件を問わず、広く受けつけております。まずは、お気軽にお問い合わせいただけると幸いです。


---

Q. 現在、講師を受けつけている、「デザイン講座・授業・企画の条件」などはありますか?

A. 現在、下記4点に同意いただける企画を中心に、講師を受けつけております。

・01. 講座内容を一般公開・アーカイブできる企画(無料参加・無料公開できる講座企画など)

・02. 実施講座の録画データ共有、また、私のSNS・YouTube等にて共有動画の公開了承(公開部分の調整相談等は可能です)

・03. 1回のみの単発企画(複数回や月1回などのレギュラー講座は、先約等への影響のため、現在は受けつけておりません)

・04. ご予算感・スケジュールの協議

「テレビ・ラジオ・YouTube」などの“メディア企画”については、上記内容・条件を問わず、広く受けつけております。


---

Q. 「参加有料の企画・クローズ環境(オンラインサロン等)の企画」にて、デザイン授業や講座依頼は受けつけていますか?

A. 現在、デザイン授業・講座は、「一般公開・アーカイブできる内容」を中心に、受けつけております。(例. アドビ Adobe主催、グラフィックデザイン授業など)

ですので、参加有料の講座・クローズ環境(オンラインサロン等)の企画は、原則、受けつけておりません。予め、ご了承いただけると幸いです。

「テレビ・ラジオ・YouTube」などの“メディア企画”については、上記内容・条件を問わず、広く受けつけております。


---

Q. 「個人向け」のデザイン授業や添削依頼は受けつけていますか?

A. 現在、デザイン授業・講座は、「企業様・メディア様・コンテンツ企画」むけを中心に、受けつけております。

ですので、個人むけの授業・添削は、原則、受けつけておりません。予め、ご了承いただけると幸いです。

「テレビ・ラジオ・YouTube」などの“メディア企画”については、上記内容・条件を問わず、広く受けつけております。


---

Q. 「参加有料の企画・クローズ環境の企画」を受けつけていない理由はなぜですか?

私のモットーは、

・ “デザイナーではない人”にデザインを伝える。
・ デザインを“開放的な文化”にする。

…です。「モットーを軸」とした上、双方、納得いく企画に対しては、全力で取り組ませていただいております。まとめますと…

・a. 「デザインの考えかた・コツ」を“開放的”にしっていただく企画 : 現在、承っている講座企画

・b. 「デザインの考えかた・コツ」をしっていただくこと“自体”を、(クロージング等の)ビジネスにする : 現在、承っていない講座企画

…となります。

まずは、お気軽にお問い合わせいただけると幸いです。

「テレビ・ラジオ・YouTube」などの“メディア企画”については、上記内容・条件を問わず、広く受けつけております。まずは、お気軽にお問い合わせいただけると幸いです。



------------
------------

■ メディア出演・デザイン授業依頼 : 特長・メリット


■ 特長・概要

グッドデザイン賞を受賞、デザイン入門書を執筆・出版、Amazonランキング1位・ベストセラーを獲得した、現役グラフィックデザイナー“アトオシとデザイン”の視点による、

「“デザイナーではない人”に、デザインを伝える」ための「日本一、わかりやすく・おもしろい、デザイン授業・講座・解説・トーク」ができます。


---

さまざまな“モノ・コト・シーン”への考え方、見え方の振り幅を広げるため。やさしく、カジュアルに、親しみある場で「そもそも、デザインってどんなこと?」を知りたい。

より具体的な「デザインの考えかた・コツ」を知る、アドバイスをいただき、みずからの仕事・プライベートに生かしたい。

……そのような希望にそって、“アトオシとデザイン”が出演、「デザイン授業の先生やデザインの解説」を行うことができます。

画像33


------------
------------

■ メディア出演・デザイン授業依頼 : 解説・トーク内容


デザイン初心者むけ・入門者むけ、「デザイン・グラフィックデザイン」全般の「授業・解説・トーク」
ができます。下記に、具体例・実施例をご紹介します。

* すべて、メディア出演での「解説・トーク」出版社より入門書の「執筆・出版」学校・企業から「授業・講座依頼」の実績があります。(“参考事例・実績”は、次項目にてご紹介しております)


---

■ 「デザイン授業・講座」テーマ例

・ そもそも、「デザイン」ってなんだろう?

・ デザインの「役割・効果」ってなんだろう?

・“振り幅のある発想”は、どこからくるの?

・ デザイナーの“姿勢”、大事にしていること。

・ 今後のデザイン・デザイナーの“付加価値”とは? …など


---

■ 「デザイン・グラフィックデザイン」解説・トーク例

・ 「デザイン・グラフィックデザインの知識、考え方、つくり方」 の解説。

・ 「デザイナーの仕事・日常、デザイン業界・グラフィックデザイン業界」 の話し。


・ 「デザイナー・グラフィックデザイナー」 あるある。

・ 「デザイン会社・Macユーザー」 あるある。


---

■ 「グラフィックデザイン知識」解説・トーク例

・ 「デザインの考えかた・コツ」の知識。(“いいデザイン”をつくる流れ・考えかた等)

・ 「ロゴ・フォント・文字デザイン」の知識。

・ 「色・カラー」の知識。 (この色は○○の印象を与える、等)

・ 「イラストレーター・フォトショップ」の知識。(パソコンのデザインソフト)

・ 「写真の合成・補正」の知識。(人と物の合成写真・コラージュ作成等)

・ 「印刷加工」の知識。(この加工は○○の印象を与える、等)

・ 「紙の種類」の知識。(この紙は○○の印象を与える、等)

・ 「レイアウト」の知識。(キレイなポスターをレイアウトするには?等)


画像33
画像34
画像9
画像35



------------
------------

■ デザイン講座・メディア出演依頼 : 参考事例・実績


吉本興業株式会社アドビ株式会社ラジオNIKKEI、株式会社ロフトワーク、株式会社エムディエヌコーポレーション」など、幅広い企業の方々より、デザイン授業の先生・講師依頼、メディア出依頼いただいた実績があります。

その一例を、下記にてご紹介します。


---

吉本興業 「チョコレートプラネット」 さんのYouTubeに出演、“グラフィックデザインの役割・Illustratorの使いかた”を教えました。


吉本興業「チョコレートプラネット」さんのYouTubeチャンネルに、アトオシが“グラフィックデザイナーの先生”として出演
しました。

“新オープニング素材”をつくる企画にて、「グラフィックデザインの役割・Adobe Illustratorの基本操作と使いかた」を教えました。

---

・ Illustratorでデザインされた素材、どのように動画で使われるの?
・ Illustrator iPad版の基本操作、できることはなに?
・ 「鉛筆・パターン柄・文字機能」をつかって、デザイン素材をつくろう!
・ 長田さんのマウント会話、松尾さんのアドビ&ツッコミ!

…などを楽しめながら、学べます。興味がある方は、ぜひ動画をご覧いただけると幸いです。

---

「ロンドンブーツ1号2号」の亮さんが、“クリエイターをめざす”番組に、アトオシが講師として出演しました。

吉本興業さまからのご依頼で、「初心者むけ、グラフィックデザイン授業の先生」としての出演、共演。

デザインづくりの1歩目、なにをすればいいか…というお話しをしました。

画像15
画像16
画像17
画像18
画像19


---

「アドビ Adobe デザイン講座」にて、“アトオシとデザイン”が講師をやりました。

「デザイナーではないけれど、『よりよいデザイン』をつくりたい!」と考えている人むけの授業です。

授業参加アンケートで、デザイン授業への“満足・高評価の回答”を多数いただき、“レギュラー講師”が決定。また、クリエイティブの祭典、世界開催「Adobe MAX」への出演が決定しました。

同イベント「Adobe MAX」には、キヌア・リーブスさん、HIKAKINさん、小嶋陽菜さん、なども出演されました。

画像20
画像21
画像23
画像22


---

ラジオNIKKEI 「槙野智章のユメシャベル」 に出演しました。


ラジオNIKKEI「
槙野智章のユメシャベル」にアトオシが出演しました。

・ どんな「キャリア」で、グラフィックデザイナーになれるの?
・ グラフィックデザイナーは、「専門知識」がなくてもOK?
・ グラフィックデザイン仕事「インスピレーション」はどこでうける?
・ グラフィックデザイン仕事の「やりがい」は、どんなところにある?

…など、お話ししました。

---

また、番組内での白熱トークに好評をいただき、「ラジコニュース」記事にて、話した内容をとりあげていただきました。

◎ 記事名 : サッカー選手槙野とグラフィックデザイナー アトオシとデザインが仕事を語る! 「人に喜んでもらえることが大事」


---

■ ラジオ番組、ラジオNIKKEI 「シューカツHANGOUT!」 にて、“アトオシとデザイン”が取材・インタビューを受けました。

“働き方・キャリア”を考える番組、ラジオNIKKEI「シューカツHANGOUT!」。

「そもそも“デザイン”ってなんだろう? デザイン業界、グラフィックデザイナーの働きかたって??」など、お話をしてきました。

画像31
画像28
画像29
画像30


---

■ ロフトワーク主催「Re:Delicious! おいしいをアップデートするデザイン」に、“アトオシとデザインがプレゼンター”として出演・登壇しました。

「食のデザインの際、意識するポイント」をお話しました。

“食のデザイン”というテーマで、参加いただいた方々があらたな視点をもつ。次の可能性に拡がる、とてもいい機会になりました。

画像26
画像27
画像30
画像29



------------
------------

■ その他、お問い合わせ : よくある質問 Q&A・確認事項


Q. “営業内容、コンペ・相見積などのお問い合わせ”についても、お返事をいただくことは可能でしょうか?

“アトオシへのデザイン依頼”のお問い合わせについては、必ず、お返事をさせていただいております。

個人指名のデザイン仕事を最優先にするため、営業内容やコンペ・相見積のお問い合わせについては、ご返答できない場合もございます。予め、ご了承いただけると幸いです。


------------
------------

■ お問い合わせ先 各種

■ “お仕事依頼を検討”されている方にむけた、「メッセージ」


毎日を過ごすことになる、家の購入。一生の想い出となる、イベントの準備。

少し大げさかもしれませんが、「デザインを取り入れる」ことは、そのようなシーンに近いと私は考えます。つまり、それぐらい重要で、それぐらい楽しく、ドキドキワクワクすること。

なにより、「生活をより豊かにする」こと。

ありがたいことに近年は、様々な分野の方から、お声かけいただく機会が増えてまいりました。「はじめて、デザインを取り入れる」方たちがそのほとんどです。

人に近い、良質なデザインで。より多くの喜びを生み出せるよう。これからも、アトオシは真摯に取り組んでいきます。


---

■ お問い合わせ先 各種


デザインを取り入れることで、こうなったらいいな、と思うことがありますか? 
その想いをヒアリングさせていただくだけでも、貴重な財産です。

「ご相談内容・ご予算・スケジュール・ご不明点」など、アトオシWebサイトのお問い合わせフォームより、どうぞ、お気軽にお声かけください。

* お急ぎの場合は、下記の電話番号よりお問い合わせください。Tel. 03-6809-8115 (月~土 10:00~20:00)

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


画像35
画像35


---

グラフィックデザイナー
アトオシ(永井弘人)・アトオシとデザイン

・ 制作事例サイト
note
Twitter
Instagram
TikTok
YouTube

Amazon Kindle 著書一覧
・ 著書「『デザイナーではない人』にデザインを伝える本」(Kindle)
・ 著書「[新版]デザイナーになる! 伝えるレイアウト・色・文字の大切な基本と生かし方」(MdN)

アトオシ(永井弘人)の「デザイン・作品事例」Webサイトを、また、「詳細プロフィール・デザインに対する想い」コチラをご覧いただけると幸いです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
アトオシとデザイン

いつも読んでいただき、本当にありがとうございます。いただいたサポートは私のモットーである、「“デザイナーではない人”にデザインを伝える活動費」に使わせていただきます。日々、コツコツと拡げていきます!

今の「スキ」。奇跡の「スキ」。希望の「スキ」。ありがとうの「スキ」!
アトオシとデザイン
「“デザイナーではない人”にデザインを伝える人」グラフィックデザイナー。グッドデザイン賞。アマゾン1位。YouTube登録者1万人。アドビの先生。吉本興業チャンネル出演。著書「デザイナーになる!MdN」/デザインわかる動画→ youtube.com/atooshi_design