アタリメ団でリグマパワー更新プロジェクトやってみました

お疲れ様です。

がくちょうです。

さて、アタリメ団では「スプラをスポーツに!」というビジョンを元に、それぞれのプレイヤーが「自分なりの目標や楽しみ方を考えて、広めていこうぜ」という活動を「プロジェクト」という名称で実施しています。

その1つとして、私も「リグマパワー記録更新を目指すぜ!」というプロジェクトを立ち上げて、実践してみました。

プロジェクト内容

アタリメ団全体の中で、4リグの最高記録が2356という数値だったので、ガチアサリで2357以上を期間中に狙っていく!という1か月間のチャレンジプロジェクトでした。

正直、私自身が「ガチマッチのモチベーションが地下1階くらいの低さ」という状況で、でもスプラをうまくなりたいという気持ちはあるので、なんかガチマ以外で熱くなれる目標欲しいな~というのがプロジェクトを考えたきっかけです。

条件として、ガチアサリのXパワー最高値が2100を超えている人に絞って募集させてもらい、10人くらいの人が集まってくれたので、そのメンバーでリグマで集まって目標数値を目指すという感じで取り組みました。

結果はどうだったの?

まず、結果から言うと

未達成!

で終わりました。

そもそも、おなじメンバーで集まれる機会はほとんどないため、潜るたびに毎回編成が変わってしまったり、持ち武器が偏ってしまったりで、やっぱり固定チームじゃないので編成と練度の問題で悩まされた感じでした。

うーん、難しい・・・

とはいえ、4人の固定チームで挑戦しようとすると、それはそれで「集まれる機会が少なすぎる」という問題が発生して、なかなか練度を上げきれないというのもあったりします。

うーん、、、難しい・・・

ただ、いつものリグマやガチマッチと違って、かなり気合を入れて潜る機会が数回あったので、個人的には技術を磨くことができたし、スプラによりマジメに取り組めた期間になったのですごく有意義でした。

試合は下記のような感じで、結構ガチでやってました。

ただ、編成を見てもらえたら分かると思うんですが、めちゃくちゃ偏ってるんですよね・・・w

その辺の課題をクリアしていく方法を考えてます。

個人的には、社会人のプレイヤーはいかに「プレイ時間の質を高めるか?」というのが課題だと思っていて、ぶっちゃけ私自身も子供5人育てながら会社経営してる隙間時間でスプラやってるような感じなので、無尽蔵に時間と集中力を注げる人達とは前提条件が違います。

それでもここまで頭を使って何とか上達の道を模索してきましたが、今後は「頭でわかっている」というのに加えて、「丁寧にプレイに向き合って集中して成長する」というのが必須になってくる気がしています。

というのも、私のようなプレイ条件だと、プレイ時間だけでなく、「割ける集中力」が少ないのが大きな壁になっていると感じるからです。

正直に言って、へとへとになって「あたまを休ませたい」時にスプラをやっても、絶対にうまくなりません。

でも、私のような生活状況だと、1日の集中力の99%はビジネスと子育てに持っていかれてしまいます。

つまり、残りの1%を最大限発揮する瞬間にスプラをやるような、そういった丁寧な練習への取り組みが求められるのです。

プレイ時間で上達するのは「自分の才能」の位置までで、そこからは「集中力」「密度」の世界が来ます。

1つの判断、1つのキャラコンにこだわってプレイしていくような、そんな密度の高い練習環境を自分にどうやって整えるか?というのが、ここから上に行くための課題だと実感しているのが今の現状です。

「わかってる」と「できる」の間にある壁、その壁を今から乗り越えていくために色んなプロジェクトをまた考えていくつもりです。

私は組織運営やビジネスの構築が専門分野なので、今回も「どうやってスプラをもっと楽しくするか?」「業界全体を巻き込んで良い方向に変えるか?」を真剣に考えて、実行してきています。

ですが、自分がプレイヤーとして上を目指すのは一生辞めるつもりはありません。

何事も本気でやるから楽しいし、悔しいからです。

楽しくふわっと遊ぶ時もあるけど、心の奥でいつも熱い情熱も持っていたいなと思っています。

ということで次の取り組みも頑張ります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5