見出し画像

クラウドファンディングに初挑戦しました

初めにクラウドファンディングの存在を知ったのは何年か前で、興味はあったのですが、自分がファンディングすると言うイメージは全く浮かびませんでした。
それから少し経って、でもなんか引っかかる、やってみたい、と言う気持ちが膨らんできました。
でもじゃあどんなプロジェクトをやるのか、、その時はイマイチいい案が出ず、うやむやのままやらずじまいで終わりました。
しかし、なんか引っかかる、絶対やってみたい、そして、これだ!今こそやる時だ!と言う流れがついにやって来たのでした。
2年以上の時を経て、ついにあすか工房はクラウドファンディングに初挑戦しました。

ジャズミュージシャンのための衣装ブランドを立ち上げたい。

これが、私が挑戦したプロジェクトです。

2020年、2/19-3/19の間に実施をして、結論から言うと「達成」しました
目標金額25万円のご支援をいただくことが出来ました。
これは今だから言えることですが、達成出来なくてもいいや、と言う気持ちも持ちながら過ごしていました。
そうしないと達成するかどうか気が気じゃなくて、不安が大きくなってしまって、潰されてしまっては意味がないと思ったからです。
自分の性格をよく分かっているので、やるからには全力でやる、と言う大真面目な部分をなるべく排除して、こんな裏目標も立てました。

・達成できなくてもいい
・宣伝をしすぎない
・個別のアプローチもあまりしない
・8割の頑張りでそれ以上張り切らない

ただし、プロジェクト開始前の準備段階ではかなり力を入れました。
特に、プロジェクトの趣旨説明の文章作りと、力強いインパクトのある画像制作には時間をかけました。
私が今回作った「表紙」の画像はこちらです。

クラファン表紙02

アーティストさんから許可を得て、あすか工房で作った衣装を着たこの可愛い写真を表紙に使わせて頂きました。
「盛り上げたい!」ってところが見事に表現できました!

文章もたくさん考えて書いたので、よかったら読んでみてください。

クラウドファンディングは、何名かでチームを組んでプロジェクトを組むことが多いです。
しかし今回私は、たった一人で挑戦しました。
25万円と言う目標金額は、他のプロジェクトと比べると少ないように見えるかもしれないのですが、私一人で行うプロジェクトと考えると、とても高額なものです。
1ヶ月ちょっとで25万円集めるのは大変なことです。
しかも、ブランド立ち上げたいから支援して下さいって図々しいですw
それでも達成したことは、私にとって大きな力となりました。

私が一人でやろうとしていることなんて、他に人にとってはどうでもいいことで、誰も興味なんてない。そう考えることも多々あります。
でも、クラウドファンディングしてみて分かったことは、応援してくれてる人たちがいる、と言うことでした。
頑張ろう!と言う気持ちが大きくなりました。

3月はすでにコロナでジャズのライブハウスも休業を迫られ、ジャズミュージシャンもライブが無くなり、自分たちのことで誠意杯だったはずなのに、私のために支援してくださった皆様方には本当に感謝いたします。
これからリターンを作って順次お届け致します。
本当にありがとうございました!!

あすか工房の洋服のご購入はこちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートして頂いたお金はジャズミュージシャン専用衣装ブランド立ち上げの資金とさせていだたきます。いつもありがとうございます!!

わあ!嬉しいです〜
6
ジャズミュージシャンのための衣装ブランドを作りたいです。サポートはブランド立上げの費用にさせて頂きます。「みんなのフォトギャラリー」写真提供始めたら意外と人気でビックリしてます。あすか工房で検索! https://www.asuka-kobo.com

こちらでもピックアップされています

ファッションのこと
ファッションのこと
  • 51本

あすか工房の洋服にまつわるエトセトラ。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。