見出し画像

デジタル決済と合わせて使いたい、いまの生活にちょうど良い財布

カード類はもちろん紙幣やコインをきちんと収納。交通カードも収納したままで使用可能。いまの生活にちょうどよい薄型財布。
▶️ Slim Coin Wallet

画像1

クレジットカードやスマートフォンのタッチ式・QRコード式の決済も私たちの生活で普通になってきたこの頃。交通機関では、Suicaなどのタッチ式のカードがごく普通。

持ち歩くお財布も小型・薄型化へと進化して、いつも持ち歩くクレジットカードやキャッシュカード、ポイントカードの数はできるだけ少なく、という方も多いでしょう。けれど必要最低限、非常時用の紙幣やコインは持っていたい。

そんな現代のお金まわりのあれこれにこたえるためにデザインされたのが、このTopologieブランドの新しい財布「Slim Coin Wallet」。重量はわずか50グラム。手にひらに、ポケットにも収まるスリムな外観。外見はオーソドックスな皮革製の財布ながら、現代の私たちの生活に「ちょうど良い」使いやすさを追求した。

画像3

クレジットカードの専用収納部位には4枚から5枚のカードが入り、もちろんカード内容のスキミング防止の機能付き。しかしお財布のRFID プロテクションの弱点は、Suicaなどの交通系カードの収納したままの使用ができなかったことでした。

そのためこの「Slim Coin Wallet」ではカードプロテクションと交通系カードの収納場所を分離。カードの情報を守りながらも、Suicaを収納したままで改札が通れる、この安全と便利さの両立を行いました。

画像5

薄型財布の多くのコイン収納部は、その機能があったとしても使いづらい、取り出しづらいものが多いもの。この「Slim Coin Wallet」は財布を開いた前面部にスリムな収納を備えました。開口部の内部には金属バネ式の構造になっていて、指で両側面を挟んでやれば開口部が大きく開く構造。

素早く開け閉めができて、しかし携帯時にはコインがこぼれ落ちてしまわない構造です。もちろんコイン以外にもカギの収納場所としてお使いいただいても良いでしょう。

画像5

「Slim Coin Wallet」に使用しているのは、高品質の本革である、トップグレイン・レザー。これを長く、美しい品質のままでお使いいただけるよう、耐水・耐キズのコーティングを施しました。毎日の生活の中でしっかりお使いいただける、現代の私たちのライフスタイルにぴったりな新しい財布ができました。

詳しい情報と購入はこちら「Slim Coin Wallet」


画像6

画像5

画像7

画像8


アシストオンのショップページでは、文具、バッグ、デジタル製品、家庭用雑貨、知育玩具、書籍など、500種を超える取り扱いアイテムをひとつひとつ詳しくご紹介しています。


アシストオンのFacebook、Twitter、Instagramでも、新商品や季節のおすすめ商品をご紹介しています。

Facebook @assistondesign
Instagram @assiston_design
Twitter @assiston

この記事が参加している募集

おすすめギフト

アシストオンの記事を気に入っていただき、ありがとうございます!
ちいさなお子さまから大人まで。年齢と性別をこえて便利に使える、デザインの優れたモノだけを集めたセレクトショップ、アシストオン。ネットショップと東京・神田神保町。贈りもの選びもお手伝いします。 https://www.assiston.co.jp/