Sudou Mizuha

創作活動してます。物書き、シナリオを書くのが好き。 icon&カバー画像&ヘッダーイラスト:柑橘コウ様 https://twitter.com/kankitukou

作詞メモ

作詞サンプル集です。

作詞メモ
  • 5本
作詞メモ (テーマ:探偵もの)

作詞メモ (テーマ:探偵もの)

真っ白なノートに一文字ずつ刻んでく 今は空白でもそのうち埋まってくから 歩く道すがらに見つけた小さな花 一緒に遊んだ君はかわいいというかな 共有した思い出たちが陽の光をあびて 希望に変わる瞬間を見届けたい 真っ白なノートに一文字ずつ刻んでく 今は空白でもそのうち埋まってくから 瞳に映る真実も 受け止めきれない事実も 誰かの時を止める事はできない 夜の帳がおりた静かな街の中 冷たい空気に頬をなでられ目を瞑る 逃げ場をなくした感情の行先などなくて 外に出して暴れることし

作詞メモ(テーマ:ファンタジー、かわいい)

作詞メモ(テーマ:ファンタジー、かわいい)

もっと細かいテーマ:明るい、爽やか、女の子、かわいい タイトルの貴方の世界にお邪魔しますというフレーズがぽっと頭に出てきたので、それを元に明るめな雰囲気で作詞に挑戦してみました。 すごく歌いにくそうまたは曲作りにくそうな歌詞になっちゃいました……(笑) やっぱり作詞やるなら曲先ですかね……。 そんなこんなで。 タイトル「貴方の世界にお邪魔します」 ――――――――――――― 大好きなアップルパイ いい匂いに包まれて 今日も楽しいティータイム 昨日はスコーンだった 

スキ
1
作詞メモ(テーマ:横文字なし、綺麗)

作詞メモ(テーマ:横文字なし、綺麗)

横文字や英語を使わない、日本語だけの歌詞を書けるように! と練習。 きれいめを意識したけど、うーん……ちょっと暗くなってしまいました。笑 タイトル「迷子の街路地、心の行き先」 ―――――――――――――――――――― 暗い暗い夜闇の中で私は迷子になる 何も見えないまま 立ち尽くしていた 長い道を行く宛もなく足をひきずってきて 何も考えずに 闇に身をゆだねた まぶたの裏に蘇る 遠い日の思い出は かすんでぼやけて 霧となり消える 心の中を蠢くは 見えない不安と焦燥 覆

スキ
1
作詞メモ(テーマ:少年海賊)

作詞メモ(テーマ:少年海賊)

早口の曲の歌詞かいてみたいなあと思って書いたはいいもののきっとこの先使われることはないでしょう……。 いや、あるかもしれないけど大幅修正される、うん。 なおタイトルは未定。 ――――――――――――――――― 東西南北左右上下ぐるりと回ってNからSへ 西南北東上下左右ぐるりと回って赤道直下 今日もあちこち視線をめぐらせて 明日も明後日も愉快な冒険 大海原に出かけよう、ここから(ここから) Hi,Start!! 君は知っているかな 海ときらめく光が連れて行く先に 見た

スキ
1
SS集
  • 9本
バース・デイ

バース・デイ

#魔女集会にて団欒を 魔女……ジェス ???歳 光属性の魔女。レモンフィズ色の髪色に薄い桃色の目をしている。 サフールの助けを呼ぶ声につられてあらわれ、彼の思いに魔女としてこたえた。それからはサフールと共に生活している。 しかし、魔女狩りがはじまり、珍しい髪色と目をしているためにジェスも疑われてしまった。 拾われた子……サフール 7歳→24歳 ジェスのことを姉さんと呼び、恋愛感情を抱いている。自分を助けてくれ、拾ってくれた気高い魔女、ジェスが大好き。体は大人なのに、中身は

スキ
1
ヒーローの話

ヒーローの話

診断メーカーの「兄×妹(男の娘)」の短編です。 暇つぶしにでもどうぞ。 ーーーーーーーーーー  昼下がり、もっと具体的にいえば太陽の光が暑すぎて逃げるようにカフェの中へと入ったわりとあたたかい午後。牧田要(まきたかなめ)はかばんから文庫本を取り出すと、アイスコーヒーが入ったグラスを少し横にずらし読書をする体勢へとなった。 が、本を開くと同時に向かいに女性が座る。気づいた要は顔を上げ一瞬眉間にしわをよせた後、開いたばかりの本を閉じてグラスの横に置いた。 「早いじゃん」

スキ
1
第85回フリーワンライ 消しゴムじゃ消せない

第85回フリーワンライ 消しゴムじゃ消せない

#深夜の真剣文字書き60分一本勝負 お題:消しゴムじゃ消せない ーーーーーーーーーーーーーーーーー 風に揺られる前髪を見上げ、そっと手でおさえる。 しかし手を離せば、また前髪は舞い上がる。 風の入り口となる窓が目の前にあるのだから、当たり前のことだ。 私は窓を閉めたくはないのだけれど、同乗者が寒そうに顔をしかめるものだから、仕方なしに窓を閉めた。 「そんなに寒い?」 私の問いに彼は首を縦にふった。 「春っていってもまだ三月だよ。京都なんて夏と冬しか季節がないよう

スキ
1
過呼吸は君のキスで(フリーワンライ)

過呼吸は君のキスで(フリーワンライ)

#深夜の真剣文字書き60分一本勝負 テーマ:過呼吸は君のキスで ――― 初恋はかなわない、という。しかし、それが本当かどうかは誰も知らないはずだ。もちろん、わたしも。 「新しいリップクリーム?」 前の席に座る乙葉がパックジュースを机の上に置きながらわたしにそう尋ねた。 昨日買ったばかりのリップクリーム。まだ高校生だから化粧はしなくていい、といわれるけれど何もしないのはなんとなく味気ない気がして、せめてもの“おしゃれ”としてリップクリームを使っている。 「うん。いち

スキ
2