カール・レーフラー・アワー 第3回「雄のミニバンとAIにコピーを書かせる話」

カール・レーフラー・アワー 第3回「雄のミニバンとAIにコピーを書かせる話」

浅生鴨 森永真弓 河野虎太郎
00:00 | 00:30
浅生鴨の新刊「雑文御免」と「うっかり失敬」の話に続いて、森永&河野の「自分がつくったフェイク」の話。嘘のシグナルをどう散りばめるか。言葉の組み合わせから生まれる嘘とゆらぎ。そこそこ真面目にやっていますが、今回も話半分に聞いてください。喫茶店の隣の席から聞こえる会話のような音声コンテンツなので、飲み物とともに、9分半ほどおつきあいください。

「雑文御免」と「うっかり失敬」は、こちらでお買い求めいただけます。
https://asokamo.shop-pro.jp

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

いつだってエブリデイ!
12
たいていのことは苦手です。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。