『どこでもない場所』

52

浅生鴨さんに会ってきたかも(予告編)

大事なことほど、始まりが思い出せない。昔からそうなのだ。それで面倒くさいことになったり、…

『どこでもない場所』へのお便り〜書店の皆さま編|M通信

『どこでもない場所』に寄せていただいた書店員の皆様からの感想を一部抜粋して掲載させていた…

手品師

9月1日発売の新刊『どこでもない場所』用に書いていただいたものの、ページ数の関係で収録で…

また深夜にこの繁華街で

9月1日発売の新刊『どこでもない場所』に収録したエッセイを公開しています。(10分の7本…

装丁は楽しいな|M通信

こんにちは。浅生鴨さんエッセイ集『どこでもない場所』担当編集Mです。ずいぶん前に浅生さん…

交渉

9月1日発売の新刊『どこでもない場所』に収録したエッセイを公開しています。(10分の6本…

カリフォルニアでの思い出の一冊。

強い風が吹く金曜日の昼下がり。渋谷の一角にある出版社、左右社を訪ねる。作家の浅生鴨さんの…

最後の瞬間に

9月1日発売の新刊『どこでもない場所』用に書いていただいたものの、ページ数の関係で収録で…

192は16の倍数|M通信

担当の守屋さんが『どこでもない場所』のこぼれ話を書いてくださっているので、その補足という…

困った人

9月1日発売の新刊『どこでもない場所』に収録したエッセイを公開しています。(10分の5本…