アスライト【日本伝統文化・技術を世界へ】

株式会社アスライト公式note🌈日本の伝統文化・技術を国内外に伝えていくためのブログです✈ ブログ広報担当は渡邉が運用します。 翻訳を得意とする会社で、YouTuber様の字幕翻訳をしております。 YouTube🎬https://bit.ly/38PRZszも公開中です✨

「碧巌録提唱」の看板がある大通院 【京さんぽシリーズⅢ】  Daitsū-in with a sign of "Heki…

京都 相国寺の塔頭の一つに「大通院」という寺院がある。 その門柱に読めない漢字の木板看板が掛けられている。 片方の柱の看板には本派専門道場と書かれ、禅寺特有の修行…

笑いまっせ! 桂あやめの「女三人組シリーズ」。 [伝統芸能シリーズ追想] Laugh! Ayame Katsura's …

来年で、五代目桂文枝に入門して40年になる「桂あやめ」さん。上方落語協会の女性落語家として劇場やメディア等の第一線で活躍されている。もうかなり前になるが、学校公演…

作家・朝吹真理子氏のおもてなし   [おやじ感想文追想]  The hospitality of the writer …

昨日の朝日新聞朝刊に、ひときわ目を奪われた写真があった。 よく見ると、それは「将棋名人戦」。羽生善治名人と行方尚史八段の対局シーンなのであるが、フォーカスされて…

鳴き龍、八方睨み龍の異名をもつ天井画。時空を超えた仏殿 【京さんぽシリーズⅡ】  A ceiling painting with the nickname of …

相国寺は臨済宗五山の中でも文化芸術の領域に昔から深い関心を示した寺院で有名である。書や画にたけた僧侶を育てる環境があったようだ。 とくに江戸時代には、狩野派の絵…

行雲流水の教え、"日々の繰り返しの中から" [おやじ感想文追想]    Teaching of Gyoun Ryusui, "From the daily repetition"

行雲流水。昔から好きな言葉である。 空をゆく雲と流れる水。物事に執着せず、淡々として自然の成り行きに任せて行動する、という意味である。 Gyoun Ryusui. It has been…

煎茶で見えてきたものは、老湯の味。そして王陽明と安岡正篤も 【一茶庵煎茶追想】 What you can see in Sencha is the taste …

今夜の稽古は「静やかな雁ヶ音」だった。雁ヶ音は茶葉の中でも最高峰で、煎茶には欠かせないお茶の一つである。 今回は、“おだやかに、たおやかに” をテーマに、今までと…