見出し画像

シモネタの英語②

アスク

一部の方々にご好評いただきましたので、「シモネタの英語」の続編をお届けしたいと思います。
某出版社の日本語編集部からは「下品だからRTしません。フォロワー減っちゃいそうだし。ていうか〇ね」とか言われておりますし、一部の女子社員からは、道端に落ちている吐しゃ物を見るような目線を浴びせられておりますが、ウチ、へこたれへん!!

* * * * *

▼「はじめて読みに来たよ~!」って方は、まずこちらから▼

* * * * *

〈復習しましょう〉

前回説明した通り、シモネタの英語の場合、comeという動詞の使い方がポイントになることが多いのです。そう、comeには「絶頂に達する」という意味があるわけですよね。では、以下のジョーク、わかりますか?

Q: Why doesn't Barbie get pregnant?
A: Because Ken comes in a different box.

これもめっちゃ有名なやつですよ。
質問は「なんで(人形の)バービーは妊娠しないの?」ということですよね。come inには「…という形で売られている」という意味があります。例えば、This novel comes in five volumes.は「この小説は5巻本です」といった意味になります。
つーわけで、Because Ken comes in a different box.は「ケンは、違う箱に入れて売られているから」、つまり「ケンとバービーは別売りだから、二人がそういうことをして、子どもができちゃったりなんかすることはないんだよ」ということですね。

これだけでも割とたっぷりシモネタなんですけど、comeの意味を考えてみましょう。すでにご存じの通り、comeには「絶頂に達する」という意味がございます。みんな大好きurbandictionaryで、boxの意味を調べてみましょう

そうすると、Female Genitalia, usually used in a derogitory [derogatoryのスペルミス] manner.という定義がございますね。

ええ、本当に心の底から申し訳ないと思っております。
(「高田馬場駅のランドマーク的なビルの名前を見ると、英語ネイティブは思わず吹き出す」という小噺でも、よく知られてますよね)。

ちなみに、この定義のところに
Stacy is nice to look at but I heard she has a smelly box.
という例文が上がっていますね。この前半部分のStacy is nice to look at, (but ...)「ステイシーは見た目がいい(が…)」という文は、Jespersenでいうところの「範囲指定の不定詞」(infinitive of speculation)が使われていて、とてもいいですね(ほら、至ってマジメな内容でしょ?)。
後半に関してはスルーさせてください。

さて、先ほどの話に戻りましょう。
というわけで、Because Ken comes in a different box.は、「ケンは、違うboxの中で絶頂に達しているからだよ」という意味にもなるわけです。はい、そうすると、全体の意味は…

Q. 「どうしてバービーには子供ができないの?」
A. 「ケンは別の人形に『中〇し』しているからさ」

ということだったわけですね。
本当に申し訳ございません。反省しております。
でも、これ、ほんとによくできてますよね。とあるアメリカ人にこのジョークを教えてもらったときには、感動(?)すら覚えました。

* * * * *

〈headの怪〉

これも結構有名なやつですが、どういうことなのかわかりますか?

The flight attendant asked me during the flight, could I offer you some free headphones? So I replied, “Sure, but how did you know my name is Phones?”

フライトアテンダントに「無料のヘッドフォンを差し上げましょうか?」と聞かれて、「ええ、お願いします。でも、なんで私の名前がPhonesだってわかったのですか?」ということですよね。

もちろん、ポイントはHow did you know my name is Phones?です。こんなふうに聞いているということは、「私」は、フライトアテンダントの発言を…

Could I offer you some free headphones?  ではなく、

Could I offer you some free head, Phones?

だと思ったというわけですね。うん。そうです、問題はgive ... headという表現の意味ですね。
では、さっそく、Merriam-Websterで調べてみましょう。

はい、21番目のやつです。usually vulgarという注に続いて、
FELLATIO, CUNNILINGUS → usually used with give
と書いてあることをご確認いただけると思います。
本当に本当に本当に申し訳ありません。

ですから、このジョークは、フライトアテンダントから「無料のヘッドフォンはいりますか?」と言われたのに、「無料で○○○○をしてあげましょうか、フォンズさん?」だと思ってしまった、ということだったのです(そんなことCAから言われるわけねえだろ、とは思いますけど…)。

* * * * *

〈こんなパターンも〉

えっと、すみません、オッサンが、わざとこんな質問をして、若い女子社員を赤面させて喜ぶというシチュエーション、よくありますよね。いや、もちろん、自分は英文解釈紳士ですから、こんな質問はしませんよ?

「男性の股のあたりにあって『ち』ではじまるものってなーんだ!?」

は? 何言ってるの? 答えはもちろん「チャック」だよ? と、ここまででワンセットですよね。英語にも似たようなやつがあるんです。

What’s long and hard and full of semen?

「長くて固くて、semenが詰まっているものって何?」という質問ですね、はい。semen [síːmən]とは、すいません、男性特有の白い液体です。だから、答えは…。ええ、おわかりですよね。こんなこと聞いたら殴られるでしょうねえ。いや、ちょっと待って。落ち着いてください。この質問の答えは、

A. submarine.

「潜水艦」ですよ。たしかに小生は [síːmən] と言いましたよ? でも、semenなんて言ってないですよ? やらしいなあ、seamenって言ったんですよ。seaman「水兵」の複数形ですよ。
「細長くて、頑丈で、中にたくさんの水兵が乗り組んでいるもの」って言ったら、「潜水艦」に決まってるじゃないですか!

おあとがよろしいようで。

* * * * *

本当に申し訳ありません…。
このシリーズ、続けるべきか否か、それが問題ですね。せめて某出版社の日本語編集部がRTしてくれるまでは、なんとかがんばって続けてみようと思います。

この記事が参加している募集

英語がすき

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!