一般社団法人あしたパートナーズ

▪️障害者の親なきあと相談室 ▪️当事者家族、障害福祉事業者向け ▪️親なきあと、障害福祉、サービスについて発信 https://www.ashita-partners.com
固定された記事

障害者の親なきあとって?

障害を持っている子の支援をしている親が亡くなってしまったあと、その障害者本人の「住まい」「お金の管理」「身の回りの面倒を見る人」など今まで親が支援してくれていた…

後見人に選任されたら、まず何をやるの?

成年後見人に選任されたら、家庭裁判所が指定する期日(原則として1ヶ月以内)に、家庭裁判所に、本人の「財産目録」と「年間収支予定表」を作成して、提出しなければいけ…

親族が後見人になってかかわる専門職の人って?

・弁護士 広く全般的な法律事務を行うことを職務とし、法律業務範囲に制限がないことから、活動範囲は多岐にわたります。 「代金を支払ってもらえない」「貸したお金を返…

法定後見の申立て後の流れはどうなる?

申立て ↓ 審理(申立てから1〜2ヶ月後) ・申立人や後見人等候補者との面接 「申立事情説明書」や「後見人等候補者事情説明」に基づき、申立人や後見人候補者が申立…

法定後見を利用するにはどんな書類を準備するの?

標準的な申立書類は、「申立書」、「申立事情説明書」(申立ての理由、本人の状況、親族の状況などを記した書類)、「後見人等候補者事情書」(後見人候補者の状況を記した…

法定後見の申立ては誰がする!?

民法では、申立てできる人として、「本人、配偶者(夫・妻)、四親等内の親族、未成年後見人、未成年後見監督人、補佐人、補佐監督人、補助人、補助監督人、検察官」と定め…