【通年採用】理論と実践で探究学習の担い手になる、インターンシップ(高校生・大学生〜若手社会人対象/有給)
見出し画像

【通年採用】理論と実践で探究学習の担い手になる、インターンシップ(高校生・大学生〜若手社会人対象/有給)

a.school
探究学習塾エイスクール(a.school/本郷校・池上校・品川校・湯島校・オンライン校)にて、講師とともに子どもの学びを支え伴走する学生インターン【a.school MENTORS】を募集します。

※本インターンシップは通年採用していますが、主な開始時期が1月、3-4月、7-8月(サマースクール)、9月であるため、それぞれの期に応募締め切りを設けています。現在募集しているのは、以下の3枠です。
【和キッズ】探究サマースクール枠  【応募〆切:5月31日(火)】
探究サマースクール枠       【応募〆切:6月19日(日)】
通年採用枠(22年下期)       【応募〆切:8月14日(日)】

どんな会社?

私たち株式会社a.schoolは、「子どもたちの探究心を伸ばすこと」「将来やりたいことを実現する力を養うこと」を目的にした、探究学習塾エイスクール(a.school)を運営しています。

「アクティブラーニング」という言葉を聞いたことはありますか?授業に対して受動的になるのではなく、子どもたちが主体的に授業に参加する学習スタイル。私たちは、この次世代型の学びを提供しています。

学習塾ではありますが、成績アップや受験合格を目的にはしていません。「なぜだろう?」「面白そう!」「わくわくする」という子どもたちの好奇心をくすぐり、「もっと知りたい」「学びたい」という探究心につなげることに重点を置き、一人ひとりの興味関心に合わせた授業を届けています。

また将来につながる“生きた学び”を提供することも大切にしています。論理的に考える力、アイデアを発想する力、自分の考えを伝える力、一つのものごとをやりきる力、リーダーシップや協働力といった、どんな仕事に就いても重要になる「アウトプットする=生みだす力」を育成しています。

なんで探究学習?

成績に直結しないからという理由で、自分のやりたいことを応援してもらえなかった経験をお持ちの方はいませんか?

楽しくない、将来にどう役立つのかわからないと思いながらも、親や先生に言われるままにしぶしぶ勉強していた方はいませんか?

私たちエイスクールが挑戦しているのは、子どもの「やってみたい」「もっと知りたい」「楽しい!」というわくわくする気持ちに寄り添ったり引き出したりすることで、「教育を、学びを、面白くする」こと、「夢中に探究しながら生きる人を増やす」ことです。

勉強でも、仕事でも、遊びでもいい。一人ひとりが、興味関心に突き動かされ、新しいことに挑戦し、いつの間にか没頭し、自分の可能性を最大限に発揮して生きる。そんな人々で溢れる世界をつくりたい。

だから、「誰もが夢中に探究しながら生きる世界」というビジョンを掲げ、「学びの発明者であり続ける」というミッションのもと、徹底的にものごとの本質に向き合い、何気ない変化を観察し読み取り、思考と実践の試行錯誤を続け、これからの時代に必要な新しい学びを常に探究・創造し続ける存在でありたいと思っています。

探究学習は、そんなビジョン・ミッションに向かうためのツールの一つ。さまざまな理論や実践を掛け合わせて生み出したのが、わたしたちのオリジナルプログラム「なりきりラボ®」「おしごと算数®」です(2019年度グッドデザイン賞受賞)。

(最初は小さな塾が生み出した、そこでしか受講できないプログラムでしたが、その後全国のパートナー校にて開講するようになりました。今では「探究学習100」というプラットフォームを中心に、探究学習の普及推進をしています)

どんな人たち?

画像1

現在は23歳〜37歳までのフルタイムスタッフ7名と、様々な外部プロフェッショナル(プログラム企画設計・デザインなど)や、20名弱の学生インターン(今回募集の【a.school MENTORS】)と共に運営しています。

子どもたちの好奇心に徹底的に向き合い、彼ら・彼女らの成長変化にコミットするべく、私たち自身が新しい学びのあり方を日々探究しながら授業にあたっています。困難や挑戦が多い日々ではありますが、その分彼ら・彼女らの興味に火がついた、思考力が身についたと感じた時の高揚感は、何物にも変えられないやりがいをもたらしてくれます。

組織としては創業から約9年が経ち、基盤となるプログラムや運営手法が整ったことから、今後の飛躍に向けた組織づくりに力を入れています。その第一歩として新卒採用を実施し(19年4月)、学生インターンからフルタイムスタッフへの登用ステップ整備に取り組む(20年4月)など、特に若手の採用育成にコミットしています。

一方で、自由で自律的な風土が定着しており、働く時間や場所を自由に決められる働きやすさがあります(授業時間を除く)。

【メンバーの取材記事もぜひお読みください】

■創業者・代表 岩田拓真インタビュー

■大学生インターン(a.school MENTORS)のインタビュー

a.school MENTORSはどんなインターンシップ?

探究学習の担い手を育成する、理論と実践を織り交ぜた長期インターンシップ・プログラムです(通年採用/主な開始時期は毎年1月、3-4月、7-8月[サマースクール]、9月)。

探究学習のフロントランナーであるエイスクールの直営校にて、ユニークなオリジナル・プログラムに触れながら、生徒一人ひとりの学びを支え伴走する「メンター」として活躍することを目的としています。ファシリテーションやメンタリングの力を鍛えるのはもちろん、探究的に生きるための思考法やマインドセットなど、メンター自身が「探究(成長)し続ける人」になるための土台を整えるところが特徴です。

※ 2022年春からは、現役教員や民間教育関係者が受講する探究学習ファシリテーター育成講座「探究PLAYers!」を一部無料で受講できるようになっています!

また、インターンシップの柱となるメンター業務に加え、広報や人事、企画開発、法人営業などのプロジェクトに従事する機会もあります。 学生のうちから幅広い分野で業務経験を積むことができる、ベンチャー企業ならではの裁量権や躍動感が醍醐味です。メンターとして相応の経験を積んだら、講師に挑戦することも可能!その後正社員登用までの道が開けます(20年・21年・22年連続で新卒採用実績あり)。

▼ プロジェクト事例:経産省「未来の教室」プロジェクト
全国の塾や学童などの学び場運営者に探究学習へのニーズや取組事例をヒアリングする調査事業から、探究学習の先駆者・実践者を集めたシンポジウム「探究ラーニングラボ」の運営まで、プロジェクトリーダーのもと学生チームが活躍!

どんな仕事?

授業運営はチームワーク。ファシリテーター(講師)、メンターが一丸となって、日々変化する子どもたちのやりたい気持ちやエネルギーを育みます。

ファシリテーター(講師)が授業全体の運営を担うのに対し、メンターは生徒と並んで座り、テーブル・ファシリテーションからメンタリングまでを手がけます。まずは生徒一人ひとりを深く理解し、信頼関係を構築するところからスタート。生徒の思考や試行錯誤を促すような問いかけを繰り返し、「答えを教える」のではなく「自分で考えて答えを見つける」サポートをします。

スクリーンショット 2022-05-12 20.29.53

授業実践に加え、毎月行う講師との対話セッションや集合研修への参加をとおして、メンターとしての姿勢やスキルをふりかえり自らの成長へとつなげる、総合的なインターンシップ・プログラムです。

※20年4月からは、教室に加えオンラインでのメンター業務も始まりました。通勤の負担なしに、教室で培ったスキルをオンライン授業でもいかせるのが魅力です。

こんな人を歓迎します!

・子どもが好き!子どもとともに学んだり遊んだりするのが好きな方
・一人ひとりの力を引き出して成長をサポートすることに、やりがいを感じる方

⇒メンターとして、担当する子どもたち一人ひとりにじっくりと向き合わなければいけません。(主に小学生を中心とする)子どもに対する愛情や興味関心、リスペクトがあるのはもちろんのこと、彼ら・彼女らの良さを見つけ、伸ばすことに喜びを感じていただける方を歓迎します。

型にはまらず、自分なりの学習スタイルを試行錯誤してきた方
多様性を尊重できる方
⇒エイスクールには、一般的な学校や学習塾が合わずに、もっと自由な学び場を求めてやってくる子どもたちもいます。さまざまな悩みや課題を抱える子どもに対して、「こんな考え方もできるよ」「世界はもっと広くて、いろんな生き方があるよ」と可能性を伝えてあげられる存在でありたいものです。

好奇心旺盛で、新しい知識の吸収や実践をワクワクと楽しめる方
自分自身がもっと成長したい、学びたい、新しいことを知りたいエネルギーにあふれている方
⇒なりきりラボ®︎・おしごと算数®️で扱う仕事テーマは40近くにものぼります。インターン生の専攻・専門分野に限らず、幅広い業界や世の森羅万象について学ぶことができ、(難易度が高いこともありますが)この仕事の醍醐味でもあります。

なお最低でも、小学生レベルの算数力および論理的思考力を要します。苦手分野はこの機会にぜひ、おうちで特訓してみてください!そのためのリソースやサポートもあります!

応募したいかも?と思ったら

① この時点で応募する気満々のあなた!
⇒ 募集要項をチェック!現在、以下の3枠について募集しています。

【和キッズ】探究サマースクール枠 【応募〆切:5月31日(火)】
探究サマースクール枠 【応募〆切:6月19日(日)】
通年採用枠(22年下期) 【応募〆切:8月14日(日)】
※採用枠が埋まり次第、今期募集は終了します。

〜 サマースクールのご案内 〜

エイスクールでは、7〜8月の期間、朝から夕方まで探究学習に没頭するサマースクールを開講しています(募集枠①②)。基本的な業務内容は③通年採用枠と同じですが、探究的な学び場の運営に短期集中型で関わることで、子どもたちはもちろんのこと、メンターも大きく成長できるのがポイント!

サマースクールの様子については、こちらの記事もご覧ください(記事は①和キッズメンター募集についてですが、英語対応の有無をのぞけば、②の業務内容も同じです)。

①〜③のうちどれか一つだけでも、組み合わせてもご応募いただけます。


② もうちょっと授業のこと、現場のことを知りたいあなた!
⇒ a.school OPEN DAYに参加しよう!次回は2022年5月27日開催予定

参考情報

◎ 探究学習塾エイスクールってどんなところ?

◎ パートナー事業(フランチャイズ)やコンサル事業なども手掛けています。

◎ 最新の採用情報はこちらから


ほかにもFacebookInstagramで日々の様子をご覧いただけます。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
a.school
「学びの再発明」をプロデュースする会社、a.schoolの公式note。アウトプット型探究学習塾a.schoolを運営。(HP:http://aschool.co.jp/ Facebook:https://www.facebook.com/aschooljp/