【採用情報】子どもに探究学習を届ける有給インターン募集!(a.school MENTORS21年下期生・8/31締切)
見出し画像

【採用情報】子どもに探究学習を届ける有給インターン募集!(a.school MENTORS21年下期生・8/31締切)

本記事は、幼児〜中高生までが学ぶ探究学習塾エイスクール(a.school)で、講師とともに子どもの学びを支え伴走する学生インターン【a.school MENTORS21年下期生】を募集するものです(年2回募集)。
近日開催予定のOPEN DAY情報はこちら。

どんな会社?

私たち株式会社a.schoolは、「子どもたちの探究心を伸ばすこと」「仕事につながる力を養うこと」を目的にした、探究学習塾エイスクール(a.school)を運営しています。

「アクティブラーニング」という言葉を聞いたことはありますか?受動的に授業を受けるのではなく、子どもたちが主体的に授業に参加する学習スタイル。私たちは、この次世代型の学びを提供しています。

学習塾ではありますが、成績アップや受験合格を目的にはしていません。「なぜだろう?」「面白そう!」「わくわくする」という子どもたちの好奇心をくすぐり、「もっと知りたい」「学びたい」という探究心につなげることに重点を置き、一人ひとりの興味関心に合わせた授業をしています。

また将来につながる“生きた学び”を提供することも大切にしています。論理的に考える力、アイデアを発想する力、自分の考えを伝える力、一つのものごとをやりきる力、リーダーシップや協働力といった、どんな仕事に就いても重要になる「アウトプットする力」を育成しています。

なんで探究学習?

成績に直結しないからという理由で、自分のやりたいことを後押ししてもらえなかった経験をお持ちの方はいませんか?

楽しくない、将来にどう役立つのかわからないと思いながらも、親や先生に言われるままにしぶしぶ勉強していた方はいませんか?

私たち株式会社a.schoolが挑戦しているのは、子どもの「やってみたい」「もっと知りたい」「楽しい!」というわくわくする気持ちに寄り添ったり引き出したりすることで、「教育を面白くする」こと、「夢中に探究しながら生きる人を増やす」ことです。

勉強でも、仕事でも、遊びでもいい。一人ひとりが、興味関心に基づき、新しいことに挑戦し、いつの間にか没頭し、自分の可能性を最大限に発揮して生きる。そんな人たちに溢れる世界をつくりたい。

だから、「誰もが夢中に探究しながら生きる世界」というビジョンを掲げ、「学びの発明者であり続ける」というミッションのもと、徹底的にものごとの本質に向き合い、何気ない変化を観察し読み取り、思考と実践の試行錯誤を続け、これからの時代に必要な新しい学びを常に探究・創造し続ける存在でありたいと思っています。

探究学習は、そんなビジョン・ミッションに向かうためのツールの一つ。さまざまな理論や実践を掛け合わせて生み出したのが、わたしたちのオリジナルプログラム「なりきりラボ」「おしごと算数」です(2019年度グッドデザイン賞受賞)。

どんな人たち?

画像1

現在は22歳〜36歳までのフルタイムスタッフ6名と、様々な外部プロフェッショナルたち(プログラム企画設計・デザインなど)や、20名弱の学生インターン(今回募集の【a.school MENTORS】)で運営しています。

子どもたちの好奇心に徹底的に向き合い、彼・彼女らの成長変化にコミットするべく、私たち自身が新しい学びのあり方を日々探究しながら授業にあたっています。困難や挑戦が多い日々ではありますが、その分彼・彼女らの興味に火がついた、思考力が身についたと感じた時の高揚感は、何物にも変えられないやりがいをもたらしてくれます。

組織としては創業から約8年が経ち、基盤となるプログラムや運営手法が整い始めてきたことから、今後の飛躍に向けた組織づくりに力を入れています。その第一歩として新卒採用を実施し(19年4月)、学生インターンからフルタイムスタッフへの登用ステップ整備に取り組む(20年4月)など、特に若手の採用育成にコミットしています。

一方で、自由で自律的な風土が定着しており、働く時間や場所を自由に決められる働きやすさがあります(授業時間を除く/20年4月からは在宅勤務可能なオンライン授業もスタート)。

【メンバーの取材記事もぜひお読みください】
■創業者・代表 岩田拓真インタビュー

■大学生インターン(a.school MENTORS)のインタビュー

a.school MENTORSはどんなインターンシップ?

探究学習の担い手を育成する、理論と実践を織り交ぜた長期インターンシップ・プログラムです(年2回募集)。

探究学習のフロントランナーであるエイスクールの直営校にて、ユニークなオリジナル・プログラムに触れながら、生徒一人ひとりの学びを支え伴走する「メンター」として活躍することを目的としています。ファシリテーションやメンタリングの力を鍛えるのはもちろん、探究的に生きるための思考法やマインドセットなど、メンター自身が「探究(成長)し続ける人」になるための土台を整えるところが特徴です。

また、インターンシップの柱となるメンター業務に加え、広報や人事、企画開発、法人営業などのプロジェクトに従事する機会もあります。 学生のうちから幅広い分野で業務経験を積むことができる、ベンチャー企業ならではの裁量権や躍動感が醍醐味です。メンターとして相応の経験を積んだら、講師に挑戦することも可能!その後正社員登用までの道が開けます(20年・21年連続で新卒採用実績あり)。

【プロジェクト事例:経産省「未来の教室」プロジェクト】
全国の塾や学童などの学び場運営者に探究学習へのニーズや取組事例をヒアリングする調査事業から、探究学習の先駆者・実践者を集めたシンポジウム「探究ラーニングラボ」の運営まで、プロジェクトリーダーのもと学生チームが活躍!(参考資料はこちら

どんな仕事?

授業運営はチームワーク。ファシリテーター(講師)、メンター、そして事務スタッフが一丸となって、日々変化する子どもたちのやりたい気持ちやエネルギーを育みます。

ファシリテーター(講師)が授業全体の運営を担うのに対し、メンターは生徒と並んで座り、テーブル・ファシリテーションからメンタリングを手がけます。まずは生徒一人ひとりを深く理解し、信頼関係を構築するところからスタート。生徒の思考や試行錯誤を促すような問いかけを繰り返し、「答えを教える」のではなく「自分で考えて答えを見つける」サポートをします。
(※20年4月からは、教室に加えオンライン授業でのメンター業務も始まりました。通勤の負担なしに教室での経験をオンライン授業でもいかせるのが魅力です。)

授業実践に加え、保護者向け報告文の執筆や集合研修への参加をとおして、メンターとしての姿勢やスキルをふりかえり自らの成長へとつなげる、総合的なインターンシップ・プログラムです。

こんな人を歓迎します!

好奇心旺盛で、新しい知識の吸収や実践をワクワクと楽しめる方
型にはまらず、自分なりの学習スタイルを試行錯誤してきた方
・一人ひとりの力を引き出して成長をサポートすることに、やりがいを感じる
子どもが好き!子どもとともに学んだり遊んだりするのが好きな方
多様性を尊重できる
自分自身がもっと成長したい、学びたい、新しいことを知りたいエネルギーにあふれている方
※小学生レベルの算数力および論理的思考力を要します。

応募したいかも?と思ったら

①この時点で応募する気満々のあなた!
⇒以下募集要項をクリック!今すぐご応募ください。 ※採用枠が埋まり次第募集は終了します。

②もうちょっと授業のこと、現場のことを知りたいあなた!
⇒a.school OPEN DAYに参加しよう!

◎エイスクールってどんな会社?スクールのご紹介

◎パートナー事業(フランチャイズ)やコンサル事業なども手掛けています。

ほかにもFacebookInstagramで日々の様子をご覧いただけます。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「学びの再発明」をプロデュースする会社、a.schoolの公式note。アウトプット型探究学習塾a.schoolを運営。(HP:http://aschool.co.jp/ Facebook:https://www.facebook.com/aschooljp/