8月30日~9月5日 基礎期③8週目
見出し画像

8月30日~9月5日 基礎期③8週目

基礎期と銘打っているものの、全然ベースを上げられてません。

■8月30日(月)ウェイトトレーニング 23:21 14hrTSS

デッドリフトの時の背中~腰の使い方が、ダンシングの時に近いと思うので、それをイメージして取り組みました。

―デッドリフト アップで50kg×10、メイン4×5セット
 60㎏:1.00m/s
 60㎏:0.89m/s
 60㎏:0.84m/s
 60㎏:1.03m/s
 60㎏:0.98m/s
―リバースランジ 30kg 16rep×3set
合計 3140kg

■8月31日(火)SST 2×20min 1:18:43 31.4km 91TSS

画像1

長めの登りを意識して、SSTも眺めで実施。

―MS1 FTP 5:00 282w 174bpm 78rpm
―MS2 SST1 20:00 256w 165bpm 84rpm
―MS3 SST2 20:00 264w 168bpm 83rpm

2本目は最後に少し上げてみました。

■9月1日(水)スプリントトレーニング 41:32 15.0km 34TSS

スプリントのためというよりも、効率的なペダリングのため、という目的で、スプリントトレーニングを実施しました。

―MS1 SFR 3×2分
―MS2 Standing Still 4本
SFR1本目から脚の筋肉を使いすぎていることがよくわかり、股関節を大きく動かすイメージでペダリングしました。
 またStanding Stillでは、スプリントの時の体重の切り替えが遅くなっていることが分かり、次の踏み込みを早くするように意識できました。

来週も取り組んでみよう。

■9月4日(土)LR@21世紀の森 3:10:41 90.6km 179TSS

画像2

木・金は少し忙しくて乗れず、土曜日に実走。前夜に大雨が降ったようで、結構水浸しでした。

The PEAKSに向けて、11-28Tから11-34Tにスプロケットを変更したので、それでどんな感じになるか確かめたくて、登りメニューに取り組みました。

アプローチまでは、ワイドレシオになったデメリットを感じ、変速しては、重すぎた…軽すぎた…とやってました。意外と12Tとか14Tというのを使うらしい。
 やはり間のギアがないことで、気持ちよく乗れません。もしかしたらチェーンが汚れていたというのもあるかもしれませんが。。。元に戻すときに、11-25Tとか、12-25Tとかを試してみても良いかなと思いました。。

画像3

21世紀の森を上りきって、小吹峠へ抜けようと思ったのですが、通行止め。ということで、折り返して9号線経由で帰りました。

■9月5日(日)ウェイトトレーニング 24:57 14hrTSS

疲労感があったので、自転車には乗らず、ウェイトトレーニングだけやっておきました。

―スクワット アップで30kg×10、メイン4×5セット
 30㎏:0.98m/s
 30㎏:1.01m/s
 35㎏:1.08m/s
 35㎏:0.99m/s
 40㎏:0.96m/s
―RDL 50kg 10rep×3set
合計 2480kg

ところで、コンカレントトレーニングの本を買ってみたのですが、専門的過ぎて手ごわい…しかも結構わかってないことが多いみたいで、自分みたいな素人には「これをやればいいんだ!」というような簡単な理解は難しかったです。

■8月のトレーニング総括

8月のトレーニングは、
31:37:02(46:39:11 -33.3%)
944km(1368 -31.0%)
1976TSS(2647 -25.3%)
21558kJ(30758 -29.9%)

でした。()内は先月分。プライベートが忙しくなって、トレーニングに割ける時間も気力も限りがある感じです。後は天気が悪い日が多かったですね。

画像4

強度の分布はこんな感じです。L4以上の時間は先月並みを確保できましたが、ベース部分が半減近くになってしまいました。

L1 6:58 23.3%
L2 7:31 25.1%
L3 8:53 29.7%
L4 4:59 16.6%
L5 0:59 3.3%
L6以上 0:36 2.0%

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
山口県宇部市に住んでいます。 趣味で取り組んでいるロードバイクに関する記事を中心の掲載します。 専門家ではありませんが、読書が好きで、いろいろな専門書を読んでいます。 (仕事に関する話題は、個人のウェブページへ移管しました。https://asanoha.pro/