見出し画像

1月9日~15日 Tour de Zwiftスタート

森 悠太|Team Pelicans

1月10日(火)Tour de Zwift 2023 Stage1 17.6km 30:10 37TSS

月曜日は祝日でしたが、深夜帯に子どもが目を覚ましてしまい、かなり眠りの質が悪い状態だったので、走りませんでした。


今日は仕事前に30分ローラー。あまり強度が高すぎるワークアウトばかりしていても、大変なので、運動を継続することを重視して、30分間の軽めのメニューにしました。
 ちょうどTour de Zwiftが始まっていたので、グループライドを選択して、tテンポ~SSTペースで淡々と走りました(22:44 242w)。20分ちょっとで終わってしまったので、30分になるまで流して終了。
 これくらいの総負荷が、身体には気持ちいいですね。

1月11日(水)Tour de Zwift 2023 Stage1 22.1km 37:04 51TSS

昨日は30分以内にコースを走りきってしまったので、今日はBカテゴリーでもう少し長く走りました(34:46 247w)。


負荷が上がった分、トレーニングをしたな、という感じがありました。 

1月12日(木)ケトルベルトレーニング

土日の天気が悪そうで外を走れないことを想定すると、金~日と3日間ローラー台に乗らないといけない。そうなると今日ウェイトトレーニングをした方が良いと考え、ケトルベルトレーニングを実施しました。

ヒンジ系

  • ローデッド・ヒンジ 30lb 30rep 1set

  • スプリット・スタンス・ヒンジ 20lb 20rep 1set×2

  • デッドリフト 40lb 30rep 1set

  • レスト中は、レッグレイズ(腹筋)6rep

ケトルベルスイング

  • ケトルベルスイング 30lb 30rep 3set

  • レスト中は、懸垂 7rep 2set、プッシュアップ 10rep 2set

スクワット系

  • ゴブレット・スクワット 40lb 20rep 2set

  • リバース・ランジ 30lb 20rep 1set

  • レスト中は、レッグレイズ(腹筋)6rep

1月13日(金)Tour de Zwift 2023 Stage2 25.0km 37:51 52TSS 

TDZ第二ステージはリッチモンド。平坦コースのみを3周回する、Cカテゴリーで走りました。
 結果的に、27分間SSTで踏みっぱなし(26:50 252w)で、最後に30秒だけもがいて終了(00:29 565w)。Stage1よりも、負荷をかけられた気がします。

1月14日(土)Tour de Zwift 2023 Stage2 35.5km 55:09 63TSS

TDZ第二ステージ、今度は、リッチモンドのUCIコースを2周するBカテゴリーで走りました。

アップする時間がなくスタートしたので、最初の3分弱は緩めに入って、そこから先はゴールまでテンポ走(48:04 229w)、いくつかの坂だけはL4まで上げて走りました。

1月15日(日)LTR@秋穂周回 59.5km 2:00:34 106TSS

雨がぎりぎり降っていなかったので、早朝に実走しました。
 家の周辺は路面も乾いていたのですが、コース上は結構濡れているところもあって、自転車はドロドロになってしまいました。ただ気温がかなり高くて(10度前後)、ニーウォーマーで走れました。

今週はローラー台でL3以上で走る時間が長かったので、実走では全体的にL2ペースで淡々と走りました。やっぱり実走は気持ちいいですね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!