見出し画像

しろくろ

昨日は学校に行って

仕事したり
子どもたちとお話ししたり
本読んだり
遊んだり
給食食べたり。

そんなに何気ない日常なんだけど
いろいろなことが起こる。


子どもたちを見てて思うのは

この世界は
真っ白なものと
真っ黒なものだけじゃなくて

それぞれが絡み合って混ざり合っているということ。

物事はそんなに単純じゃなくて
全てがぐるぐる巻きになっている。

子どもたちは
本当に、まさに社会の縮図だ。

自然を破壊するのが悪?
生活を便利にするのが悪?
動物を殺すのが悪?
テクノロジーを使うのが悪?
ルールを破るのが悪?

私には絶対的な正解は
わからない。
その時ごとに正解は変わるはずだ。

でも、なんだか悪っぽいものを
忌み嫌い、疎み、攻撃して
見ないふりして、無視して

それでこの世界からなくした気になって、
考えるのをやめるのは

私は正解ではないと思う。

だって全部こんがらがってる。

だから、悪(と呼ばれるもの)を直視して、
時には引き受けて、認めて、
うまいことやっていく。

自分や何かに対して純白だと
信じ込まずに

黒い部分も理解しながら
ベターを選んだらいいのではなかろうか。

絶対の正義を信じてしまうことが
私はとても恐ろしいことに思える。

だから、子どもたちに対しても
そんな悩み苦しんでる
完全じゃない大人でいたい。

世界は広い。
宇宙はもっと広い。


#ヨガ #ヨガライフ #ヨガインストラクター #ヨガ講師 #子育て #子ども #学校 #キッズヨガ #世界 #yoga

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

みなさまの応援で、活動のモチベーションになります! ありがとうございます^^

あなたの幸せは私の幸せです^^
2
自分の人生を生きる。ヨーガを伝えています。 自分を知り、自分の最適なものを選ぶ毎日を。 二拠点移住/イエナプラン教育/子育て/旅/ライター/ライフスタイル/遊びも仕事もつなげる 2019.4〜 ▼△ 長野⇄東京 △▼ http://www.tariru-yoga.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。