見出し画像

食べるもので免疫力を上げる

春だというのに、肌寒い日が続きますね・・。
今年はそれに加えて、ウィルスとの戦いも加わり、道行く人の表情もなんだか暗いなぁと思います。

まだまだ収束の兆しが見えない状況なので、長期戦を覚悟して。
最後は、自分の持っている身体の強さ、免疫力です。
免疫とは、「疫」つまり病気から逃れるために、身体に備わっている仕組みのこと。
ウイルス、細菌などが入ってきたときに、「ウイルスだ!!!」と認識して攻撃する力です。
免疫力は普段自分が何を口に入れるのかという毎日の選択で大きく変わってきます。

今日は漢方スタイリスト・健康オタクの私が免疫力を上げるために、普段意識して、特に最近のウイルス対策のために食べている食材「野菜・果物」を書いていきたいと思います。


①にんにく
にんにくは言わずもがな、パワーあふれる食材。
お腹を温め、消化を助けてくれます。
ガンガンパワーチャージしようぜ!というよりも、体内にあるものが上手にめぐるように助けてくれるもの。
いくら良いものをたくさん取っていても、滞っていてはよくないですよね。
特に今の時期は家で過ごす時間が圧倒的に増えて、普段感じにくいストレスを受けている人も多いと思います。
そうなると、『気』つまり身体を動かすエネルギーも詰まりやすくなります。(気滞といいます)
殺菌、解毒にもよく、特に今の時期にぴったりの食材ですね。

でもいいのはわかっていても、なかなかメインで料理で使うのは難しい。
そこで、私は手軽に取れる「黒にんにく」を食べています。

画像1

黒にんにくはプルーン、ドライフルーツのような感じで意外に食べやすいですよ。大きめのスーパーや、ネットでもいろいろ売っているので、ぜひ探してみてください。


②にんじん、りんご
にんじんは血を補い、脾(消化系全般)のはたらきを高める。
りんごは身体の熱を冷まし、肺を潤す。消化不良、下痢、便秘にも◎

栄養面から見ても、にんじんは「カロテン」が多く含まれており、体内でビタミンAに変わり、免疫力を高めます。
また皮膚や粘膜を正常に保つ力もあるとされ、鼻や喉の粘膜を強化するので、細菌などの感染予防にも良いです。今の時期にピッタリ…!!
皮ごと食べるのがおすすめなので、きれいに洗うか、包丁の背でおそげ落とすなど、できるだけあまり剥かないほうがいいようです。

画像2

りんごもポリフェノールが豊富、抗酸化力が強く、体内の不要な活性酸素を体外に排出したり、腸内環境を整えます。
りんごのポリフェノールも特に皮に多く含まれています。

両方ともたくさん食べるのは大変なので、私はにんじん、りんご、リンゴジュースをミキサーで混ぜてジュースにして毎朝飲んでいます。
お腹の調子やお肌の調子も良くなり、本当におすすめです。

③梅干し
私が好きな映画のひとつ「めがね」
その中のワンシーンでこんなセリフが出てきます。
梅はその日の難逃れ

平安時代に日本で初めて書かれた医学書「医心方」にも梅干しについて記述があるそうです。
昔から梅干しは日本人にとって切っても切れない関係にありました。
長い経験の中で、梅が持つ力を体感していたのでしょうね。

画像3

梅干しは食欲不振、カゼによく、腸の働きを回復させて、下痢を改善。
クエン酸が多く体内のエネルギー代謝を活性化してくれます。
消化吸収を助け、強い殺菌効果があるので、身体が弱っているときにもおすすめです。
そういえば、小さいころカゼをひいたときに食べたおかゆにはいつも梅干しがのっていました。

私のおすすめの食べ方は『焼き梅干し』
焼くことで、血流が良くなり代謝アップ。カゼやインフル、ウイルス感染予防にもなる「ムメフラール」(焼き梅干し、梅肉エキスにしかないもの)が作られます。
オーブントースター、網、フライパンなどで焼くだけです。
ぜひひと手間加えて食べてみてください。


いろいろあげてみましたが、これを食べていれば、大丈夫というものはありません。
良いからと言って食べ過ぎては余計に身体を壊します。
日本人は〇〇にいいと言われれば、そればかり食べてしまう傾向がありますが何かひとつをたくさん食べるより、バランスよく、なんでも適量を継続して食べていくことに意味があるのです。
そして充分な睡眠と適度な運動はいつも心がけています。
基本的なこと、規則正しい生活です。
これが、健康に生活する上での土台になるものだからです。
ぜひ、自分の生活に取り入れられるものから試してみてください。







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Thank you♡
3
30代。夫とふたり暮らし主婦。漢方スタイリスト/ミニマリスト/聴覚過敏/HSPでHSS/エンパス/感受性が強すぎて自分で自分を持てあまし気味。日々の生活にプラスできる漢方養生、健康オタクの日々の記録など。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。