見出し画像

クリエイティビティの回復

(今日のnoteはHOUSE MOEWAのInstagramより。心境書いたときは、こちらにも転載していきます。)

今朝は日高山脈くっきり。

雪解けが進み
畑の緑が現れてきました。

120日ほどのお休みだった
畑農家さんも、少しずつ仕事を
はじめているそうです。

この景色を見ると
美しい夏の風景がもうすぐ
みられるのか...

と思うと同時に
友人の農家さん達が
忙しいシーズンだなぁと思います。

季節によって左右される農作物。
今年も無事に終わってくれる
ことを願わずにいられません。

切迫早産ぎみで
仕事をセーブして家にいる
生活も、出産まで
あと2ヶ月ほどとなりました。

SNSを覗いては、
活発に活動する人たちを見て
羨ましく思ったりしてしまいます。

でも、この景色を見ると不思議と
『今はお休みしていいんだよ』と
言われているようで安心するんです。

仕事と子育てでいっぱいいっぱいだった
私のスケジュールは、今は余白だらけ。

『今日は何をして過ごそうか』と
考える毎日です。

北海道にはアーティストが多く
暮らしています。
余白だらけの生活で、
毎朝この景色を眺めていると
自然と何かを作り出したくなる。

お料理やお菓子、薪割りやDIY。

ある知人はそれを
『クリエイティビティの回復』
と言いました。

余白がない生活からは
クリエイティビティは生まれにくい。
どんな仕事にもクリエイティビティが
求められる現代だからこそ、
こうして強制的に自然の中に
身を置くことが大事なのかもしれません。

今の私はそういう時期...

と今朝の景色を見て思いました😊

#housemoewa
#北海道
#大樹町
#1棟貸しゲストハウス
#1日1組限定
#調理器具完備
#長期滞在も歓迎

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
北海道でコミュニケーションをデザインする仕事をしています。企業とお客様、学校と地域、生産者と消費者、異なる領域の溝を埋めるコミュニケーションをデザインすることで、ほしい未来をつくっています。本当に応援したい人と、一緒に未来を作りたい人と仕事しています。(株)キタテラス代表取締役
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。