見出し画像

第58日目

4月27日(月)

朝から鶏に餌をあげる。今日は卵を産んでいない。水を取り替えていると「おーい、今日はご飯どうするんやー」と向かいの家の中から父が声を掛けてきた。そうか、月曜日は父と朝ごはんを食べる日だった。やっぱり曜日感覚がない。今日は軽トラを借りてもろもろ用事をすることにしている。昨日きっちりと計画立てたんだ。

とは言え、父との朝食を予定に入れてなかったので、冒頭から30分押し。まず、軽トラに玄米20キロ、軽油のポリタンク、ガソリン携行缶を積みこむ。店へ行く途中にコイン精米機で7分づきの精米をする。今日はS子ちゃんは休みのはずなのに、なぜか配送状況が気になるらしく午前中だけ店に来て作業してくれる。私はその間に武司くんの家に行ってミーティング。近所のガソリンスタンドで軽油とガソリンを買う。こういうのはセルフのスタンドでは法律違反になり、有人のスタンドでしか買えない。私は普段からセルフのスタンドと、有人のここのスタンドを使い分けている。そりゃセルフのほうが安いけど、有人のスタンドはいろいろ世話をしてくれる。例えば、駐車場でバッテリーが上がってしまった時に、助けを求めると来てもらえたりする。まあ、歩いてすぐの近所だからって言うのもあるけど。それ以外にも「明日高速に乗って遠くへ行く」って言えば、タイヤの空気圧も見てくれる。オイル交換したら洗車もしといてくれる。「そろそろワイパーのゴム替えたほうがいいよ」とか「後ろのブレーキランプ片方切れてるよ」とか教えてくれる。

要は、値段で得するだけではなくて、それ以外の部分で私は値段以上の得をしている。最近ブレーキランプが切れてたり、ライトが切れている、整備不良の車が増えているのは、こういった「かかりつけガソリンスタンド」を利用せずに「車はガソリンさえ入れていればオッケー」という人がセルフの安価なスタンドの利用ばかりしているせいだと、私は思っている。ほかにも「かかりつけの酒屋」や「かかりつけの電気屋」さんなどいれば生活が豊かになる。この豊かというのは「値段的に安く買えて得をする」のでは決してない。いざという時に相談できるところがある、という意味での得のことだ。向こうも私のことを分かってくれているので、話も早い。

店で事務処理をした後、三味線の先生からタケノコもらったけどアンタ欲しい?と電話。ヤスコさんに米を届けたあと、先生のところへ行ってタケノコやネギ、玉ねぎをもらう。代わりにタケノコ用のぬかを進呈。このところ物々交換連鎖が好調だ。その後、久しぶりにぎゅうとらのパン屋「パンドーラ」さんに行く。そこのデニッシュピザパンが好物で、それ狙いで行ったんだけど、トレイが伏せられていたり、パンの棚全部にビニールの覆いがしてあったりで、うわぁ!大変そう!って思う。三重県の休業要請職種からパン屋は除外されているので協力金はもらえないし、営業はしなきゃだし。大変と思うけど、こうやってパンが買えるので大変ありがたい。

家に戻ってデニッシュピザパン、アボカドパン、ピーナッツクリームパン、大好きなパンを3つも食べたので大満足。昼からは田んぼに出かけて代掻きの続き。今日もあまりうまく代が掻けなかった。難しいなぁ。夕方帰ってくると頼んでおいた宮沢先生の載っている「表現者クライテリオン 2020年5月号」という雑誌と「かゆいところに手が届く農家の機械整備便利帳」の2冊が届いている。ただでさえ積読が多いのに、いつになったら読めるだろう。

19時半からは地域の農地美化委員会の会合があるので、夕ご飯の後公民館へ。9時頃まで10人くらいで会議。町長さん力作の地図が登場していた。私がここでも書いている田んぼの場所の「万町」「西洞」「名古砂」というのはすべて地域にある昔からの地名。ここにもちゃんと載ってます。

画像1

風呂に入ってすっかり寝る準備をしてから再び軽トラを借りて田んぼへ。出しっぱなしにしてあった2枚の田んぼの水を止めに行く。明日もまた朝から代掻き。もうちょっとトラクター上手になりたい。

------------

交通費 0円
歩数 2651歩(今日はほとんど歩かずにトラクターと草刈りだったので、多分それ)
作業 名古砂代掻き
仕事 注文処理、銀行事務
料理 朝:みそおじや 夜:カツオの刺身(小林)、きんぴらごぼう、ヤスコさんからもらったフキの炊いたの、大根と豆腐の赤だし。ご飯のおかわりはがまんして赤だしをおかわりした。タケノコ湯がく。
その他 ツバメの巣がほぼ完成。今日は内装(卵を産む場所を乾いた草でフカフカにすること)に取り掛かっていた。部屋の中に10~30センチくらいの干し草がいっぱい落ちている。それにしても巣がデカい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

お金はあんまり使わないけど、旅の資金にします。ありがとうございます。

ありがとうございます。好物は「味千両」です。
18
結婚を20年で卒業。趣味は農民、スロー旅、映画を見ること、書き物。ワインバーを17年やり、45歳で稲作へ。元夫の武司くんと民泊やってサトナカ売ってます。ペットは鶏、夏はツバメが飛び回る部屋で暮らします。農耕の話、男女の話、結婚の話、時々小説。ヘッダー画像は自作の卵苞。女です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。