見出し画像

外国語ができると仕事の幅が広がる

「継続」というアプリ、何かを続けようとしていたら、おすすめ

背中を押してくれるコメントをもらえます

今日はフィンランド語の勉強はちょっとだけ

日本語から英語にする翻訳の仕事をしていました

基本はノルウェー語、デンマーク語、スウェーデン語で翻訳、資料作りが多いのですが、

たまにフランス語、英語でもやります

外国語ができると、仕事の幅が広がって便利ですよ〜

疲れた!寝る!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

今後も北欧情報を日本へと発信し続けられるように。 物価が高い北欧で取材経費として投資させていただきます。

外国語はビジネススキル、現地で生きていく道具。自分の道具箱を強化する
6
あぶみあさき(鐙麻樹) ノルウェーに住む北欧ジャーナリスト。英語、フランス語、ノルウェー語、デンマーク語、スウェーデン語で仕事しながらフィンランド語を勉強中。オスロ大学大学院メディア学卒、書籍『北欧の幸せな社会のつくり方: 10代からの政治と選挙』

こちらでもピックアップされています

北欧言語の勉強方法
北欧言語の勉強方法
  • 150本

#外国語どうやって勉強したんですかってよく聞かれるから北欧言語勉強中の様子をたまに報告します

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。