企鵝山人|「編集」で人を幸せにすることを。

場末の制作・WEBディレクター、編集者。時々コピーライター。紙もWEBも映像もボーダーレス。広義の「編集」で人の役に立つことを。noteは楽しみながら、今は毎日実験的に書いてます。抽象的な話題もわりと多いです。そして、呑み助。スキもフォローも気が向いたらぜひお願いします。
固定された記事

シェイクスピアがもっていたという、「ネガティブ・ケイパビリティ」を知っていますか? 〜ジョン・キーツの手紙から〜

「ネガティブ・ケイパビリティ」とは、なんでしょうか? いまこそ、知ってほしい言葉の一つです。 シェイクスピアって誰? っていう方は、作品を読んだことなくても、なか…

「ネガティブ・ケイパビリティ」と「クリエイティビティ」?

昨日は、「ネガティブ・ケイパビリティ」とは何かについて、書きました。また、作家・精神科医の箒木蓬生さんの本からもシェイクスピアの「ネガティブ・ケイパビリティ」に…

すっかり仕事で遅くなってしまったので今日も日付変わる前に記事はムリそうだな…やっぱりこんな日もたびたびある。

おしえてGoogle先生

Google先生に何かを聞くことは、もう日常的なことではあります。 僕のスキな本なので、またあらためて紹介したい本ですが、『学術書の編集者』橘 宗吾 より検索と読むこと…

NiziUが新しくない理由とアイデアのつくりかた。

NiziU、僕も聞きました。というか、いまもリピして聞きながらこれを書いています 笑 みんなかわいいし、スキです。 でも、新しくはないなと思いました。僕が、やっぱりち…

やっぱり書くことは自分を見つけることでもあるとあらためて思いなおしています。