新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

人生を楽しむための今から始める予防医療!?

世間はコロナウイルスの感染拡大が騒がれていますね。日本国内でもジワジワくるのか…

さて、最近は自分の人生で「予防医療」を心がけようと決意しました。笑

昨年9月に右脳の一部バイパスが閉塞していることがわかりました。もちろん今は無症状です。人間の血管は、本当にすごいです。 

現状、毛細血管がいわゆるめちゃくちゃ細い血管が私の脳を支えてくれています。しかし、やはり健康的な脳の状況ではありません。

もし、脳出血の症状(手が痺れる、呂律が回らない等々)が出たら、すぐ救急車でうちの病院へ来てくださいと言われています。

こんな状態なもので、正直まだまだ自分がどのような状況にあるかは正確に把握できてません。勉強中です。

そこで、予防医療にハマっています❗️
どんなものなのかは簡単です。
脳梗塞起きたら後遺症残る可能性が高いとされています。

予防医療その1(歯科)
歯医者さんにハマっています。
あらゆる検査の結果、自慢ですが口の中が結構キレイみたいです。笑
虫歯治療、歯石取り、今必要なことは定期的に全部治療します。そのあとも検診を欠かせないよう努力します。

予防医療その2(眼科)
これは今、検査中です。

予防医療その3(ウォーキング)
独立した当初は、農作業で毎日の消費カロリーがあったのですが、農園ファームのCOOになってもらう人に担ってもらっているので、ここ2年は消費カロリーが激減しました。日々、話す場面やデスクワークが大半で、毎食摂取カロリーだけが上がっていました。デブ笑
そこで、どこへ行くのも歩く。最近ではそこそこの距離も歩いていますよ!

予防医療その4(ストレッチ)
元々から太りやすい体質で、腰痛持ち、幼い頃から関節ガチガチ、マット運動も大の苦手、跳び箱の跳び方は気合で跳ぶことしかできません。まずは整骨院で、身体のメンテナンスを週一でしてもらってます。あとは最近話題!?ドクターストレッチ!で勤めていた人にストレッチをお願いしています。

以上、たぶん今はこのぐらいの自分なりの予防医療に努めています。

お前、暇か?でしょ!笑

だけど私にとっては今、しっかり努力していることの一つです。

昨年の9月に脳に異常があるとわかって検査入院。物心ついてはじめての入院。

この食事生活はキツイですよ!笑

こんなことは、ごく一部のことですけどね。

私にとって、病室生活で得たものは大きかったです。

この予防医療の話で言うと、今まで健康という部分に意識が低かったと猛反省。

これからの社会保障についても病室でめっちゃ調べましたよ!

病院は、ショッピングモールと違って決して良い空間ではないですけど、若い人ほど病院でしっかり健康状態をチェックしてほしい。会社の福利厚生で受けられる健康診断なんかは特に必ず受ける意識を持ってほしい。そして、その結果の対応をしていくのが大切。必ず社会保障分野の負担は軽減される世の中になりますよ。簡単に言うと高齢なってからでは、今の社会保障構造と変わらないんです。

あと、個人的には「オレ、健康診断とかどうでもいい」とか言う人は何事も意識低いなと思ってしまうようになりました。笑

お前、暇?の話で今回の総括をしていきます。

「オレには、そんな時間がない」と記事読んで思った人は、本当に時間がないのでしょうか?

お金がないというのも極端な話、銀行とかで借りてくださいと言いたい。

行動しましょうよ!

私は、こんなこともあって、4月に立ち上げた会社で出資してもらったお金も全部返すことになりました。事業は動いていたこともあり、もちろん資金も回転しています。

出資者が悪いのではないですよ。
これは私の症状が脳ということもあり、負担をかけてはいけないという配慮をいただいたのです。しかし、現実は資金動いちゃってるよ。これは借りて返すしかないですね!笑

次のステージへ向かうことを私は考えました。

こんなことでも、行動することは人生に大きな影響を与えてくれると実感しています。

今年はまた新たに事業を立ち上げれたらと今、奮闘しています。

また、アローズファームという農園の会社もトマト生産で大きな進化へ向かってます。

ヤバイぐらい美味しいトマトつくります。
みんなに感動するようなオーガニック野菜をつくりたいと心に決めた病室生活でもあったので、一つ一つ着実に積み上げていきたいと思います!!


それでは、2月も楽しみましょう‼️

大阪府交野市の都市近郊農業として唯一トマトを生産する株式会社アローズファームの大矢でした!









この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
美味しいものを食べる呑む。楽しいことをする。人生で得た可能性を農業へ繋げていくこと。農業で世の中を変えていく。株式会社アローズファーム 代表取締役
コメント (2)
初めまして!勉強になりました!
私もこれからの時代は、本当に予防医学が大事だと思います!
ありがとうございます!
私も自分の難病体験を機に予防医療に取り組みました。毎日の睡眠時間、心拍などを自動測定しデータ化。難病はなった理由も治し方もわからないものだけど、私がデータを上げることで未来の子どもも元気になるし、私自身もどういう時に不調なのか分かるようになる。一歩ずつ積み上げです。
大変なこともお有りだと思いますが、楽しんで元気に暮らしてくださいね!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。