はらだ有彩

『日本のヤバい女の子』(柏書房)四刷/『日本のヤバい女の子 静かなる抵抗』(柏書房)/ウェブメディアでの連載、雑誌への寄稿をときどきさせてもらっています

はらだ有彩

『日本のヤバい女の子』(柏書房)四刷/『日本のヤバい女の子 静かなる抵抗』(柏書房)/ウェブメディアでの連載、雑誌への寄稿をときどきさせてもらっています

    記事一覧

    writtenafterwards“After All”に寄せて

    writtenafterwards Fashion Show “After All” Saturday 11.9.2019 あなたが呼び間違えたのは、きっと私の名前が変わってしまったからでしょう。何だか長いような、面映…

    『日本のヤバい女の子 静かなる抵抗』はじめに/イベントのおしらせ

    8月の終わりに、二冊目の書籍『日本のヤバい女の子 静かなる抵抗』が刊行されました。 激しく、または静かな方法で、超生きるために抗った昔話の女の子たちとひたすら喋…

    パリ/pigalle/古着

    2019年1月から2月までの1ヶ月間、フランスに行きました。その間私が考えていたことはただ一つ、古着屋に行きたい。そりゃあ、もちろん、300€くらいのものをドーンと買うの…

    今日のテーマとテーマ曲/2017・2018

    洋服を選ぶとき、《今日のテーマとテーマ曲》を考えています。 今日を乗り切るために、いつかどこかの知らない誰かになる。 4月14日 今日のはりーのテーマは《街では遊び…

    養老天命反転地と死

    2015年4月25日 養老天命反転地へ行きました。 言うまでもなく荒川修作+マドリン・ギンズのテーマパークです。二日かけてこのテーマパークをうろつき、私はたいへん傷つき…

    writtenafterwards“After All”に寄せて

    writtenafterwards“After All”に寄せて

    writtenafterwards
    Fashion Show “After All”
    Saturday 11.9.2019

    あなたが呼び間違えたのは、きっと私の名前が変わってしまったからでしょう。何だか長いような、面映ゆいような、聞いたことのない言葉が繰り返される。誰もが啜り泣いている。嗚咽はだんだん重なり合い、やがてうう、うう、と蠢く。

    もしも怖がらせてしまったとしたら──あなたならそれは全

    もっとみる
    『日本のヤバい女の子 静かなる抵抗』はじめに/イベントのおしらせ

    『日本のヤバい女の子 静かなる抵抗』はじめに/イベントのおしらせ



    8月の終わりに、二冊目の書籍『日本のヤバい女の子 静かなる抵抗』が刊行されました。
    激しく、または静かな方法で、超生きるために抗った昔話の女の子たちとひたすら喋る本です。

    本の最初に掲載した「はじめに」をここに載せます。

    ●●●●●●●  はじめに  ●●●●●●●

    降ろされた幕をこじ開けて、物語の続きを

    昔話の中には、理不尽な目に遭う女性がいます。彼女たちは奪われたり、捨てられたり、

    もっとみる
    パリ/pigalle/古着

    パリ/pigalle/古着

    2019年1月から2月までの1ヶ月間、フランスに行きました。その間私が考えていたことはただ一つ、古着屋に行きたい。そりゃあ、もちろん、300€くらいのものをドーンと買うのも素敵だけど、できればチマチマたくさん買いたい。なぜたくさん買いたいかというと、古着とは誰かの人生が嵐のように吹き去ったあとに残る、一滴のしずくだからです。(お金ないし。)

    …という自分のために作ったお買い物メモです。コメントは

    もっとみる
    今日のテーマとテーマ曲/2017・2018

    今日のテーマとテーマ曲/2017・2018

    洋服を選ぶとき、《今日のテーマとテーマ曲》を考えています。
    今日を乗り切るために、いつかどこかの知らない誰かになる。

    4月14日
    今日のはりーのテーマは《街では遊び人で通っている南の国の王子》、テーマ曲はsympathy「さよなら王子様」です

    2018年12月30日
    今日のはりーのテーマは《田舎の昼と都会の夜》、テーマ曲は吉幾三「俺ら東京さ行ぐだ」です

    2018年12月3日
    今日のはりー

    もっとみる

    養老天命反転地と死

    2015年4月25日

    養老天命反転地へ行きました。
    言うまでもなく荒川修作+マドリン・ギンズのテーマパークです。二日かけてこのテーマパークをうろつき、私はたいへん傷つきました。一言でいうと人生と世界だった。
    私は二日間で選択と挫折を迫られ、世界を理解したと意図的にぬかよろこびさせられ、不安になり、がっかりし、それから暴力的にパラダイム・シフトを経験させられ世界を見せられた。私はここで人生を完全に

    もっとみる