ありんこ撮影の写真を使ってくださったnote

9043

追憶の香り(13)

            懺悔と再生への道  駅の近くで、周りのショーウィンドウや、扉のガラス越しに見える中の様子などを覗きながら進んでいくと、夏期講習でもあったのだろうか、数人の制服を着た高校生達とすれ違った。十年ほど前には彼自身があんな生活をしていたのだ。  一人照れ笑いを浮かべていると次にすれ違った中年の女が、高校生を見てニヤつく瑛太を変質者でも見るような目で通り過ぎて行くのだった。  瑛太の足は〈ブラックパール〉に向かっていた。「ビール片手に」というにはまだ早い時間

スキ
5

いちばんにつけたいちから

やりがいのあるお仕事 誰かに喜ばれるお仕事 ありがとうと言われるお仕事 好きなお仕事 得意なことをいかせるお仕事  どんなに夢が叶って いい仕事に就いたとしても  人間関係がうまく築けないと  しんどいよー。  というお話です。。。  無菌状態の温室から 飛び出そう!  トラブルや困難を  不器用でも 乗り越える経験を。  うまくかわす方法を。 静かにやり過ごす脱力感を。  「たったひとりの一生の友」 を探すより  「たくさんのなんかいい感じの仲間

スキ
3

2021年11月29日(月)~12月5日(日)までの星からのメッセージ(射手座新月・皆既日食)

今週のテーマは、一言でいったら「当たり前を疑う」。 星の動きのメイントピックとしては、 12月1日 海王星順行 12月4日 射手座新月(皆既日食) というのがあります。 海王星が順行すると逆行天体は天王星だけになり、世の中の変化が加速します。 どんな変化かというと、「もう役に立たなくなったものや制度を、解体して作り直す」という変化です。 世の中がこういう流れで動いている以上、一人一人も「古くなって役に立たなくなったもの」、「時代の流れにそぐわないもの」に固執すると

スキ
11

最愛 第7話

こんばんは。まちこです。 最愛 第7話で印象的だったセリフ。 「逃げたってなんも変わらんぞ」 優くんの想いが画面を通して自分にも届いてきたような気がしました。 高3の受験生の時。 たまたまインスタで見つけた言葉。 「ここで逃げたら次も逃げるぞ」 苦しくても自分と向き合わなきゃ、と思わせてくれる言葉でした。 時には逃げることも必要だけど、 時には後悔しないために、逃げずに向き合うことも必要なのかな。 美味しいパフェをたらふく食べたいと思う、まちこでした🍓

スキ
2

「振り返ることにより、自分の過去に意味を持たせ、現在を充実させ、未来に期待を膨らます🌈」マイコーチとのセッションでの気づき💡

  先日はマイコーチとのセッション。   今回も濃密な2週間を振り返ることから言語化。   この振り返る時間って、私にとってめちゃくちゃ大事なこと。   振り返ることにより、時間軸で見ると過去になるので、起きたこと自体を変えることはできないけど、意味や解釈を与えることはできる。  ~~~   その意味で、この振り返りの時間は、私にとって、自分を大切、丁寧に扱うための、まさしくファウンデーション(自己基盤)を整えていくために必要なものなんだよね。   そもそも、SN

スキ
2

誰も

喜びの中でなした 善行よりも 苦しみの中でなした善行のほうがより尊い ただし苦しみの中では それが善行だったとは 誰も気づかない 気づかないゆえに 尊い 誰も気づかないがゆえに 尊い

スキ
7

その道を

闇の中ではなにも見えまい 漆黒の中で眼を動かしても 光の中ではなにも見えまい 閃光に眼もくらみ なにも見えまい かみよ ではわたしはいつ眼を使ったらいいのです? それは道を踏み外したときだ よく足元を見るがいい いままで歩いて来た道が 踏み外して初めて ただしかったと思える 闇の中でも 光の中でも そこで眼がくらんでいても その瞳は 踏み外した道を見るためにある いままでがただしかったと よく見るといい 再び道を外さないために よく見るといい その道を

スキ
6
+1

《詩》 A better than B

無限の本が置いてある部屋と 月が見える部屋、 どちらを選ぶ? そう訊かれたら、おそらく後者を。 月が見える部屋と 美しい星空が見える部屋、 どちらを選ぶ? そう訊かれたら、おそらく後者を。 一台のピアノが置いてある部屋と 無限の本が置いてある部屋、 どちらを選ぶ? そう訊かれたら、おそらく後者を。 無限の紙とペンがある部屋と 無限の本が置いてある部屋、 どちらを選ぶ? そう訊かれたら、おそらく前者を。 無限の紙とペンがある部屋と 健康な心と躰をもつ自分と、

スキ
1

喉元過ぎれば、

熱さを忘れる。とあるように感情の高ぶりは持続しない。極度にストレスに晒され家に帰っても何もしたくない状態があっても、次の日には身体がリラックスし昨日の観えていた世界が嘘のような穏やかな世界が観える。最近になってこれは人間の身体を構成する神経(交感神経、副交感神経)の切り替わりで一種の法則であると理解した。ランニングを終えた後の爽快感もそれである。物事を決定するには視野が狭まっていては判断を誤りやすいし、どんな精神状態でいるかは選択においての土台となる。私はクリアな朝を頼って決

スキ
2

人間の誇り

わたしの仲間や家族を傷つける 奴らは滅してやる それが 人間の誇り わたしは仲間や家族が傷つけられても 自分が傷つけられても その手を復讐の為には 使わない それが人間の誇り

スキ
5