見出し画像

発言が難しい

小学生の頃、めっちゃ手を挙げて発言できていた気がする。
でも、国語の時間に『回文・洒落』をテーマに扱っていた時に、
「誰か、洒落を考えられる人~」
で、
「はいっ!」
って手を挙げて、
「血液型は何型だ?新潟だぁ~」
って言って、
「ん~、ちょっと違う」
って言われてから、挙手できなくなりました。

挙げ句、違う子が
「布団がふっとんだ」
って、言って
「そうですね」
って先生が言った瞬間、
『なんだそんな簡単な答えで良かったのか』
って思って、恥ずかしくなりました。

さらに、
『どうして予習したのに、ダメだったんだろう』
って思って、かいけつゾロリの本を見返したら、所謂

親父ギャグ

という類いのものだったらしく、私はクラスの中心で親父ギャグを叫んだのかと思うと、余計恥ずかしくなりました。
それ以来、私は発表するのが苦手です。

ありま

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ありまにはノートでご活躍されているライターの方々のような素晴らしい文章力や表現力がありません。 そのため、フォローやスキなどで支えてくださると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

気に入っていただけたようで、何よりです😊🐥ありがとうございます!
5
演出助手、ヘアメイクしてます。 冬はみかん🍊でジャグリングします。 詩的なもの・エッセイを書いていきます。 よろしくお願いいたします。

コメント1件

体の大きな人に「血液型は大型でしょう」と言った覚えがありますよ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。