あり方デザイナーChiyo
HafH旅#01|岡山1日目。児島のデニム押しに「愛って動機」と感じる
見出し画像

HafH旅#01|岡山1日目。児島のデニム押しに「愛って動機」と感じる

あり方デザイナーChiyo

月に3日旅先で仕事をしよう。ってことで、選んだ先は岡山。

画像1

最終目的地は児島だったので児島までの切符を買ったが、途中仕事するため岡山で降りたので、途中下車前途無効。これも記念。

岡山駅すぐのサムライスクエアさんで、少々の仕事。

岡山に来たらフルーツ食べてってことで、パフェのお店に連れて行ってもらいました!デザート別腹ではない私でも、ヨーグルトベースなのでさっぱり食べられた立派なパフェ。

画像2

その後、目的地の児島へ。駅からジーンズで乗り良さが伝わる。

画像3

画像4

画像5

で、もちろんジーンズストリートにもテクテク歩いて行ってみた。可愛い。

画像6

ショップ店員の素敵なお兄さんに児島デニムの特徴を教えてもらう。おー、この触り心地!なるほど。さすがデニム発祥の地です。

ジーンズストリート近くのバスターミナルに移動。制服姿の小学生が可愛い。さすが制服産業の町。高校生たちの日常が楽しそうで、バスの本数が少ないことを不便と思うかどうかも人次第だな、と気づく。

バスにのって王子ヶ岳登山口まで。常連な叔母様達とバスに乗っているのどかな時間は、非日常な日常。

バス停からすぐ。小道を上がるとDENIM HOSTEL Floatがあった。

画像7

色々なモノがデニムで可愛い。

画像9

襖もデニム。畳のヘリもデニム!

画像10

丘の中腹なので、海が良く見える。

画像8

お風呂が広く気持ち良かった。お風呂ももっとデニムにしたいらしい。この宿で2泊。海が穏やかで気持ちが落ち着く。福岡の海と違い波がない。と私は思う。これが瀬戸内海と言うモノか。

息子から夜に電話があって、水筒の洗い方教えてって。洗いながら先生との2者面談があって弁当ちょっとしか食べれんかった、とか、2者面談での先生とのやり取りがこんなんで最悪とか、色々話した。お弁当の残りをどう処理するか悩んだ彼はベランダのコンポストに投入したみたいで「コンポストの中身がもっと生生かと思ってた」と呟いていた。

オンラインでメンタルヘルス個別相談受けています。
予約はこちら→https://airrsv.net/irodori-fukuoka/calendar/?
ティール組織を体感しよう!ワークショップ
【管理職入門】伝わる思考と伝えるスキル向上講座
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
お気持ち受け取りました!
あり方デザイナーChiyo
株式会社IRODORI取締役。コミュニケーション研修を通してリーダーシップを育成。 キャリアコンサルタント、ファイナンシャルプランナー、ISD個性心理学講師。 どう捉えるか。どうしたいのか。問いの力で行動を促す。 社交ダンスを復活するため腕立て伏せに取組中。