見出し画像

セミナー事務効率化講座

こんにちは。山田亜希子です。
私が在宅で「セミナー事務の代行」というお仕事を始めたのは、2010年11月のこと。
今では主婦が在宅でできる仕事として、かなり知られるようになりました。

ですが、知名度が上がるに伴って

・興味はあるけれども、実態がよく分からないから怖い
・見よう見まねでやってみたものの、どうすれば上手にできるのか分からない
・仕事を探したけれども、見つからない

といった問題が出てきています。

これらの問題を解決するために私が始めたのが、プロフェッショナル事務育成講座(旧:事務屋育成プログラム)。
今ではサービス開発と仕事の探し方(営業)に特化した内容ですが、以前はセミナー事務のスキルに重点を置いていました。
現在は実施しなくなった、セミナー事務局運営に関するスキルについてまとめたのが「セミナー事務の教科書」です。


【目次】

第一章:セミナー事務効率化講座・仕組み編

・セミナーの受付方法にルールはあるのか?
・セミナー事務の悩みとは?
・セミナー事務は無人で十分対応できます
・自動返信を使って、大丈夫なの?

第二章:セミナー事務効率化講座・文面編

・セミナー事務で使う文面は3種類だけ
・「3種類だけになる」文面とは?
・受付メールのテンプレート(ひな形)を作る
・見やすく・読みやすくするために
・「コピペ」でミスを防ぐ
・クレームの起こりにくい文面とは?

第三章:セミナー事務効率化講座・売れる対応とマインド編

・あなたの「困っていること」は何ですか?
・セミナー事務にお金を払う人は、実はいない
・形さえ整っていれば、事務は誰がやっても同じ
・メールが「届かない」こと
・「満席」を決める要因は?
・督促・キャンセルが発生しないためには?
・事務を誰かに頼む時には…


【このような方のお役に立てます!】

■事務代行をお仕事にしたい方

・在宅で働くことができる仕事に興味がある
・在宅で事務代行を仕事にしていて、提供メニューを増やしたい
・ブログ管理をしているが、独学なのでこれで合っているかどうか不安

■セミナー講師の方

・事務処理の方法が分からなくて、困ったことがある
・事務作業の時間が取れずに、後回しになっている
・ブログを営業ツールにしているが、より効果的な使い方を知りたい

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

皆さまからいただいたサポートは、在宅で働きたい女性にとって必要で役に立つ情報をお届けするための活動資金にします。

3
フリーランスとして在宅で事務代行を行う「プロ事務」創始者。 プロ事務を養成する「プロ事務育成プログラム」など、各種講座を全国各地で開催している。