建物計画の確認
見出し画像

建物計画の確認

西和人/Archlife

建築計画をしていく上では驚くほど予想外のハードルが降り注いでくるものです。

設計する過程においてはそれら様々なハードルに柔軟に対応し、変更をかけ計画していく必要があります。

その中でもブレてはいけないものとしてコンセプト設計が大切になってきます。

今回の計画では、母屋に暮らす両親の生活を極力妨げない建物のあり方を目指してきました。2本目の動画に掲げました以下のイラストがそれを表しています。

スクリーンショット 2021-12-16 10.56.53

新たな建物が建てられたとしてもリビングからの視線の抜けが保たれていることがわかると思います。視線が抜けるということはイコールそこから流れ込んでくる風や日照等の環境も確保、担保されていることにつながります。

計画をこれまで進めてきましたが、このコンセプトがしっかりと確保されているかどうかを今回の動画を通して確認していきます。

是非、ご視聴ください!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
西和人/Archlife

建築に関して様々に情報を配信していけたらと考えています。 興味を持っていただける記事作成のため、ご要望や質問等も随時承っております! 何かありましたらkn@archlife.jpまでよろしくお願いいたします!

ありがとうございます!
西和人/Archlife