【自己紹介バトン #33】変化の中で見つけたもの
見出し画像

【自己紹介バトン #33】変化の中で見つけたもの

ARCHETYP Inc.

はじめまして。
9月下旬にアーキタイプにジョインしました。フロントエンジニアのAです。
読者のみなさまにARCHETYPメンバーのことを知っていただくために、バトンによる社員紹介を行っています。


まずは簡単な自己紹介から。

年齢:20代後半
出身:山口県
血液型:O型
性格:新しいもの好き、とりあえず飛び込んでみる
好きな食べ物:辛いもの、パクチー、コーヒー


Webエンジニアに興味を持ったきっかけ


アメリカ留学した際に行動心理学に興味を持った私は、大学卒業後は現地のIT企業でマーケティング部に所属しました。
そこで初めてアサインされた仕事内容が自社のWebサイトリニューアル案件だったことと、その際お世話になった社内のエンジニアの先輩との出会いがきっかけでWeb業界に興味を持ちました。
うまく仕事の感覚が掴めなかった私に「再現性を持つにはまず、幅広く案件を経験してみては?」と先輩からアドバイスをいただき、副業としてWeb制作会社のアシスタント業務を始めました。
当時はサイト構成やデザイン制作が主な業務でしたが、次第に「先輩のようなエンジニアになりたい」と憧れを抱いていったように思います。


セールス職にキャリア転換した経験


様々な顧客と関わる過程で自分には交渉力が足りないと思い、帰国後は一旦SaaS企業のインサイドセールスで一年ほど営業の経験を積みました。
表面上の数字や機能ばかりを追いかけるのではなく、現場で起きている課題や本質的な顧客ニーズは何かといった実態理解の重要性を学びました。特にチームの仲間と切磋琢磨しながら成果につなげたことは、かけがえのない経験になったと思います。
セールス職から退いた後は、エンジニアとしての知識と経験を得るため、一度独立を経てアーキタイプに入社することを決めました。


ARCHETYPに入社して感じたこと


振り返ると様々な環境に身を置いてきましたが、分岐点にはいつも誰かの繋がりや支えがあったと感じています。
アーキタイプに入社してまだ3ヶ月ではありますが、いざという時には手を差し伸べてくれるメンバーや、各々が志を持ちながらもチームが一丸となって一つの目標に向かい協力し合えるすばらしい環境があると考えています。

お客様にとってもチームメンバーにとっても「あってよかったと思われる会社」であることが、よりよいものづくりの価値に繋がるのだと実感しています。

そんなARCHETYPでは、一緒に働く仲間を募集しています。
少しでも気になった方はぜひこちらをご覧ください!


ご応募お待ちしております!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ARCHETYP Inc.
アーキタイプの公式noteです。 ウェブサイト・サービス・アプリ・IoTのUI/UXデザインやクリエイティブ人材の育成、就業支援などを行っています! ここでは、最新のUI/UXに関する情報や制作の裏側、社員紹介などをお届けします。 https://www.archetyp.jp