購入してくださった方がいるので有料記事は残しておきます。例によって例のごとく、橋本治の『熱血シュークリーム』を読み、これに近いことをK-POPで出来るかもしれない、と思って書いた記事でもありました。我ながらよく書けていると思います。それでは、これまでご愛読ありがとうございました。

SEVENTEENってやっぱ何か異様にすげえんじゃねえか、という話

長らく、これまでアイドルの語り方について考えあぐねていたんですけど、しかし、こういうふうになら語れるんじゃないか、というのをなんとなく自分なりに見つけたので、そ...

200