見出し画像

やりたいこと、はじめました!

 コロナが世界にやってくる少し前の 2020年2月。私は一般社団法人を設立し、広告クリエーティブとは、ことなる《社会貢献活動》を加速させようと気分良く動いていました。

 そこへ、コロナ。

 私の主力事業である映像制作、映像演出、これらの活動の場である〈広告業界〉にも大きなダメージを与えました。7月、8月はまわりのみなさんも本当に仕事が激減。いま振り返ると、ランニングコストを削減することに必死でした。そして今はもう通常運転。とまでは言えませんが、私の会社においては大きな山を乗り越えた感覚です。

 コロナのおかげで、“ 一般社団法人の動きが完全にストップ ”と思いきや、どうやらいつも以上にじっくりと考えれたり、より深く本質に向き合えたり、仲間作りも順調に、すべてのスピードはゆっくりではありましたが、確実に前に進めてくることができました。そして、

 2020年12月10日

 私が代表を務める一般社団法人NEW HEROの意思表明となる初のリリースを、PR TIMESさんから配信させて頂きました。ありがたくも複数のメディアに転載して頂くなど、活動への想いがより強いものになりました。

 NEW HEROという団体は以下のことをミッションとして活動していきます。

画像1

ーーー

①日本全国の社会課題を解決したい《ソーシャルアクティビスト》と、《クリエーター》が繋がるオンラインコミュニティ作り

②私自身がクリエーターであるところから、《 みんなで前へ進む 》ための社会課題解決にむけたクリエーティブスキルやSDGs情報の共有

③地域課題に取り組む団体と、企業との中間支援組織として適切な寄付のキュレーション

ーーー


 興味を持ってくださる方、お話しできると嬉しいです。

《 日本全国の社会課題を解決したいソーシャルアクティビストとクリエーターが繋がる オンラインコミュニティ『NEW HERO』が開設 》
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000070936.html

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
ソーシャルグッドなアイデアで、共感をよぶ映像演出を得意としています。これまで手がけた作品は国内はもとより海外広告祭での受賞も多数。最近の取り組みは、社会課題解決の分野で映像の知見を活用すること。Twitterでは寝起きの脳で空模様を謳っています。