見出し画像

kimono Re couture Kigisu (着物リクチュール キギス)

ここは愛知県東海市、お雉子山の麓。

私が育った町。

東京でパタンナーの下積みをし、7年前に戻ってきました。


母は着付師、父方祖母は日本舞踊の講師をしつつ自分の着物は自分で仕立て、母方祖母は洋裁を習い、着物から洋服に仕立て直すのが趣味でした。

私にとって、着物はとても身近なもの。

身近すぎて、当たり前すぎて、その魅力にずっと気が付かなかった。


画像1

母方祖母に、シミがついて着られなくなった着物をもらったのがきっかけでした。


「着物として着ないなら、洋服に生まれ変わらせたい!」

「こんな素敵なものが、世の中に沢山眠っているなんて勿体ない!」


着物から洋服を作るということは、一点物を作るということ。


「せっかくの大切なお着物なのだから、着る人のサイズにあわせたい!」

「だって、私はパタンナーなのだから・・・!」


その日から今日まで、頭の中は着物のことばかり。

完全なる 沼 です。


不思議なことに、着物のことを考えるようになって、着物に関する沢山の出会いがありました。


着物が人を引き寄せる」


なるほど、そういうことなのです。

いつの間にか、仲間もできました。

そして遂に



「kimono Re couture Kigisu」Twitterアカウント開設!!! 


初投稿で「Kigisu」を書き忘れるという痛恨のミスを犯しましたが(笑)

オンラインショップはまだ準備中ですが、

こちらのアカウントにて色々と告知などしていきますので、

宜しければフォローお願い致します!


お雉子山には字にある通り、雉(キジ)が生息しています。

アトリエで作業をしていると、「ケンケン」と鳴く声が度々聞こえてきます。

「キギス」は「キジ」の古名です。

この生まれ育った温かな地を拠点とする、

着物から洋服へのお仕立て屋さん。

どうぞ、よろしくお願いします。


画像2


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
14
着物リクチュールKigisuの運営、デザイン、パターン、サンプル縫製をしています。 外注パターンのお仕事も引き受けています。クレアコンポⅡユーザー。男の子2児の母。 https://kigisu.easy-myshop.jp/